Hatena::ブログ(Diary)

シフォンの夢ダイアリー

2017-06-27

毎日うんざり

蒸し暑い台所で 夕飯を作る毎日にうんざり。。

夫の食するものと 息子の食するものが全然違うので なんだか大量に夕飯を作ることになり

献立を考えていたにも関わらず 途中変更などして もうしっちゃかめっちゃか。

日曜日なんか 息子は今季最後のキムチ鍋を食べたいというし

夫はこの蒸し暑いときに キムチ鍋なんかには箸もつけない。

細々としたおつまみ系のものを数種類用意しなくてはならず 〆には冷やし中華だと言うので

錦糸卵まで作る羽目に。。。

作るのは嫌いじゃないのでいいのですが 私の献立では息子には物足りないらしく

不平不満の嵐!

息子に合わせたら夫は食べないから お酒だけ飲んで終わってしまうのが見え見え。

やっぱり二人別々になるんですよねー

もちろん共通のものもあるので全部ではないのですが それでもめんどくさ〜

でも・・・

そう思いながらも 元気で夕飯を作ってあげられる自分は幸せなこと。。

文句を言うんじゃないよ。。

自分で自分を戒めました。

タイトルの毎日うんざりは ダメですね。 毎日感謝にしないと。。

2017-06-23

切ない。。

麻央さん 亡くなられたんですね。

神も仏もいないのか!

そんなことを思いつつ 胸苦しさとやり場のない虚脱感に苛まれながら

俯瞰的にテレビを見ている自分が どこか切ない。。

小林麻央さんのご冥福をお祈りいたします。

2017-06-21

一気読み!

予報通り 朝から雨。

午後にかけて雨足はすごくなっていくとのこと。

予定があったのですがこの雨で出かけるのが億劫になり キャンセル。

一日ぽっかり空いてしまいました。

今夜は夫も息子も夕飯がいらない超ラッキーな日!

こんな日は自分が一番やりたいことをしようと思い 

こちらの本を一気読みしました。

f:id:keitokei1107:20170621165303j:image

阿川さんと言えば必ず話題に上るお父様の弘之さん。

私が阿川さんのエッセイを読み始めた15年くらい前から気になる存在のお父様です。

2年前にお亡くなりなられ 昨年阿川さんが執筆されました。

弘之さんほど厳しくは無いですが 私の父とも共通することがあり

娘の阿川さんの嘆きをいつも『そうそう!』と共感していました。

数日前にネットで購入し すぐにでも読み始めたかったのですが

できれば誰にも何にも邪魔されず読みたかったので グッと堪えていたら 

今日の雨のおかげでご褒美のような時間をもらえて 一気に読むことができました。


老眼が進み 読書量がどんどん減って 本を買っても置いておくことの方が増え

最近は本を購入することすら嫌になっていました。

それでもこの本は是非読みたかったので 前に母からもらった度の強い老眼鏡をかけて読んでみたら

『あら! 読みやすいこと^^』

それに単行本なので字が大きかったことも幸いしていました。

母の老眼鏡で父のことを思いながら 阿川親子の世界にどっぷり浸かれた幸せな時間でした。

2017-06-20

紫陽花

お天気がいいのは今日までで 明日からはようやく梅雨空になるらしい。。

今朝の緑道の紫陽花。お日さまが眩しそう〜

f:id:keitokei1107:20170620071759j:image

f:id:keitokei1107:20170620071754j:image

f:id:keitokei1107:20170620071749j:image

この色の紫陽花 すっごく好き!

毎朝 ひーひー ふーふー言いながら(ジョギングしているため…)通っているので

あまりゆっくり見ることは無かったのですが

今日はあまりにも綺麗だったので足を止め 写真など撮ってしまいました。

明日からは雨だって。。ますます綺麗だね〜

2017-06-17

金沢八景

梅雨はどこに行ったの?

そんなお天気の今日 海を感じに金沢八景に行ってきました。

金沢八景には伊藤博文が建てた別邸が海のほとりにありまして

無料で見学をさせて頂けました。

気持ちのいいお屋敷でした。

f:id:keitokei1107:20170617111608j:image

f:id:keitokei1107:20170617112359j:image

f:id:keitokei1107:20170617112458j:image

たくさんの著名な方々をおもてなししたお部屋からの海の眺めは絶景!

ここが我が家の別荘だったらなどと とんでもない気持ちになったくらいです^^;

夏が好き! そう言っていたにしけいですが 東京に来てそんな気持ちがどんどん失せていました。

ビルに囲まれた都会の夏は好きじゃない。。

夏はやっぱりリゾートでなくちゃね^^

f:id:keitokei1107:20170617114903j:image

こんな海を眺めながらのおにぎりランチ リゾート満載でしたよー 

エアロメンバーと川越

ほぼ毎週水曜日が区の体育館での『エアロの日』です。

しかし 体育館の都合でお休みになることが多々あります。

6月は7日の水曜日しかレッスンが無くて 残り3週間はレッスンがありません。

そこで 都合のつくエアロメンバー5人で 14日の水曜日に川越に遊びに行ってきました。


一番若いTさんが 予定をたててくれて 列車を決めてくれて すべて引率してくれます。

残り4人は 『ありがとー ごめんねー 助かるわ―』と言いつつ ついていくのみ^^;

Tさんは御主人からいろいろ教えてもらって 計画を立ててくれたそうです。

公務員のご主人の計画書はそつが無く 感謝あるのみでした^^


川越と言えば『喜多院』と言うことで まずはこちらに。。

f:id:keitokei1107:20170614114300j:image

平日は人も少なく お詣りもしやすい。

喜多院のお隣りに『仙波東照宮』があり家康さまを祀ってあります。

f:id:keitokei1107:20170614121610j:image

ここを見学していたら 突然初老の男性に

『よろしかったらご説明しましょうか?』と声をかけられました。

多分 私達5人はここがなんなのかさっぱりわかっていなかったことを見抜かれて

説明したくて仕方なかったのでしょう〜

ボランティアさんなのかただの歴史好きな方なのかわかりませんが

延々30分以上の講義が続き お腹も空いてきて もう勘弁して〜ってなり 抗議終了。

深ーいご説明だったのですが ほとんど記憶に残らなかったおばちゃんたちでした^^;

そして ランチ!

私がちょっと聞きかじっていた うなぎやさんに行きました。

いも膳 うなっ子

川越 いも膳 - うなぎ専門店うなっこ

うな重のご飯がさつま芋ご飯になってるんです。さすが川越

f:id:keitokei1107:20170614125653j:image

f:id:keitokei1107:20170614131452j:image

うなぎがふっくらで 美味しい〜 

さつまいもご飯はどっちでもいいかな〜 そんな感想です。。

さすがお高いうな重。お腹がいっぱい。 

それからは菓子屋横丁に行っても 一番街通りを散策してもなんにも食べられず・・・

なのは 私以外の面々で 私はしっかりこれを頂きました^^;

f:id:keitokei1107:20170614143711j:image

地元の狭山茶を使っているそうです。

濃茶と言うだけあって 濃い^^ 美味し!

みんなにもスプーンでおすそ分けしましたよー 

川越と言えばもう一つのシンボル 『時の鐘』

こちらから見るのが絶景スポットだそうです。

f:id:keitokei1107:20170614143324j:image

あんまりよく見えなかったけど。。

御朱印帳を持ってきている方が2名いたので 蓮馨寺と川越熊野神社をお詣り。

御朱印もしっかり頂きました。

時刻は16時近く。 そろそろ帰宅準備です。

お土産を買って 列車に乗り込みました。

西武鉄道のレッドアロー号 小江戸

f:id:keitokei1107:20170614163447j:image

指定席500円がいりますが 41分で本川越から高田馬場にとうちゃこです。

私達が乗った6号車はおひとり先約がいらっしゃいましたが 後は私たちのみ

お席を隣同士でボックスにし 3人と2人で座り5人が全員おしゃべりできる状態にして

最後の最後まで話しに花を咲かせました^^

いやー この面子 いいですねー

ゆるーくて らくーで 

必要以上の気遣いなく それぞれに思いやりと感謝があって

詮索も悪口も無いし 昨年同様 楽しい旅でした!!!

昨年の旅のブログ

お仲間と鎌倉(久しぶりに長編です) - シフォンの夢ダイアリー

昨年は参加できなかったKさんも今回は参加できて ますますパワーアップしたのでした。