ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

自治体法務の備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

このblogは、自治体改革の凄まじい流れ中で、自治体がその役割を手探りで拡大している状況を、独自条例の制定の動向等の紹介やそれに対する指摘、そしてそこから展開される政策法務論という点からつたない内容を書き留ようという試みです。(平日の更新は深夜のみに行っています。)

過去記事の一覧はこちら。記事ジャンル・掲載日で検索できます。

【自治体法務】のお役立ち本リストをamazon.で掲載しています。

メールはこちら

16/02/29(月)

[]鈴木直道・夕張市長財政優先、見直しも」破綻10年目 鈴木直道・夕張市長「財政優先、見直しも」破綻10年目を含むブックマーク 鈴木直道・夕張市長「財政優先、見直しも」破綻10年目のブックマークコメント

 「当初は349億円あった借金は、3月末までに91億円を返す計算になります。財政健全化が順調に進む一方で、人口は3割以上減少し、職員は253人から97人まで減るなどの大きな『副作用』が出てきました」

http://www.asahi.com/articles/ASJ2P4DFRJ2PUTIL008.html

 10年前の厳しい状況には、以下の書籍に詳しいです。

追跡・「夕張」問題<財政破綻と再起への苦闘> (講談社文庫)

追跡・「夕張」問題<財政破綻と再起への苦闘> (講談社文庫)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kei-zu/20160229/p1
リンク元