海の底には何がある? このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-06-26 便利屋稼業

某誌でConsulting Editorなるお役目を引き受けている。Editorと名が付いているが、実態は査読の便利屋であって、例えば査読者が全然見つからなくて時間だけ過ぎていってる場合や、二人の査読者が真反対の評価をしていて第三の意見が必要だ、というときに特急で査読をする係である。締め切りが一週間しかないのが辛いところだ。で、日曜日の夜に、そのConsulting Editor仕事が舞い込んできた。けど、この一週間って色々予定立て込んでいて、査読の時間が取れるかどうか若干不安。ということで、とりあえず一晩寝かせて様子を見ようと思ったわけね。すると今日ですよ、同じところから別件のConsulting Editor仕事が舞い込んできたわけ。ゲゲゲ一週間で二本かよ。そりゃ無理ってもんだが、なんかこうハチャハチャだと受け入れられるような気もしてきて、しゃーないな両方受けようか、と錯乱したらば、すぐに「ごめんごめん二本も送って悪かった。最初のは状況が変わっていらなくなったからキャンセルな(←要旨)」てなメールが来たのでホッとする。ので、粛々一本分を受ける。一晩寝かせてよかった。つーか首が回らない状況はかわってないはずだが。

2017-06-25 ねじれた性格

久しぶりに土日のどちらにも何の予定もない週末であるので、昨日は買い物に勤しみ、雨の降ってる今日はもう何もしないとダラダラする。が、午後にはそれにも飽きてくるので、雨が止んだのを良いことにケヤキを割る。キンドリングクラッカーに入るようなのはいいのだけど、太いのが難物で、しかも二股になってたりすると斧も使えないわけで、クサビに頼ることになるのだが、とにかくこのケヤキの木目のねじれはたまらん。クサビを入れるでしょ。ヒビが広がったところにもう一つクサビを打つでしょ。すると最初のクサビが奥の方で裂いている繊維と、2本目のクサビが裂く繊維が違っちゃうのよ。木目ねじれてるから。ということでいくら打ち込んでも一向にスパッと割れてくれず、ある程度行ったところで手で引き裂くのだけど、もう面倒で面倒で。とか言ってると、また雨が降ってくるので今日は終わり。

2017-06-24 勉強しまっせ

ウチは極力エアコンをつけないことを旨とする家庭である。ウチ全体でもエアコンはリビングに一台しかついておらず、それも夏の盛りでどうにも耐えられない時はお客さんが来た時しかつけないので、年の稼働日数は10日ほどである。とはいえ上の子は今年は高校受験を控えており、夏の酷暑の学習環境はどうなるのだ?と言われると、弱いのが親心だ。とはいえ当人は適応性があると言うのか何も考えていないと言うのか、別に夏だからどうしようってことはあまり考えていないらしい。ところがそこへぶーちんだ。お兄ちゃんのことをテコに使ってエアコンを子ども部屋のある二階に設置させようと猛烈なロビーイングである。確かに、そう言われると二階にも必要だわなあ、という事で、議会の合間であるが一般質問も終わったと言うことでヨメサンと電気屋を偵察に行く。ここでの問題はウチの子ども部屋の構造。ウチはできるだけ仕切りのない家がコンセプトなので、子ども部屋も12畳の細長い部屋を本棚で簡易的に間仕切りしているだけで、上の子のスペースとぶーちんのスペースが90cmほどの通路でつながっているのである。さらに天井には両部屋からアクセスできるロフトがあり、つまりどちらの部屋も密閉性が極めて悪いのである。ここで選択肢は、エアコンのつけかたで、6畳用の機種を二台付けるか12畳用のを一台つけるかである。二台付けをすると、一台だけつけたときの負荷が大きくなるので、つける時は常に二台オンにしなきゃいけないかもしれず、なんとなくもったいない気がする。とはいえ一台付けだと、ついてる部屋はいいけどついていない部屋があまり冷えないかもしれない。で、私は一台付け派、ヨメサンが二台付け派である。で、店員に相談してみると、その状況だと一台付けですかねえ、というので私の勝利だ。で、値段的には3.6kWの機械が15万だと言う。ううう物入りですねえ。しかし、そのうちの構造的に考えるとその出力で十分なのかどうか心もとない。けれど、も一つランクを上げると19万。ちょっとねー。ということで、また考えるわということで撤退。といっても、次の店に行くのである。ところがいつもいくこの店、今日は店員さんの感じがすこぶる悪いので、早々にあきらめてマッサージチェアに乗って帰ってくる。いやウチにもあるんだけど、最近のモデルは全然進歩してるのね。ということで、三軒目。電解質モールに。まずはヨメサンが議会用の服を買うと言うので、その間こちらは砂場でコーヒー飲んでネット遊び。一時間ほど。で、電気屋に行くと、ここは結構安い。で、当然店員は値引きしてくれるというので、いくら?と聞いたら19万2千円+2000円のところを17万5千円でという。ふーん結構引くのね、と言いつつ、しかし10万円以上の買い物を聞いた即日に買うなんてまかりならんので、じゃあ帰って検討するね、と言ったらば、今日買ってくれるんなら16万5千円で良い、と言いだす。おおお、これは大きく出てきたな、と、動揺する私ら。ヨメサンはもう買う気満々だが私的には不安がよぎるわけ。こんなにうまく行くはずないって。なので、ちょっと二人だけで相談させてくれと店員さんを遠ざけて相談。あと一声って言って、少しでも引いてくれたら買いましょう、と意思統一を図る。で、ヨメサンがあと一声、って言ったらば、なんと16万円になっちゃった。設置費込み。うわーい今日は良い買い物したよ。

2017-06-23 恐怖のリス人間

ヨメサンが議会で一般質問デビューである。デブーではない。私は授業があって傍聴には行けないのだけど、行けたとしても、子供のピアノ発表会を前に緊張する親、みたいになってたろうからこれでいいのである。ということで、来週の講演の準備をして授業を終えてそそくさとウチに帰り、まだヨメサンは帰ってないので、これは何か多数派にいじめられて立ち往生でもしてるんじゃないか、と心配になる。というのは、ヨメサンはいわゆる無党派の市民派議員というやつで、政党に属して議会で中心的に振る舞う人たちとは立ち位置が違っているからなのである。うっかりすると市民派議員には情報さえ回してもらえないところもあると聞くし、行政を批判する言葉尻を捉えられて紛糾したりもあるそうだし。いや昨日まで私も質疑の原稿作りに参加していて、行政を批判するのに「奇妙な」とかのワーディングを使っていたので、ひょっとしてそういうとこ咎められたか?とはいえ、心配しても仕方ないので、ともかくオレが晩飯作らないと、と、買い物に行こうとしたところでヨメサン帰宅である。どよんとしている。聞くと、「別に紛糾したわけじゃないけど、原稿が長くて持ち時間に収まるか心配だったから早口で喋ったら、イライラしてる山尾志桜里みたいになっちゃった」とのこと。山尾志桜里ならいいじゃんと思うのだが、ともかく本人的には納得がいかないらしい。まーとはいえ無事デビュー戦が終わったんだし、ちょっと打ち上げに外食でも行こうぜ、という事になる。と、そこに引退された前町議さんがやってきて、良かったわよー、と褒めてくれるので、ヨメサンすっかり立ち直る。で、家族でしゃぶしゃぶ食べ放題の店に。たらふく食べて、最後にデザートが出るのだが、その前にヨメサンが注文しすぎた食べ物をさらわなきゃということで、私は鯛めし、ぶーちんがネギを分担する事に。上の子は非協力的である。で、ネギを口に突っ込んだぶーちん、こういう時にたまにあるのだが、なかなか飲み込めない。そうこうするウチにデザートが来て、アイスだったので溶けちゃうじゃん、と思ったら、ぶーちん、噛み続けてグズグズになったけどまだ飲み込めないネギを左の頬袋に入れたままアイス食べ始めるじゃないか。いや待てさすがにそれは気持ち悪くないか?頑張ってネギ飲み込んでから食べればいいじゃない、というと、無理だしアイスが溶ける、と、ぶーちん。もうネギの味もしないし大丈夫、、ってそういう問題かい!

しかし、行き帰りも含めて2時間ほどもかかったので、期末テスト1週間前に突入している上の子は勉強できなくてすこぶる機嫌が悪い。確かに、その怒りは正当である。彼も今年は受験生だし、私らも親としてもう少し気を使ってやらないかんなと柄にもなく反省したことを記録にとどめておく。

無頼庵日成無頼庵日成 2017/06/26 20:08 鯛めしとネギという再分配が長谷川町子的にシュールなんだが。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/26 20:16 しゃぶしゃぶ屋に来て鯛めしを注文するヨメサンは、回転寿司に行くといつもうどんを食べます。

aikuraaikura 2017/06/28 18:11 家でなら無い物ねだりと叶わないところが、外食だとあるものねだりだもんね〜と、天邪鬼の裏をかく感じですね

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/28 18:24 外食産業のええカモだという気もしますが

2017-06-22 スタミナつけて乗り切ろう

木曜日は授業がないので、スキーで痛めた肩のリハビリに朝一で通っている。だいぶん動くようになったけど、なかなか完治せんね。終わってから、夏の学会の参加費振り込みに阪急の駅前にある郵便局へ。せっかくここまで来たのだから、と、阪急に乗って大学へ。授業がないのに、夕方に会議があるのですよ。もうしょんぼり。で、河原町の駅に着くともう10時半じゃないですか。はてさて今から大学に歩くと着くのは11時。お弁当の用意はないし、女子大生で溢れる学食で食べる気はしないし、さらに大学の周りで食べようと思うと坂を降りなきゃいけないわけで11時についてまた降りるのも嫌だ。ええい、ムッチャ早いけど、この辺でお昼食べてけば良いんじゃね?と、そうだ南座の向かいに天一があるから、と、向かってみたらまだ開いてない。早すぎたか。でも、一度天一の口になったものはもう戻らないので、それならと喫茶店で書類仕事しながら開店を待とうと。そしたら興が乗って1時間も作業したよ。で、無事開店した天一でこの私のあさましい欲をみたし、大学行って今度は別の書類仕事である自己点検の作文をやっつける。ほんとこれどうでもいいただアリバイを作るだけの作業。生産性のかけらもない。そして夕方から会議で、終わって21時に帰ってくると、いよいよ明日が議会の一般質問デビューであるところのヨメサンの支援で質疑原稿の推敲と読み合わせに付き合う。

aikuraaikura 2017/06/25 20:45 若いですね。私、天一の口にはなるのに、胃がこなせない…。昔はお箸を立てても倒れないドロドロさだったとか。私はキタバチ行って本店コースでした。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/25 21:46 学生の時に銀閣寺店と本店に通ってたもので、今でも時々食べないとという衝動にかられるのです。また11年関西離れてた時期があったものですから、その時の渇きの記憶もまだあるのです。とはいえ、5割くらいの確率で食べたの後悔します。

2017-06-21 二人羽織

某データベースを某博物館に移設して以来、先方のネットワークの関係でSSHができなくなって、でもどこでもmymacでvncするから良いもんね、と思っていたらば、icloudに2段階認証?っていうのか、ともかくセキュリティの高いログイン方法にして以来繋がらなくなった。そりゃ再起動したら機械の認証のためその場にいなきゃいかんけど、以来一度も行ってないから当たり前だ。で、問題解決のためにはトラブってるvpnをなんとかしてもらうか、向こうに一度行くかなのだけど、そうこうするうちにデータベースを深いレベルでいじらなきゃいけない事態に立ち至ったわけよ。こういうときのI田さんで、午後の会議が終わってからfbのメッセンジャーで連絡を取って、1つ1つコマンドを指示してはマシンの前に座るI田さんに入力してもらうという。で、2時間かかって問題解決だが、実はオレ的にはこの人力リモートアクセスって結構楽しかったりする。こういうローテクな問題解決って大好き。

2017-06-20 ジャーニーの全米8位

大学人の端くれとして、自分の所属先で安保法制に反対する会とか参加してたんだけど、その会の方向性が自分の思ってるのとちょっと変わってきたのだけど、やっぱり一度始めたものはそう簡単にやめられるわけもなく、今日は夜にその勉強会。所属先は仏教系の大学と言うことで、仏教と戦争てなテーマで話を聞く。のだが、宗教とはまったくかけ離れたところで半世紀近く生きてきた私のこと、聞く話聞く話が異星の出来事のようで、うーんオレ何してるんだろう感は否めない。っていうか、よくわからんけど仏教ってのはその教義的に非社会的な方向性を持ってて、戦争のような社会的事象の最たるものを扱うのには向いてないんじゃないか?とか、今日もその場の前提を覆すような感想しか持てなかったので、ひたすら黙っていたという。で、遅くなったので帰りに京都駅の地下で天どんを夕食にかき込んだのだけど、天つゆがあまりかかっておらず、なんか美味しくなかった。つらひ。。。

aikuraaikura 2017/06/22 20:24 キリスト教と戦争というテーマだとしたら、ますます終わりなき論議になって帰れなかったんじゃないですかね。どうでもいい事ですが、スーパーでスジャータを見るたび、高校の宗教の時間を思い出します。面白宗教小噺しか覚えてなくてすみません、先生…。

無頼庵日成無頼庵日成 2017/06/22 20:42 それぞれの道とお別れのダブルミーニングなのね。さすが。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/23 00:34 >aikiraさん。実は私、仏教がどうも苦手で。興味が持てないのです。キリスト教と戦争だったらオーバーナイトでもノリノリになれそうなんですが。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/23 00:35 >無頼庵師
最近上の子がジャーニーに嵌って、Separate Ways大音量でかけまわってて悪夢なんです。

2017-06-19 日照り

今年のクモのデータ取りは配偶行動一筋で、オスもメスも未交尾のものを使う計画なので、成体への参入がない時期には開店休業となる。で、ギンナガもゴミグモもとっくに終わり、ギンメッキの春世代でさえ例年より早くいなくなって、ここ1ヶ月ほどは野外活動と無縁に暮らしていたところ、とはいえそろそろ夏世代が出ないとも限らない。例年なら7月に入ってからだけれども、これまでの経験で一度だけ6月終盤に出ていたことがあるので、だったらそろそろ見に行かなきゃ、と思って久しぶりに竹林に。結果、見事に空振り。1時間見て回って春世代の残りでさえ何個体か。夏世代と思しき子グモに至っては2個体だ。これ、大丈夫かなギンメッキ個体群壊滅してたらどうしよう。カラ梅雨でエサがあまり出てないとかあるんだろうか。で、夕御飯を子供に食べさせて夜は道徳教科書の勉強会に参加。なんだけど、元教員という講師の方が昔ながらの活動家っぽい人で、なんか時々根拠もなく強い解釈を混ぜた主張をされるので、ちょっと胸焼けがした。で、こう、道徳教科化と評価の問題点って突き詰めていけば、日本の教育者における児童生徒の内心への過剰な介入の行き着いた先なんじゃないの?とかその場の前提を覆すようなことを思ったのだが、まあさすがの私もそれをその場で言うほど空気読めない人ではないので黙っていた。と言うことで、うちに帰ると、この夏のポルトガルの学会では口頭発表になるとの連絡が入っていた。良かった楽できる。

aikuraaikura 2017/06/21 16:20 たまにドリフトしながら概ね左旋廻しまくってましたね

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/21 16:25 子どもの頃はああいう感じに悩まされてきたなあ、と遠い目をしてしまいました。

無頼庵日成無頼庵日成 2017/06/21 19:29 日本の左翼が個人の人権にいっこも配慮がなかったのが今の日本をめんどくさくしてんじゃないの?とか言ってやりゃええのに、とかunreadably air conditionedな私は主張する。ちなみに昨日の日記にも校正どころあったものの嫌味になると思って黙りました。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/21 21:53 いやあそういうことも言いたかったですわ。自由と人権を大事にしないのは左も右もみんな同じ。さて、あれ?またなんかおかしかったですかね?もう書き散らしなので多めに見てね。

無頼庵日成無頼庵日成 2017/06/21 22:07 多めに見たらあかんやろもう。

無頼庵日成無頼庵日成 2017/06/21 22:24 すんません。酒呑んで昨日の読み直したらちゃんと正しく読めましたごめん。シラフの私がおかしいらしい。どうしよう。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/21 23:03 こっそり推敲しましたの

2017-06-18 ひとり下手

お友達家族とスマスイへ。心理学実験の対象として近くの池で取ってきたアカミミガメであるが、どうも実験がうまく行かないので、いったん撤退することにしたのである。で問題なのはこのカメたちで、まさか今さら野に放つわけにも行かず、とはいえカメは万年なので飼育し続けるのも気が遠くなる。イシガメはともかくアカミミはねー。つうことで、そう言えばスマスイではアカミミの引き取りをやってるやんということなのだけど、よくよく調べてみると、引き取りは繁殖期の6月だけっぽい。で、去年のうちから、2017年も引き取りやってくれますようにドキドキ、とかしていたところ、ちゃんと今年もやってくれると言うことで、じゃあ持っていこうと。持っていくとタダ券に替えてくれるわけで、三個体分あるので三枚だ。もうウチの子はこういうときに「わーい水族館だあ」と言って無邪気についてきてくれる歳でもなく、ヨメサンは議会準備で大忙し、かといってアラフィフのおっさんが一人で水族館行って一人でカラッパ素敵だよなあとかウットリして帰ってくるのもキモい。ということで、小学生のお子さんがいるお友達家族についてきてもらったと言うわけ。10時に待ち合わせして、高速がすいすい行って11時着。アカミミ引き取ってもらってみんなで館内へ。須磨水族館に来るのは4年ぶりだが、前回は平日今日は日曜と言うことで、すごい混んでるのね。で、展示もなんかモダンになっていて、解説文とか結構面白い。お子たちも食いつくように見ているので、こちらもうれしくなっていろいろ解説などしてみる。どのくらいわかってくれたかなー。15時までいて、結構楽しかった。良かった一人で来なくって。で、帰りは阪神高速がまま渋滞していて、帰宅は17時前。万歩計を見ると館内では2kmほどしか歩いてない様子だったので、夕方から夜にかけてノルマを達成するために周辺を歩き回る。

aikuraaikura 2017/06/21 22:46 うちは家族4人が「わーい!水族館だぁ!!」と小躍りです。伊丹の昆虫館も行かねば。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/21 23:04 それより箕面の昆虫館がリニューアルしたらしく

aikuraaikura 2017/06/22 12:46 箕面にもあるというのを初めて知りました。
館長コメントのページの写真が素敵ですね。
虫好きがそのまま大きくなって趣味と実益を兼ねてますが、なにか?
って感じでした。行かねば。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/22 13:09 箕面のは伊丹に比べると小さいんですけどね。よりマニアックに変わったとの話なので、行かねばと。

2017-06-17 分刻み

今日は理事をやることになった某山を守る会の草刈りが朝からあるのだけど、今日はもう予定てんこ盛りなので、すみませんとサボらせてもらう。で、朝一で畑に。トウモロコシの間引きと追肥にあまりにも雨が降らないので水やり。帰ってきて朝ごはんを食べてまだ涼しいウチにと薪割り。だけど始めるとどんどん気温が上がり日差しが強くなるのでちょっとやったらもうヘトヘト。長袖帽子にサングラスと紫外線対策はバッチリにして、少しずつ割る。で、お昼にソーメン食べてから、町公認の環境保全ボランティアが開く講演会に。いや私もメンバーだったはずだけど、なんか日程とか合わなくて自然消滅気味だったところ、今回の講演の題が「外来種は本当に良くないのか?」というもので、これは普通反語表現と思うし、この町はこないだまでホタルとかニジマスとか撒いてた実績があるし、まあ私も外来種は専門ど真ん中ではないとはいえ、生態学を修めた人間であるからして、もしおかしなことが語られたなら物申すくらいしなきゃいかんだろうと思っての参加である。町長も使用私用ということで来ていて2人並んで聞いていた。で、内容的には、題とは違って概ね穏当だったので、私的にはホッとしたけど、まあなんていうかこれならオレの授業聞いてもらうのでもいいんちゃう?というものだったわね。勝手自警団だったわけだが、オレの貴重な土曜の午後を費やす価値があったかというとどうだろう。終わって電車に乗って京都へ。去年の卒論生が集まるというので誘ってもらう。そういやこれまで5期分卒論生がいたが、就職してからこんな機会を持ったのは初めて。で、5人中2人は予定がつかなくて欠席だったけど、出て来た3人が皆金融関係にお勤めというのは、へーと思ったり。2時間ほど飲む。まあしかし相手は卒業してるしこっちは気楽だよな。で、終わって電車で取って返して隣町に。先日の選挙の事について話を聞きたいという町外の人に、ヨメサンと、いつも寄り合いしてる若者と、隣町の市議さんとでお話をしようという会があったのだな。で、その町外の人はそこそこ名の売れてる人なので、ミーハーな私としてはぜひいっちょ噛みしたく、1時間ほど遅れての参加ということである。へー、これがあの人かあと思いながら、控えめに話を聞き、ワイン2杯飲むともう22時。ということで帰って来る。あー疲れた、と思ってると、ヨメサンは「じゃあ、私もう少し飲んで来る」と、出かけていった。タフな事である。そういえば、あんなに寝るのが好きだったヨメサンがここ数ヶ月睡眠時間を随分減らして特に問題なく活動し続けているわけで、地位が人を作るってほんとだな、と思ったという。

無頼庵日成aka小舅無頼庵日成aka小舅 2017/06/19 18:37 今日の校正のコーナー。町長さんを使用しちゃいかんよチミ。

kensuke_nakatakensuke_nakata 2017/06/19 22:01 まったくです。直しました。ありがとうございます。