パンがひとつならワケワケね!

2011-10-11 30歳になったよ日記

やあ、まだ生きてたよ。

というわけで先月三十路を超えたので2年ぶりに老化ログを更新するのだ。

これまで基本的にはずっと痩せてると言われつづけて来たおれなわけで、デブとか関係ないと思ってたわけ。それがよ、30歳になる前後から急におなかが出てきやがった。いやね、傍目には目立たないのだけど、以前と同じサイズのパンツがきついんだよ。これはヤバイと思ってWii FITを手に入れて室内運動に励むことと相成りました。

まあ、2年くらい前から洒落とか思いついちゃうようになったわけ。それが最近、スッっつて口から滑り出るからね。マジで絶望感はんぱない。

昔の思い出話とかすると昔は誰よりも覚えてて、友達に「そんなことあったっけ?」と言わせる側だったんだけど、すっかり覚えてない側に入ってる。ちょっと頭大丈夫しらね、なんて自分ですら思う。それからアレってなんだっけとか言い出す。そんなものてめえ以外は誰にも分からない。

  • 女子の会話にしったかぶりで参加する

妻や同僚から女子のファッション用語とか聞いては使いがたる、むしろ使いたガール。たとえばデニール、これはタイツの厚さを示す指標。たぶんティッシュとか2デニールくらい。それからサロペット、これはつなぎ的なやつ。あとはデコルテね、これは肩までの首周りの部位のこと。こういう単語を得意気な顔して「デコルテですよね(ドヤ!)」とか話してる。みんな苦笑い。


こんなに一気におじさんになるなんて、アタシの体ちょっとヘン!?なんて思ったりする日もありますが。私は元気です。おれ、もっとちゃらんぽらんなオッサンになるよ!