Hatena::ブログ(Diary)

唐沢俊一検証blog

2009-04-21

駄菓子かし…駄菓子かし!

16:28

「私は唐沢さんを愛しているわ だけどガセはガセだと思うの!」


 「パチスロ必勝ガイドNEO」6月号に掲載されている『エンサイスロペディア』第25回で、唐沢俊一うまい棒について紹介している。…なぜ「うまい棒」?と思われるかも知れないが、本当に「うまい棒」のパチスロがあるのだ。なんだか凄いや。


 唐沢はコラムをこのように書き出している。

 読者のみなさんのパチンコ初体験はおいくつくらいの時だろうか。

そして、以下延々と駄菓子屋の店頭にあったパチンコ台(いわゆる「アレンジボール」)の思い出について書いたうえで、

駄菓子屋とパチンコ店というのは、実は密接な関係があるのだ。

としている。…念のために確認しておきたいが、このコラムが載っている雑誌はパチスロ必勝ガイドNEO」である。パチンコのことを長々と書かれてもなあ。やっぱりパチンコとパチスロが同じものだと思っているような気が。

 コラムの中盤でやっと「うまい棒」の話になる。

 だから、というわけでもないだろうが、パチスロに『うまい棒』台があるのを見つけたときには驚いた。

…このように書いてあるのだから、「店で実際に台を見たのだろうな」と普通は考える。しかし、文章はこのように続いている。

 しかし、編集のSくんに聞いてみてふーん、と感心したのですね。うまい棒というのは実は、10円で交換できる手軽な景品として、ほとんどのパチスロ店に重宝されているものだったのだ。

…っておい。これは明らかにパチスロホールに行ったことがない人間の言い草じゃないか。本当に「パチスロの鬼」なのか?今までの『エンサイスロペディア』でも実際に店に行ったかのような文章があったが、あれは一体なんだったんだ。なお、オリジナルの「うまい棒」を景品として出している店もあるらしい。

戦いとか、ドラマが強調されるのが常の他の台に比べ、うまい棒の台はどこかほのぼのとして郷愁をさそう。

うまい棒」は1979年に発売されているので、当時21歳の唐沢俊一郷愁を感じるのはどうだろう。

……駄菓子屋という商売は、いまの日本にいったい、何店舗残っているのだろう。あの、非衛生の極みのような、しかし、だからこそ限りなく懐かしい雰囲気を、今の子供たちは体験できているのだろうか。

この後は駄菓子屋が減っていることを残念がる文章がこんな具合に最後まで続く。…唐沢俊一の子供時代と今の子供を比べられても困るけど。それに途中でウィキペディアを参考にしている

 皮肉なことに、最初この駄菓子屋専門に商品を卸していた株式会社やおきんが、コンビニやスーパーなどにこのうまい棒を仕入れ始めたのは駄菓子屋の店舗数が激減しはじめて商売が成り立たなくなってきたというのが理由だった。一部のファンだけが知っていたうまい棒は、そこで初めて全国区の知名度と人気を得たのである。

ウィキペディア

元来儲からないと言われる駄菓子屋の相次ぐ閉店によりコンビニエンスストアディスカウントストアスーパーマーケットの販路にシフトした結果、幅広い層の目に止まることとなった。

…しかし、「駄菓子屋専門に商品を卸していた」やおきんが「コンビニやスーパーなどにこのうまい棒を仕入れ始めた」というのは少しおかしいような。「コンビニやスーパーなどに卸し先を変えた」とかの方がいいんじゃないか?

 人間は、懐かしさという感情がないと生きていけない動物である、と思っている。十五年ほど前までは、そういう感情を味わいたいと思えばちょっと下町の方に足を運び、駄菓子屋の店先を冷やかせば、いくらでも懐かしさにひたれることが出来たものだ。最近は、そんな場所さえなくなってきている。

 ひょっとして、今、一番手軽に懐かしさを味わえる場所というのは、パチスロホールなのではないか、とさえ思えるのである。

 「十五年ほど前」というと1990年代中盤だが、なぜその時期に駄菓子屋が無くなったのか唐沢俊一は説明できるのだろうか?駄菓子屋が減少した理由として一番に考えられるのはコンビニエンスストアの台頭だから、減少した時期は「十五年ほど前」より早いのではないか。

 それから、自分は『モヤモヤさまぁ〜ず2』が好きなのだが(大江麻理子アナ、いいよね)、『モヤさま』を観ていると駄菓子屋が登場して、「いまどきこんな店があるんだ!」と驚かされることがしばしばあるので、東京でも探せばちゃんと見つかると思う。カラサワサンモ、ダガシヤヲサガシタライインデスケドネ(byショウ君)。

やおきん うまい棒 いろいろ味 40本

やおきん うまい棒 いろいろ味 40本

筋少の大車輪

筋少の大車輪

モヤモヤさまぁ~ず2 VOL.1 伝説のお正月SP”北特集編” [DVD]

モヤモヤさまぁ~ず2 VOL.1 伝説のお正月SP”北特集編” [DVD]

kogonilkogonil 2009/04/21 17:29 非常にひさしぶりですが、私、大江麻理子アナのためにモヤさまDVD現在コンプリート中です。
大江麻理子アナ大好きなんですが、大江麻理子アナの良さを引き出している「さまぁ〜ず」も尊敬中です。

全然関係ない話題ですいませんでした。つい…

kensyouhankensyouhan 2009/04/21 18:22 コメントありがとうございます。

大江さんはいいですね。『アド街ック天国』でダジャレを言わされているのもいいです。

O.L.H.O.L.H. 2009/04/21 20:01 私は大江アナで「貧乳萌え」に目覚めました。

うまい棒、知ったのはコンビニの店頭だし今も食べてるので、別に懐かしくないんですが。
JKの間で流行ってますよ。

唐茄子唐茄子 2009/04/21 21:29 自分が「うまい棒」をおそらく初めて知ったのは80年代前半、アルタの1階にあった駄菓子屋です。
「笑っていいとも」が放送開始をした1982〜84年頃、「宝島」なんかでも特集を組むほど駄菓子を懐かしがってもてはやすようなプチブームがあり、駅ビルなどに駄菓子コーナーが誕生してトンガリキッズ達がこぞって買い物してましたよ。
職業サブカルチャーの唐沢さんは当然そのブームも知っていると思いますが。
自分はすでに大学生だったので、駄菓子屋とはほとんど縁が無かったのですが、その流れに乗せられて駄菓子を1000円単位を購入して、ついでに「友達の輪バッジ」を甥っ子のために購入しました。
うまい棒が駄菓子屋で売られなくなりコンビニで売られ始めた事を「一部のファンだけが知っていたうまい棒は〜」って、駄菓子屋で購入していた子供達が「一部のファン」だったんでしょうか?
しかし最後の「今、一番手軽に〜」の文章の無理矢理感はちょっと気持ち悪いですね。
自称雑学王の唐沢だったらうまい棒に関しては、かつて2ちゃんのサーバー名はうまい棒の種類から命名されていた(ひろゆきの大好物なので)とか、原料の仕入れ値の変動で長さが変わるとか、色々雑学を披露できたと思うんですけどね。

O.L.H.O.L.H. 2009/04/21 22:05 唐茄子様

>駄菓子を懐かしがってもてはやすようなプチブーム

そういえば「となりのみよちゃん」なんて店がありましたね。

dsds 2009/04/22 01:18 ううん、惜しいですねえ。
よっちゃんいかのパチスロ台もあるんですが、
そっちにも触れればよかったのに。
謎のタイアップでは、黄桜酒造とタイアップした
河童の湯(小島功のあの河童)ってのもあります。

編「次はうまい棒で」
唐「そういうのもあるのか」
この程度の打ち合わせなんでしょうねえ。
編集もアドバイスしてやりゃいいのに。

tamakotamako 2009/04/22 01:29 やはり筋少も押さえていらっしゃいましたか。
「と!」と口に出して付け足してしまいました。
小ネタ大好きです。
kensyouhanさんよりも少し年上の私は駄菓子買いを親に禁止されていて、初めてうまい棒を食べたのは20代になってからでしたが、それでもうまい棒の存在は販売開始後すぐ知っていましたよ。なんだこのドラえもんのバッタもののキャラは?と子供心に不思議に思っていた記憶はあります。
自分が駄菓子を買うことはなくても友人達のつきそいで駄菓子屋には時々行っていました。よくおつかいに行かされていた、当時そこら中にあったコンビニの前身に当たる山崎パンなどチェーンのパンを中心に取り揃えている個人商店が駄菓子も扱っていました。
自分の経験からして「一部のファン」という書き方は疑問に思います。売り上げが伸びたのは、子供だけのものだったのがその子供が大人になっても買い続けているからというのも理由の一つだと考えます。大人買いする人も沢山いますしね。味のバリエーションを揃える企業努力もあるでしょうし。
唐沢は昔を振り返るのは不得手なんだから決して無理はしてはいけないと思います。

ひみつひみつ 2009/04/22 11:06 両さんに出てくるような個人経営の下町の駄菓子屋は少なくなってるかも知れませんが、
ショッピングセンターに等には新しい駄菓子屋が雨後のたけのこのように出てきているの
を唐沢は知らないんでしょうか?(街歩きもしないし、殆どリサーチをしない唐沢は知ら
ないんでしょう)


駄菓子やは集客アップの切り札です
http://gatiri.sblo.jp/article/10514811.html

この「だがし夢や」一社だけで百二十店以上あるらしい
http://www.yumeya-jp.com/company/tenpo.html


現代の駄菓子屋について「趣が無くて寂しい」くらいでもいいから触れないのは、相変わ
らず手抜きコラムだなぁ、と感じさせます。

gurenekogureneko 2009/04/22 18:25  問題となっている裏モノ日記、「古くはカント、近くはアインシュタインも主張したというコスモポリタニズムは」という箇所も酷いですね。
 古代ギリシャからあったコスモポリタニズムを近代に始まったものだと意図的に矮小化しているのであれば、まだ小知恵だけはある事になりますが、貴ブログのこれまでの成果から勘案するに、単に無知であるだけの様に思われます。

個人投資家個人投資家 2009/04/22 20:01 >人間は勉強をしすぎると、現実というものが見えなくなる生物
なのかもしれない。

 勉強せずにガセとパクリを書き飛ばす人がなにをおっしゃいますやら

kensyouhankensyouhan 2009/04/28 17:13 コメントありがとうございます。

>O.L.H.さん
胸は注目してませんでしたね。今度気をつけて見ておきます(セクハラ?)。
自分も中学のときに「おたのしみ会」の景品でうまい棒を100本買ってくることになったのですが、コンビニ1件であっさりと100本買えたので驚いたことがあります。今でもコンビニで当たり前のように売っているのでなつかしくはないですね。

>唐茄子さん
80年代の駄菓子ブームについては浅羽通明氏の本で読んだ覚えがあります。唐沢俊一も当時大学生だったんだから知っててもおかしくはなさそうですが。

>dsさん
駄菓子がネタならノスタルジーだけでイケる、とか考えたんでしょうかね。

>tamakoさん
世代的に直撃してます。>筋少
初めて買ったCDが『断罪!断罪!また断罪!』だし。…しかし、自分の趣味をあらためて指摘されると少し恥ずかしいですね。今回のタイトルも「ウッウーうまい棒」にしたらよかったかもw
まあ、好きなので今までもちょくちょくネタにしてますし、これからも使うはずですが。
今回のポイントは「うまい棒」がわりと最近発売された駄菓子で、しかもコンビニでも売られている現役バリバリの商品だということですね。駄菓子であっても「なつかしい」ものではない、という。

>ひみつさん
実際に街を歩いてみればいいと思いますけどね。

>gurenekoさん
ハッタリをかますのなら古代ギリシャ発祥にしたほうがよかったんでしょうけどね。

>個人投資家さん
鳩山由紀夫の発言って「勉強をしすぎた」せいなんだろうか?と思いますけど。むしろ勉強不足だからああいう発言をするような気がします。