ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Looser’s Waltz 〜それでもボクは踊り続ける

2005-07-01 DL−102がやってきた!

田舎のGRFさんからお借りしました

f:id:kenmihokenmiho:20050701055041:image
なんとも独特な雰囲気を持つノスタルジックなデザイン。 放送用ぉ! 業務機ぃ!って感じがすごくいいな。 出力電圧はなんと3mV。25Diの実に2倍。 針圧は3g±1。 えっ、±1g?! 「あとはお好みで」ってことか。 う〜む、なんかおおらかだ。



この音は面白い!

f:id:kenmihokenmiho:20050701065443:image
さっそくブルーノートのオリジナル・モノラル盤を聴いてみる。 驚いた。 今まで聴いたことのない音が出てきた。 当たり前か。 っていうか、最近オルトフォンの音ばかり聴いてるせいだと思うけど、こういう音もいいなぁって思った。 25Diに比べると、濃密さや線の太さという点では劣っているんだけど、102の繊細な響きはピアノの音に顕著に現れる。 透明感って言ったらいいのかな。 響きが綺麗。 テナーの音はザラッとした感じは薄れるんだけど、ライブなんかで聴く生の音には近いように感じる。 ただ、ドラムはかなり迫力が薄れる。 シンバルの音がすごく細くなる。 トップシンバルはアタック音が弱くなって、極端にいうと「ヂンヂキ」が「チンチキ」になる感じ。 ベースはタイトになる。これはレコードによっては凄くいい。 音程がはっきりしてくるから、曲によっては軽快感が生まれる。
これはもう好みの問題でしかないな。 オーディオなんてすべてそうだとは思うけど、このカートリッジでクラシックのバイオリンなんか聴いたら、凄くいいじゃないかと勝手に想像したりする。 針圧も含めて、セッティングでもう少し追い込んでいこう。
ところで、ボクはこのFRのシェルに感動しちゃいました。 すごいいいデザイン。 縦横比が独特でRの取り方が絶妙で、ヘアラインの仕上げも含めて凄く完成度の高いデザイン。 アームのFR54が凄く喜んでいるように見える。 素敵ぃ〜。 

田舎のGRF田舎のGRF 2005/07/01 09:17 メールにも書いたけど、このシェルは金属製のスペーサーを付けるとすごく音が良くなるんですよ。
まだ、そこまでやってなくて、そのまま送ったんでゴメン。
まだ、メインのブライヤーで気持ちがいっぱいでDL−103まで手が回りませーん。
そのうち3、4種類スペーサー使っても少しズッシリ目の太い音にしようかなと思ってます。
ピアノはコツコツした感じがいいですけどね。

田舎のGRF田舎のGRF 2005/07/01 09:17 間違い・・・DL−102だった

暇な人暇な人 2005/07/01 20:24 ここも3兄弟の寡占状態?末っ子はまだ来ていないようですが。
FRのシェルが良いですね。私も使っています。常用はしていませんが、FR−2E(型番詳細不明)のデップリしたガタイのカートリッジにセットしています。
来週、こちらにいらっしゃるんでしたら田舎のGRFさんち経由で来られても良いと思いますよ。
遠いところからお見えになるんですし、あの、独特の良い音響の部屋をご覧になってから私の部屋に来るとその極端な違いにビックリされると思います。
私の部屋でのDL−102の音も聴いていただけたら比較ができて良いでしょう。お待ちしています。

kenmihokenmihokenmihokenmiho 2005/07/01 21:56 ありがとうございますっ!! これも何かの縁。 思いっきり甘えさせて頂きます。 
田舎のGRF様、来週の土曜日、9日ですが、お邪魔しても宜しいでしょうか?
明日、ミスターTが我が家にレコードを持ってお越しになります! ちょっと緊張しています。

田舎のGRF田舎のGRF 2005/07/01 22:26 9日、大丈夫ですよ、こっちに来るんですか?
展開早いですね(笑)
うちへおみえになるのなら、車で暇な人さん宅までお送りしますよ。
詳しくはメールして下さればいいですよ。
何だかブログ荒らしてるみたいでごめんなさいね。
つい居心地がいいもんで。
暇な人さんは、まだうちに来てないんですよ。
改装後の話ですけどね。
明日はお客様ですか、緊張していじらないようにね。

暇な人暇な人 2005/07/02 06:52 それじゃ、私も田舎のGRFさん宅までお迎えに行きましょうか。時間だけ連絡しましょう。
ところで、DL102ですがオーバーハングは大丈夫ですか?
通常のカートリッジよりも針先が前に出ていたと思いますが・・・
GRFさんが取り付けたのなら大丈夫ですね。取り越し苦労でした。失礼。

kenmihokenmihokenmihokenmiho 2005/07/02 08:15 お心遣い、ありがとうございます。 嬉しいです。
でも、大丈夫です。 車で行きますので。
DL102のオーバーハングはバッチリでした。今も使わせて頂いてモノラル盤を聴いています。
かなり気に入ってしまいました。

田舎のGRF田舎のGRF 2005/07/02 17:24 車でおいでですか。
気を付けておいで下さい。
では待っているだけで良いですね。
ソフトは聴きたい物があれば持ってきて下さい。
うちに有るものでも良いですが。
楽しみにお待ちします。
DL−102は後ろのピンが凄く長くて、シェルにつかえて位置決め出来ないので、少し番線用ニッパーで切りました。
何のためにあんなに長いのでしょう?
理由があるのでしょうが判りません。

暇な人暇な人 2005/07/02 19:38 私の想像するに・・・
1本の端子に、ステレオ用のリード線を2本接続するためでしょう。一本は貫いて、2本目は通常につける。
もしかしたら、MONO用のリード線は不要かもしれませんね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kenmihokenmiho/20050701