海の底には何がある? このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-08-25 先は長いな

定例竹林調査。成体の数が減って作業量半減でラクチン。夏世代もいよいよ終わりだなあ。一方、子グモが増えてきて秋世代が再来週あたりから出るんじゃないかな。

午後は原稿書き。で、ともかくも今の原稿の骨格はできあがった。脱稿とまではまだ行かないが、これ以上の新しい内容を付け加えることはない気がする。あとは、粗削りな筋立てにゆとりを持たせるための飾りを加えて、けば立つテキストをまろやかに削ぐ推敲作業が待っている。実はこの作業が私は好き。それから図版。

夜、某アイリッシュパブで某系の人たちと飲む。三時間いて1人2000円ってのは流石といえようか。お客さん?でアイリッシュフルートとバイオリンでケルト音楽を奏ではる人がいて、あー、やっぱオレこういうの好きだわって再確認。

2016-08-24 課題解決

何千字も書いた原稿を、読み直してみてどうにもしっくりこないので一から組み立て直すのはなかなか勇気がいる。しかし、やらんわけにはいかんので、昨日までの成果をバサーっと。結果、ずいぶん話がスムーズになった。よかったよかった。

ぶーちんが工作している。最近の小学校は夏休みが短くて明日が始業式らしく、つまり夏休みの宿題だ。どういうのかというと、硬貨選別式貯金箱。アクリル板に大きさを違えた穴を開けて傾け、その上で硬貨を滑らせると、大きさにあったものがそれぞれ仕分けられるという。ピッタリの穴になるようヤスリで丁寧に仕上げた良品だ。で、一円玉が軽すぎて滑らないとか、傾ける角度がきつすぎると穴を飛び越えちゃうとかいろいろな問題を解決してピッタリ締め切りに仕上げてくるぶーちんエラい。

2016-08-23 無限ループ

夏休み中のお昼はお弁当を買うことが多い。最近のお気に入りは京都駅で売っている「どぼづけソースヒレカツ弁当」である。最近毎日のようにコレ。というか、私はお昼にお弁当買うときは、気に入ったものをひたすら毎日食べ続ける口で、大学院時代にはバンボシェの牛丼を食べつづけ、売り子のにいちゃんに「飽きませんか?」と呆れられたものだ。長崎時代はママセンの卵とじ天丼。東京時代は自宅も近かったし周りに飲食店がいっぱいあったからハマる弁当はなかったところ、今はどぼづけだ。機会があればすべてこれを食べている。何が良いかっていうと、冷めても美味しいのであるよ。その秘訣がどぼづけソースなのだが、たまにソースのつかりが悪いことがあって、そうするとあんまり美味しくない。で、今日はタップリ浸かっていて幸せだった、と、そういうどうでも良い話だ。

2016-08-22 世にミスの種は尽きまじ

学会から帰ってくると大抵は雑用がたまっているわけで、今日はそれをこなす日となる。で、最大のものがゲラだ。ゲラと言ってもずっとやってる本のものではなく、ちょっと前にアクセプトになった論文のもので、これは気合が入るわけよ。と言っても今時テキストはファイル流し込みなわけで、ミスがあるとしたら図表とか文字スタイルとかそんなところしかない。とはいえ安心してテキスト見ないのも気後れする老兵なので、PDFからテキストを抽出して原稿とdiffするという手口でチェック。当然間違いなどない。しかし、だ、一個だけスタイル変換のミスを発見。プレインであるべきところがイタリックになってたじょ。喜び勇んで編集にメール。すると「おおきに。ところでグラフの縦軸に同じ数値が二回出てるのはいいの?」と言われ、見てみると本当だ!Y軸が0から始まって0.1が現れ、もう一つその上に0.1とあるじゃん。気がついてなかった。で、原稿をたどると、なんと統計ソフトで描いたオリジナルからこの誤りが存在している。査読者めー(っていうかオレが悪い)。しかしおかしいな、統計ソフトで描いてるのになぜだ?と思ってその時のコマンドをレビューしてみたら、本来0.05と0.1であるべきところ、小数第2位を四捨五入しろってオレがコマンド書いてるよ!そりゃ0.1と0.1になるよ!バカバカバカ>オレ。っていうか、見つけてくれてありがとう>編集。いやー、しかし、ほんといろんなミスのやり方があるもんだなあ。

2016-08-21 駅弁有理

このホテルは遮光が万全で、ふっと目が覚めて、まだ暗いやと思うことを数度繰り返し、さすがにちょっと待てよと起きてみたらもう8時!今日は9時から講演なのに!でも、豪華な朝食のために泊まったこのホテル、そこを省略するわけには参りません。ということで、急ぎつつかつしっかり食べ、コーヒーも飲んで、着替え荷物のまとめをすると、20分に一本のバスにはもう間に合わない。次の便だと今度は遅刻だ。こりゃもう大人だしタクシーしかないわ、と思い、そうなると10分の余裕があるので、ネット遊びなんかしちゃったりしてから出かけるとエレベーターホールにA川さん。ほほほ、ということで今日もタクシーに同乗だ。今日の話はヤイトムしが面白かった。オスの方がメスより脚の長い性的二型があるように見えたけど、視覚は使ってないんだよなあ。どういうことかな?さて来年は沖縄だ。これはちょと楽しみ。そしてオレの学会事務局のお勤めも次回で終わり(のはず)。

ということで、帰るのだが、行きにぶーちんを預けたということは帰りに受け取るわけで、待ち合わせは17時。どこかで3時間ほど時間を潰さなきゃならない。で、ららぽーと柏の葉にはMOVIXがあるじゃないか。しかし、見たいもので時間の合うのがなくて断念。残念。観念して原稿書くことにして、お昼を食べてアキバに移動。ルノアールに入って書き始める。しかしここが喫煙席から煙が流入してきて、そのうち耐えられなくなってマクドに河岸を変える。2北京ほど書いたか。で、東京駅でぶーちんを受け取り、京都駅に着いたら19時半。途中下車してご飯を食べようとしたらどこも長蛇の列で21時までかかる。ラーメンとかお好み焼きとかを狙ったのが敗因。そりゃ外国からの観光客がそういうドメな食べ物に群がるのもわかる。オレだってそうする。つうことで帰宅は22時前。お疲れ様でした。

2016-08-20 本籍地

学会は今日明日と講演。とりあえず腹ごしらえで6時半に目が覚めちゃったもので、そのままバイキング会場へ。今回は三井グリーンホテルに泊まったので、朝食が豪華だ。たらふく食う。で、出発まで一時間強ほどあるのでベッドでゴロゴロ。これで二度寝できたら良いんだけど、そんな若さでもない。で、バスに乗って会場へ。私の舞台は7番目11:00からの予定だったのだけど、今大会スケジュールが異様にタイトとのことで、講演が巻き巻きで、質疑応答もちょっとでも反応がなければ時間前でもどんどん終わらせていった結果、私の出番は10:40分ごろに。まあ講演会場一つだからこれでも良いのか。で、喋る。ここ一ヶ月署名活動に頭を取られていて、プレゼン作成もやっつけ、喋る練習なんて何もしてない、そもそも気がそっちに向いてない、という状態の割にはうまく喋れた。ウケも取れたし、動画三つ含むスライド15枚ということで心配された時間超過もシンゴジラに習った早口で突破して3分ほど余らせ、3つも質問をいただいたので、良かったんじゃないでしょうか。午後はポスターを聞いて、放牧圧の単位がカウデイであることを知り感じ入る。オレ、単位って好きよ。で、何か阿蘇では放牧地が壊れて牛が残ったところに集まり高密化するのでダニの密度も高まって、みたいな話とか、一方噴火で硫黄が出るとダニは死ぬんだ、とか聞いてむっちゃ面白い。そしてシンポジウム。Hayashi博士の見事なプレゼンを聞き、クモ糸技術開発のパワフルさに圧倒されるけど、私的クライマックスは水の上に糸を垂らして作る網の話。糸の先端部には細かい繊維がループ状になってついていて、先端は水から離れないらしい。どう考えてもこれは先端部が水中に没していて表面張力でもって接着している、何かフローティングアンカーのような構造になっていて、水のわずかな流れが糸を引っ張ってテンションをかけているはずだ。っていうことはループ状の繊維が表面を増やすことで接着力を高めているに違いない。これ、むっちゃ面白くて、ちゃんと調べてデータを取れば、ロイソ(インターフェースでも)くらい軽いと思うんだがどうだろうか?

そしてオレ的にはいつも胃が痛くなる総会。スケジュールタイトなので、いつも50分くらいかけているところを30分で終わらせろとの命令が下り、これまで各種話題は担当の人に降るところを、8割方私がしゃべることに。ということで原稿もらって読み上げるわけだけど、そういう自分の知りもしないことをペラペラ喋るのは苦手なのよ。幸い、特にトラブルもなく、なんと25分で終わっちゃったよ。これを成功体験として、これからもこのペースで、てなことになりませんように。。。

で、懇親会。さすがにグダグダ会場を泳いでいても手持ち無沙汰になることはない。二次会は柏に出て、T須賀さんA川さんK野さんと飲む。ゾンビのなんたるかなど、多岐に富む話題で面白かった。昨日も思ったけど、飲んでる時って、話題がどんどんいろんな方向に発散するのがオレは好きね。そういう人と飲んでるのって楽しいの。誰とでもできるわけじゃないよ。ということでA川さんとタクシー乗って帰ってきたらもう日が変わっていて、なのに昨日に引き続き署名関係の書類のアップデート指令が来ている。酔った頭で朦朧と作業。ふっと気がつくと寝ていたりして、25時半くらいにやっと完成させ、沈没。

井上井上 2016/08/23 22:32 Go ahead, make cow day. っていうのはさておき、派遣社員さん頼むときの工数みたいです。人日とか人月とか。除草のためにヤギ派遣してもらうなら goat day ?

kensuke_nakatakensuke_nakata 2016/08/23 23:16 人月って単位はなんかイヤですね

kensuke_nakatakensuke_nakata 2016/08/23 23:17 カウデイにはかわいさがあるのに

2016-08-19 文化の香り

というわけで今日から学会で東へ。ちょうどぶーちんがヨメサンのお姉さん一家のウチに遊びに行くというので、東京駅まで同行して駅内で受け渡し。私はすぐに会場であるところの東大柏キャンパスへ向かうべくつくばエクスプレスに。柏の葉駅につくとI原さんがおられて少し同行するけど、私はすぐにホテルに荷物預けるので別れる。ららぽーとのフードコートで急ぎご飯を食べて、バスに乗ったらまたI原さんが。そして、ふと前を見ると、知った顔が。えーっとそうだあれはクジラの立ち泳ぎのI田さんだ!と、ご挨拶しようかどうしようかとぐずぐずしている間に行かれてしまって機を逸する人見知りな私。で、柏キャンパスって豪華ね、で、編集委員会やって評議員会やって、とりあえず今日のお勤め終わりで、16時すぎにはチェックインできた。で、ここ大浴場あるって言うし、ちょっと汗かいたので、ひとっ風呂浴びる。かー、たまらん。で、17時に再び都心に向かう。神楽坂に着いてS社。東京時代のパパ友S木さんにお付き合いいただいて久々の近況報告会だ。まずは伝統を感じさせる社内を見せていただき、近くのもつ焼き屋に。ヨメサンを肴に音痴についての哲学的考察を二人で論じて愉し。同じ年の子を持つパパとしていろいろ情報交換と知見を深めさせてもらった。有意義である。で、大変気持ちよくなって再び柏の葉。すると若干トラブルがあったものの無事署名の提出が済んだとの報告があり、第二段に向けて書類のアップデートをせよとの指令が来るのでよった頭で粛々作業。終わって、もう一風呂浴びると、もう25時ではないか。昨日も4時間睡眠だったのによう。

2016-08-18 一区切り

ギンメッキ夏世代の盛りも過ぎ、定例竹林調査にかかる時間も短くなって昼過ぎには終わる。よーし原稿書くべし、と思ったらば、子供用本第二・三巻の編集にまつわるメールが飛び交い、対応するうちに日が暮れる。とほほ。夜は集めている署名の議会への提出が明日なので、時間のある人で集まって集約作業。1500近く行った。最初は500くらいかなと思ってたので予想以上の成果。町民全部で30000しかいない中、実働2週間で中にお盆を挟んでこの数なら、なかなかのもんでしょう。4ー5日前までは集まりが悪くて下手すると500も行かんかと焦ったけど、最後の追い込みでグイグイ伸びて、その間は結構楽しかったな。選挙の票読みってこんなんなんかな。とまれ、作業が終わったのが24時ごろで、それから二次集約のための書類改定とか明日からの学会の旅行準備とかして寝るのは26時。ねむー。

2016-08-17 難聴防止

お盆も明けたので、5日ぶりに研究室へ。じゃーえそ仕事と週末の学会事務周りの仕事を午前中やっつける。午後は原稿書きじゃい、と1北京ほど書いていると、窓の外から猛烈な騒音が。休み中の工事でどうやら舗装を剥がすドリル音っぽい。しばらく我慢していたけど、3時休憩のあとに始まったと思しき騒音がいや増してきて、もうこれは落ち着いてもの考えられんわ、と、逃げ出すように早引け。遥か東の台風が寒気を巻き込んだのか、16時頃の京都でもそれほど暑くなくて快適。夜は、署名関係で議員さんにお会いして説明。こっちの言いたいことは伝わった感じ。

2016-08-16 体は一つ

先月の後半から署名集めとかしてる。と、どうしてもそっちに頭のリソースと時間が食われてしまって、書かなきゃならない原稿がおろそかになってしまう。そこに締め切りを延ばしていいよとのお達しだ。いかな勤勉な私といえども、ここ数週間ほとんど字を書かない日が続いたわけ。で、これはまずいのでお盆のうちに目処立てたい、とここにきて必死になる私。小学生の夏休みの終わりみたいだ。しかし、やればできるもので、昨日と今日で6北京書いた。あと7北京書けば脱稿だじょ。つまり残り文字数が一桁減ったわけよ。あと一桁減らせた時が完成の時。うーん今日の署名集めをサボらせてもらってよかった。