深呼吸する言葉・名倉シンジ

深呼吸する言葉ネットワーク
 

2018-07-17

深呼吸する言葉

01:19

段取りを頭から繰り返すのは言葉未然の不安不明の顕れ。

2018-07-16

深呼吸する言葉

18:01

型通りに進めることを修行とし、型を越える時に初めて型を破れ。

2018-07-11

深呼吸する言葉

00:42

玄関にスイカ鎮座。日々いつ食べるか問うけども手付かず。

2018-07-09

深呼吸する言葉

00:54

約束があったのに果たされない。

それに対する感情は怒りじゃなくてもよいのに。

2018-07-08

深呼吸する言葉

08:48

自分のせいじゃない! と言うのに慣れてなくて、人のせいにしきれない。それは優しさか?

2018-07-02

深呼吸する言葉

23:35

窓越しの月から月の匂い。

2015-09-23

深呼吸する言葉

15:30

書くから次が書ける。

言葉をためらうと、言葉が止まる。

2014-08-15

深呼吸する言葉

23:27

ラケットの先までが手になるのではない。

手の根元までがラケットになるのだ。

2014-08-06

深呼吸する言葉

00:01

自己紹介のときの自分の視線の引き込みをやめたい。

2014-06-27

深呼吸する言葉

00:39

慮った賛同が楽なのは最初だけ。

2014-06-14

深呼吸する言葉

08:21

どれどれ、小手先を磨いてみるか。

2014-06-10

深呼吸する言葉

01:23

最後の締めまで力が続かないのは、目的なき方法論に陥っているから。

2014-06-04

深呼吸する言葉

00:54

音をなくすのではなく、ポテンシャルとしての音に変えて聞こえなくする。

ノイズキャンセリングはそれを強制する装置。なんだか寓話的。

2014-06-01

深呼吸する言葉

18:46

分子運動の総体が温度なのに、なぜ巨大な動きに思える風が涼しいのか。

2014-05-31

深呼吸する言葉

10:35

和の音から思い出し匂い。

2014-05-16

深呼吸する言葉

01:42

言葉は解体のツール。

感覚は統合のツール。

2014-05-10

深呼吸する言葉

01:18

膨大な言葉は譜面

再生速度は思考の脈拍。

2013-07-02

深呼吸する言葉

00:35

積極的な感情としての悲しさは、思い通りにならなかったことへの憎しみ。

感情の欠落が、悲しさ。

2013-04-05

深呼吸する言葉

22:19

「古き良き」は、時間が経っても実際よいものへの満足感と、「古き悪しき」を懐かしさとともに許せてしまう満足感でできている。

2013-03-24

深呼吸する言葉

19:19

記念日非依存型イベント。桜。

2013-02-10

深呼吸する言葉

18:04

ビールのうまさの半分は、「思い出し味わい」でできている。

2013-01-22

深呼吸する言葉

21:34

プラス2割の丁寧さが、生活を凛とする。

2012-11-07

深呼吸する言葉

22:01

スターで無敵になって、力の限りグラスを握りしめたい。

2012-11-04

2012-08-24

深呼吸する言葉

23:52

文明においては進化。

文化においては深化。

2012-08-13

深呼吸する言葉

22:35

大事にし過ぎて始められない。

これぞ!が出なくて続かない。

2012-07-24

深呼吸する言葉

22:48

いつも居る位置と高さの変更を、模様替えと呼ぶ。

2012-07-21

深呼吸する言葉

00:35

写真で見ても、太陽はまぶしい。

2012-07-19

深呼吸する言葉

21:58

現実を受け止めきれないことは、外に広がる悲しみ。

受け入れた現実の先に見えてしまう未来を受け止めきれないことは、内に広がる悲しみ。

2012-05-21

深呼吸する言葉

23:23

実際に願う瞬間まで、願いは言葉にならない。

2012-05-14

深呼吸する言葉

00:10

目を閉じた暗闇の先に眠りがある。

 
『ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。』
著・きつかわゆきお 版・バジリコ