”E” for ... Twitter

2012-02-16

レジスタ挿入時にポイント移動する

毎度毎度 Emacs の話です。

頻繁にという程でもないですが、文字列をレジスタに入れて (C-x r s) 後で取り出す (C-x r i) ということを割とします。しかし、デフォルトでは文字列を挿入しても、その場からポイントが動きません。yank (C-y) と同じように挿入した文字列の後ろにポイントが移動して欲しいと思うのですが…。

常々この動作を疑問に思っていて、暇なときに調べたら C-u C-x r i とすればポイントが移動するということを知りました。それって、デフォルトは移動して、C-u 付きの時に移動しない方が便利じゃない?ってことで反転させるアドバイスを .emacs に書きました。

;; レジスタ挿入時にポイントが挿入した文字列の後ろに移動するように
(defadvice insert-register (before put-point-after activate)
  (setq arg (not arg)))

このデフォルト挙動を不満に思う記事をネット上で見た事ないのですが、誰も不便に思っていないのでしょうか。

通りすがる通りすがる 2012/02/17 10:19 >誰も不便に思っていないのでしょうか。
レジスタを使うよりkill-ringからの検索/貼付けをカスタマイズする方に走る人が多いからじゃないでしょうか。

ken_mken_m 2012/02/17 10:46 なるほど、そうかも知れませんね。
そもそもレジスタ自体がそれほど取り上げられている印象がないですし…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ken_m/20120216/1329403801