Hatena::ブログ(Diary)

ももかおる。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-07-24 サウンドトラック。 このエントリーを含むブックマーク

こんにちは、早野ブログブログです♪今のところ基本的にはAKB48早野薫さんを応援することを主軸に書いていくつもりなんですが、その辺あいまいまったり更新続けていきます。アンテナは減少気味なんですけどねw


と言いつつ、まずはその早野薫ブログ引用から。



お父さん、お母さんに、コンポをかってもらいました♪

自分の部屋に欲しかったので、すごく嬉しいです♪

あと、同時にディズニーサウンドトラック(日本語)を買いました♪

CDは、サウンドトラックが一番好きです。

世界に溶け込める・・・♪

わぁい♪




コンポかぁ。今ってほとんど音楽PC経由で聴いてしまうのでコンポ買うっていうんはちょっと珍しいのでしょうか?昔、僕が初めてCDラジカセという音楽プレーヤー買ったのは、中学入学のときだったような。ていうか、そういえば初めて買ったCD機動戦士ガンダムF91のサントラだ!!w


若い頃って言うのは、歌詞のメッセージとかより、例えば映画世界観の方に興味を持ってしまうものなのでしょうかね?僕なんかはその辺あまり理性的に生きてきてないからかもしれませんが、歌のメッセージを読み取ろう何て思ったのは、高校生になってからだったと思います。F91はすごい荘厳なオーケストラ曲ばっかりだった気がする。森口博子さんが歌った主題歌「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」は名曲でしたよね。今でも曲も歌詞も浮かんできたりします。


機動戦士ガンダムF91 ― オリジナル・サウンドトラック

機動戦士ガンダムF91 ― オリジナル・サウンドトラック


その後もサントラは結構買ったなぁ。ブロードウェイとか、映画とか。大学時代は友達の英語劇作るのを手伝って劇用のサントラを一緒に作ったりもした。その頃は、海外映画音楽に目が向いていたかな。


日本でも公演したことがあるリバーダンスサントラケルト音楽の荘厳さや原始的な力強さをオーケストラだけでなく、シンセなども用いて現代的アレンジを施している聴きやすい名作。これは今も手元にも残っています。てかこの頃って世界的にケルト音楽ブームだったでしょうか?エンヤとかビョークもそうかな?



あとは、以前AKB48ムーラン・ルージュだ!!なんて例えたこともありましたが、そんなイメージを沸かせてくれたムーラン・ルージュサントラ。ただし、これは香港海賊版買いました。確か300円くらいでしたwこれは、世界でヒットした曲を出演者や、有名歌手が歌い上げていただけでなく、そういう様々な曲を一つの映画として纏め上げて世界が出来上がってしまうことに感動しました。


Moulin Rouge

Moulin Rouge



この後くらいからは、ハロプロ一直線でしたから全然記憶なしw


ただ、去年RENTサントラも買いました。これは今も良く聞いてます。




早野ブログネタに私的サントラ歴史を書いてみました。早野ブログシンプル更新が多いですが、私的にはいろいろ思えたり、思い出したり出来て気に入っています。他に読んでる芸能人ブログは眞鍋かをりと星野真里、たまにかにょんw 


しょこたんは読んでないっす!! 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/keep_clovers/20070724