Hatena::ブログ(Diary)

Vanity of vanities

2017-07-28

たのし

最終バス(1752)に乗ろうとしたらYMCさんとご一緒になり、グダグダ話を聞いてもらった。頭のいい人に話しをすることほど賢くなることはないなと思いながら帰ってきた。なんかちょっとまとまった気がする(やるべきことが)。ありがとうございます!

あほや

途中下車して必死に書類仕事してたら危うく電車を逃すとこでありましたことよ。

2017-07-27

あせあせ

ダイヤ乱れ。


とりあえずコーヒー飲みながら、共同利用申請書の改訂。


うごくかなあ。

A seminar by Prof. Erik Hobbie (University of New Hampshire) 7/27 1400-1530 @CER

Isotopic Explorations of Fungal Functioning in Ecosystems


Erik Hobbie, Research Professor

Earth Systems Research Center, University of New Hampshire


Fungi are ubiquitous in terrestrial ecosystems, with many either being key decomposers (saprotrophs) or forming symbioses with many of the dominant plants of temperate, boreal, and tundra ecosystems (ectomycorrhizal fungi). In this latter function, fungi receive carbon as sugars and in return supply nutrients to their host plants, with fungi differing greatly in their exploration strategies and enzymatic capabilities. Here, we explore fungal functioning using stable isotope (C and N) and radiocarbon measurements, including: (1) saprotrophic lawn fungi as integrators of competition between C3 and C4 grasses in lawns, (2) wood decay fungi partitioning resources among species based on the age of the wood being assimilated; (3) fungivorous small mammals preserving a signal of organic nitrogen uptake by fungi in their hair, and (4) linking exploration type in ectomycorrhizal fungi to enzymatic capabilities, carbon demand, and where fungi are active in the soil profile.


20170626 Updated

2017-07-26

強制再起動

リセットするのだ!

2017-07-25

あかん

今日はアカンデーにして明日の風が吹くのをまとう。おやすみー!明日も4時代には起きねば・・・・・

そして

とりあえず飲み会の話だけはメイルしておかねば、、、、って、いつもこればっかりでは????まあいいか。

トホホ

しかし、今日は本当にダメダメでありました。


あ、先に。


先週は、協議員会の後(これはダメダメでしたが・・・)、地球研へ飛び、久しぶりにサイエンスな時間を頂いて本当に充実した時間を過ごすことができました(関係各位本当にありがとうございました)。家に帰って朝早く新幹線に乗り、東京のもと住んでいた町へ。そこでは子どもたちの昔の友達とそれぞれ思い思いの時間を過ごさせていただき、夜遅くまで子供は子供で、大人は大人でいろいろな話ができました(集まってくださった皆さん本当にありがとうございました)。で、朝一番で見送ってもらいながら(ありがとう!)、今度は根津の友人宅に行き、相撲を10番くらい取って汗だくになってから、今度は上野へ移動し、9月から来るCさんと家族全員で会合し、これまた楽しい時間を過ごさせてもらい(Cさんほんとうにありがとう!、わざわざ遠くから)、そのあとかみさん残して実家へゆき、次の日は海は荒れているよなぁ、と見に行ったが最後、子どもたちは洋服のまま飛び込み砂まみれ塩まみれで大笑いしながら帰ってきて、で、かみさんにバトンタッチして新幹線で関西へ戻る。なんともものすごく充実した夏休み(はい。もうおやすみないです)でありました。


その反動もあってか、ほんまに今日はひどかった。いや、体調も絶不調だったというのがあるのだが(ほとんど満足に眠れていなくて体ががちがちになっていて、、、整体に行きたかったのだが、時すでに遅し)。コーヒーも味しなかったし。だいたい朝一番にコーヒー淹れてから飲むまで2時間半ってどうなってるんだ。

* 同位体ワークショップの準備

* 科研費での雇用の話

* 分科長お仕事

* 共同利用委員長お仕事

* Cさんホストお仕事

* 明日のErikとのお話の準備

* Tさん学位申請書類お仕事

* 学会庶務仕事

を並行してやっていたのだけれど、なんというか、すべてだめだめ。空回りして皆さんにご迷惑おかけしたのみ。ホンマにトホホ。。。。。。

義理の父に預かってもらっていた犬を引き取り、ご飯を一緒にいただき、一匹と自分で家に戻ってきたところ。さて、明日の準備は、、、、、?

2017-07-20

おはようございます

本日も眠いですが、、、、

* EA-IRMSを立ち上げてピークの確認

* 校正刷りが来ていた

* レオパレスとやりとりせねば

* Yさんが午前中いらっしゃる

* 午後はセミナー

* reviewerさがしした(Oさんありがとう!)

ですー。今日も頑張りましょう。

とりあえずコーヒー淹れた。

2017-07-19

Ecological Energetic Perspectives on Responses of Nitrogen-Transforming Chemolithoautotrophic Microbiota to Changes in the Marine Environment

Ecological Energetic Perspectives on Responses of Nitrogen-Transforming Chemolithoautotrophic Microbiota to Changes in the Marine Environment


Hongyue Dang, and Chen-Tung Chen


Frontiers in Microbiology

http://journal.frontiersin.org/article/10.3389/fmicb.2017.01246/full?utm_source=F-AAE&utm_medium=EMLF&utm_campaign=MRK_330998_51_Microb_20170718_arts_A


A nice review on the complex N dynamics

Bridging Food Webs, Ecosystem Metabolism, and Biogeochemistry Using Ecological Stoichiometry Theory

Bridging Food Webs, Ecosystem Metabolism, and Biogeochemistry Using Ecological Stoichiometry Theory


Nina Welti, John Kominoski, Keeley MacNeill, Andrew Mehring, Jill Welter, Helmut Hillebrand, Maren Striebel, Amber Ulseth, Wyatt Cross, Stephen DeVilbiss, Patricia Glibert, Laodong Guo, Andrew Hirst, and Jim Hood


Frontiers in Microbiology

http://journal.frontiersin.org/article/10.3389/fmicb.2017.01298/full?utm_source=F-AAE&utm_medium=EMLF&utm_campaign=MRK_330998_51_Microb_20170718_arts_A


So,,,

Stoichiometry + Biogeochemistry + isotope = 7.....

ねむい

娘がちょっと調子悪く、それにつきあっていたのでかなりの寝不足。しかし

* 共同利用書類作成

* 大阪湾調査準備

* 来客などの対応

* かけないこといくつか

ですかね、、、とりあえず。。。

いや、とりあえずコーヒーだな。

ふう

論文を投稿し、論文の査読を依頼した。たのんます。この手の論文はしんどいんだよな。。。ほんま。

ふむ

昨日。CO2で見ていたら、BoxとTrapが仲良く振動。あらら。N2に変えてみるとBoxもTrapも不動。おお。もしかしてCO2のfocusが曖昧だからかしらん???


本日。N2でもBoxとTrapが仲良く振動。ふむ。。。。


いや、ふむ、、、って、フィラメント交換でしょう。。。。

2017-07-18

今度はAdvantageがフィラメント交換、ですか?これ??

2017-07-16

ばてばて

今日はリフレッシュ!のはずが、スライムこぼしてFの音に小さくDとGが混じって聞こえる電子ピアノを分解。これがまあおおごとで、、、勉強になりました。とにかく直ったぞ、、、スライムどこまで入り込むのよまったく、、、

2017-07-15

ぷへー

気楽に始めた、起こしてもらった原稿のチェック。どうして、なかなか進まない。喋ってるなぁ・・・・・・まだ1/3だ。

微生物群集機能を評価するための エコプレートの統計解析講座

微生物群集機能を評価するためのエコプレートの統計解析講座


20名参加可能のところ、7/14現在ですでに12名の参加予定だそうです。お早めに!

https://sites.google.com/view/cer-ecoplate/%E5%8F%82%E5%8A%A0%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF%E5%85%88%E7%9D%80%E9%A0%86

定性的と定量的

高校生向けの講演だったのだけれど


「高校ではこういう矢印だけが入った図を見せられるけれど、大学ではここに数字が入ります。この数字を比較することで、もう少しこの図の中身がわかるようになるのです。きちんというと定性的な見方ではなくて、定量的な見方、というのを勉強することになります」


ということを言った。言っていた。これは大事だとスライド作ったときも思ったし、今見てもやっぱりそう思う。高校までの勉強と大学からの学問の違いの一端はここにあるというようにこれから言っていこう。


くだらないことと言われるかもしれないけどさ。

ぼんやりと

下の娘が昨日から今日の午後までお出かけで、なんとなくぼんやりと過ごす土曜日。久しぶり。長女と金魚鉢の水をすくって生き物見てみたり、家でカルタやったりキャッチボールしたり(ほとんど壁にぶつかってキャッチボールの鳴らないが)。


今は本を読み始めたので、こちらは附置研シンポジウムのテキスト起こしに朱を入れる作業中。シャケシャケいってはいないが、同じような酷い有様で苦笑。ま、それでいいってことに(おいおい)。


頂いた濃いコーヒーを飲む。朝からセミのすごい声。溜池は真緑になっていて、犬も朝の散歩はすでに暑そう。。。と、振り返るとまだ2回目の関西の夏。まだ二回目だ。


今年の夏休みはこの3連休しかない(1日有給休暇取るけれど)。大切に過ごさないと。


湖にサンプリングにゆく算段をしているのだが、アレもこれもやらねばならずえらい計画になってしまう。とはいえ、もうラストチャンスかもしれないしなぁ。


などなどぼんやりと。子どもたちが大きくなってきてこんな静かな時間が流れるまでにはなってきたということだ。

2017-07-14

決めた

0700まではぼーっとして良いことに今決めた。決めた!

ぼー

てなことで

今日は朝からしんどいので音楽かけながらきました。


EA-IRMSはちゃんと回ったようで一安心。今日もうちょっとだけ測定してshutdown。もう共同利用で使ってもらっても大丈夫そう。


あ!と。カレンダーに今朝やるべき仕事が書いてあった。。。しまった。