Hatena::ブログ(Diary)

唐沢俊一検証blog

2009-12-30

いよいよ冬コミ!

06:47

 というわけで明日の「コミックマーケット77」3日目にサークル名「西理研」で参加します。「西1ホール り-42a」でお待ちしています。

 出し物は新刊唐沢俊一検証本VOL.2−ガセビア編−』、『トンデモない「昭和ニッポン怪人伝」の世界』。どちらも200冊搬入するので、簡単に売り切れることはないと思います。それから、既刊である唐沢俊一検証本VOL.1−盗用編−』100冊持っていきます。3冊とも定価1000円で販売します。


 で、『検証本VOL.2』『トンデモない「昭和ニッポン怪人伝」の世界』タコシェ店頭販売と通販が既にスタートしています。明日ビッグサイトまで来られない方はこちらでお買い求めください。どちらも300冊委託してありますが、早くも売れ筋商品に入っているので思わず感動。『検証本VOL.1』もよろしく。


 では、直前情報その1。前々から予告してあった、コミケ限定でおまけにつける「しょぼいコピー本がついに出来上がりました。自力で製本していたら思いのほか時間がかかったので「マニー・パッキャオから距離をとろうとするミゲール・コット」の(伝わりづらい)モノマネの練習をサボってしまった。

f:id:kensyouhan:20091230053232j:image

 変なコスプレをしたネコが表紙です。ベタが汚いのは俺が自分で描いたせい。画伯か画伯2号にちょいエロなラフ画でも描いてもらおうかと思ったけど、2人とも忙しそうなので自分で描いてみました。裏表紙に載っている4コマ漫画も俺が描きました。一緒に住んでいる女の子に見せたら「唐沢さんへの愛が伝わってくる」と言われてカチンときたので、来年の夏は「麗子像のような唐沢俊一」か「道路と土手と塀と唐沢俊一」を描こうかと。…なぜ岸田劉生しばり?

 内容の紹介。

1)「EXTRA CASE」

(2)「盗用後のパターン」

(3)「仮面ライダーP(パクル)のすべて」 

 (1)は『検証本VOL.2』から惜しくも漏れたガセビアを紹介したもの。(2)は唐沢俊一の関係者が大挙登場する小説。(3)は謎の特撮ライター、池田kensyouhanが現在放送中の人気番組について説明したレポート。全8ページです。「ないよりはマシ」と思っていただければ幸い。

 

 直前情報その2。山本弘会長に本の進呈&メーリングリストの一件で会長の気分を害してしまったことについてのお詫びをしたいのでコミケでお会いしたいのですが、と連絡したところ、なんと承諾していただきました。わーい。それでは、明日はよろしくお願いします。本を渡して謝ったらすぐに帰りますので。夏に唐沢俊一に本を渡した時も所要時間は30秒くらいだったっけ。

 さて、会長からの返事に気になる点があったので2つばかり紹介しておきたい。まず、1つ目は、前回会長から頂いたメールを紹介した際自分が都合の悪い点を隠して「会長からお墨付きをもらった」とはしゃいでいたことに会長が不快感を持ったということ。自分が「はしゃいでいた」くだりを引用してみる。

そして、会長のメールの中で予想もしなかった嬉しい言葉があった。これだけは引用させていただきたい。

あなたが唐沢俊一氏を批判されるのは自由です。どんどんやってください。

 わーい。

 これからは「山本弘公認」って名乗ろうかな(嘘です)。

 「わーい」がまずかったんだな、きっと。しかし、「嘘です」って書いているんだけどなあ。それに該当のエントリーの別の部分に会長に批判されていることを書いてあるし、会長に無断でメーリングリストを公開したことについて反省してもいるので、自分に都合の悪い部分を隠しているわけでもないと思う。加えて、自分は「山本会長だってうちの検証を認めているんだ!」などと主張していないはずである。とはいえ、会長が不快感を持ってしまった、迷惑をかけてしまったというのなら、それはひとえに自分の責任であることは間違いない。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。唐沢俊一検証blog」は「山本弘非公認」であるとここに宣言しておこう。くれぐれも誤解なきよう。

 2つ目。山本会長はうちのブログのコメントの多くが見当違いで当事者から見ると笑ってしまうと書かれている。この件に関しては、お手数であるとは思いますが、事実誤認については指摘していただけると有難いです(会長以外の方もどんどん指摘してください)。その方が会長や「と学会」に関する誤解を解消できると思いますので。


 唐沢俊一が参加しない(どこかのサークルの手伝いにも来ないのだろうか?)ことは残念だが、明日もなかなか楽しいことになりそうである。…あ、そうだ。明日、ビッグサイトで自分に用事があるという人はコメント欄かいつものヒドいメールアドレスまでご連絡をお願いします。腰と右足に爆弾を抱えた無愛想なイケメンが可能な限りにこやかに応対いたしますので。

karasawagasepakuri@yahoo.co.jp

 コミケの模様は夏同様にレポートするつもりなのでお楽しみに。


岸田劉生 (新潮日本美術文庫)

岸田劉生 (新潮日本美術文庫)

バブリング創世記 (徳間文庫)

バブリング創世記 (徳間文庫)

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW サイクロンジョーカー

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW サイクロンジョーカー

RASRAS 2009/12/30 08:39 山本弘様へ。もしここを読まれるならば。
私は、元と学会のファンですが、唐沢俊一氏への同会の対応に失望したことにより、抗議の意味を込めて同会及び関係者の出版物の購読をとり止めました。もし、kenshouhan様やその他の方々による証言・批判に的外れな部分があるならば、その点を指摘していただけると大変助かります。単なるバッシングではない批判こそ、多くの者が望むところだからです。
山本様が以前ブログで「いずれ書く」と仰った“唐沢氏のパクリ問題についての長い話”の執筆を首を長くして待つ者の一人として、公の場での貴方ご自身による説明を強く望みます。
kenshouhan様へ。検証本作製お疲れ様でした。コミケのレポートを楽しみにしております。

nekoneko 2009/12/30 09:08 kenshouhan様、心身の労を厭わぬ情熱、きりの無い検証作業を為す体力、そして不快なものに触れる胆力、ボクにないもの全てをご尊敬申し上げております。明日に備えてごゆっくりお休みくださいませ。

元エロ本ライター元エロ本ライター 2009/12/30 09:50 会場からtwitterしてください!

うさぎ林檎うさぎ林檎 2009/12/30 09:57 >うちのブログのコメントの多くが見当違いで当事者から見ると笑ってしまう
仕方がありませんね、「当事者の考えと行動」が「当事者以外の目にどう映っているか」は一致するとは限りませんもの。
この現象は”トンデモ”の要件を一部満たしてしまう気もしますが、多分私の気のせいでしょう。

新刊がタコシェで既に販売されていたので、購入申し込みをしましたところ昨日のうちに
「商品を発送いたしました」メールが届きましたので、郵便事情によっては本日中に手にできそうです。
私は仕事が納まっておりませんので(苦々っ)、紅白の代わりに楽しむつもりです。

kenshouhan様のコミケでのご武運をお祈りすると共にレポートも楽しみにしております。

goito-mineralgoito-mineral 2009/12/30 10:08 山本弘さんに「バカ」呼ばわりされた伊藤でございます。
「あ、あかん、こいつほんまにバカや(^^;)」でしたっけ。
どうしてそこまで言われなければならないのか、正直なところ理解に
苦しみます。山本さんたちは、私とは別の「常識」に属する社会に
生きておられるでしょうか。しかし残念ながら、私も山本さんも、
同じ日本国の法のもとに生活していることは変わりないのですが。

かつて山本さんが私のことを「バカ」と嘲笑っておられた頃、
山本さんは拙ブログの記述を自ブログに引用されておられましたね。
「「と学会」といえば、他人のことは細かくあげつらい、笑い者にする一方、
 身内には甘い集団として知られています(ブログから「盗作」した唐沢俊一
 をかばいながら、他方で論敵である武田邦彦氏の引用の仕方を鋭く糾弾する
 山本弘会長のダブルスタンダードぶりを例に上げておきましょうか)。
 また「と学会」のそうした体質が、先の名誉毀損とはっきり同じ種類のもの
 であることは、言を待たないでしょう。」
これですね。

その後、と学会MLで交わされたやりとりが検証はん氏によって公開され、
少なくとも山本会長が、一時は唐沢氏に対する「処置」を取ろうとしたこと
がわかりました。しかし、結果としては「と学会」それ自体はとても「身内に
甘い」「ダブルスタンダード」な体質を持っていることが白日に晒されたと
とらえております。

さて。
このような見解は、それなりに広く共有されるものだと存じます。
一方、楽工社が「と学会」本の出版に事業のかなりの部分を依存していること
などを考えると、今後も「と学会」の活動が円滑に進められなければならない、
そういう経済的な「責任」が生じていることも理解しております。
つまり、山本さんがたいへん苦渋の選択を強いられ、いらない苦労をなさった
ことが推察されます。たいへんでしたね。心中、お察しいたします。
本当に余計な苦労というか、理不尽な思いをずいぶんされたのではないでしょうか。
私も、唐沢らに名前に(バカ)くんと呼ばれ、嘘八百で固めた人物像を流布され、
ずいぶん苦労もしましたし、理不尽な思いをしてきました。
唐沢の嘘をいまだに信じている愚かな方もまだおられるようで、自分から言うのも
何ですが、私の「苦労」はいまでも続いております。

何が言いたいかというと、唐沢のせいで「いらん苦労」を強いられているという意味
では、私と山本会長は同じということです。もはや「同志」と言ってもいいかもしれない(笑)

そのうえでご質問をさせていただきたく存じます。

1. いまだに唐沢俊一を「と学会」の会員に置いていることの是非。
2. 唐沢俊一には「酷い目」に合わされたと思っているのか。
3. 「と学会」のダブルスタンダード体質は、いまでも存続しているのか。

「ダブルスタンダード体質」の定義が分からないので答えられないという
返答はなしですよ。私の文章から読み取れないということはないでしょう。

以上、長文失礼いたしました。

goito-mineralgoito-mineral 2009/12/30 10:14 上記のコメントですが、もしも「見当違いで当事者から見ると笑ってしまう」ものであるのなら、
「こことここが見当違いですよ」と指摘してください。
ちゃんと指摘しないと、あたかもそれが「事実」であるかのように通用してしまいます。
それはよろしくないと思います。

金平糖金平糖 2009/12/30 10:55 山本氏の反応で気にかかるのは、自分は例外と無意識に考えているところですね。

昔、山本氏の掲示板でAGLA氏が暴れた際にはプロバイダに問い合わせを行っています。
自分と同じことをした伊藤氏をバカ呼ばわりするのはおかしいとしか言いようがないですね。

古賀古賀 2009/12/30 11:54 >(3)「仮面ライダーP(パクル)のすべて」

読みたい!

甘酒太郎甘酒太郎 2009/12/30 12:01 検証本の表紙は、VOL.1はELPのWORKS VOLUME II 、VOL.2はWORKS VOLUME I のジャケットに似ていてかっこええですね。
早速、タコシェに新刊2冊の注文をしました。届くのは新年になってからだと思うので、楽しみにしています。
来年の検証作業が順調にいきますよう、初詣の際にお祈りしておきます。

yonocoyonoco 2009/12/30 12:24 >山本会長はうちのブログのコメントの多くが見当違いで当事者から見ると笑ってしまうと書かれている
僕のちゃちゃ入れはともかく皆さん真摯に真っ当な事を言ってると思うんですけどねえ…

冬コミもなんかいろいろありそうですね

藤岡真藤岡真 2009/12/30 18:00  御健闘を祈ります。
 FF始めたら止められなくなった馬鹿(11章まで進んだのに、PS3の時計を合わせ直したら、セーブデータが無くなって最初からやり直していました ← 実はあったのだが、設定がキリル文字なので分からなかった。なんでロシア語なのかは不明)。

ひざげりひざげり 2009/12/30 20:28 明日、お邪魔したいと思います。
二冊とも無事買えると良いのですが。

トンデモブラウトンデモブラウ 2009/12/30 21:31 >ブログのコメントの多くが見当違いで当事者から見ると笑ってしまう

↑は、と学会に所属する文筆業の人(及びそれによって利潤を得ている人)は、「盗作上等」な人物ばかりということなのかな?
これはかなり社会規範を逸脱した集団ですねぇ。

NNTNNT 2009/12/30 21:32 タコシェで購入組です。
明日のコミケ、無事につとめられますよう願っています!
コピー本、
コミケで購入する方へのボーナスとは分かっていますけど、
読みたいです。

ertitertit 2009/12/30 21:51 東京へいく時間がとれないので通販で買わせていただきますね。

…山本氏はそんなに嫌いじゃないので、唐沢のように醜態とか晒さないことを期待しております。

kensyouhankensyouhan 2009/12/30 22:06 コメントありがとうございます。

>RASさん
どうもありがとうございます。

>nekoさん
そろそろ眠くなってきました。

>元エロ本ライターさん
自分はTwitterをやっていませんが、どなたか実況される方がいらっしゃるかもしれません。

>うさぎ林檎さん
自分も「これって一歩間違えばカルトの理屈だよなあ」と思ってしまいました。

>金平糖さん
会長が伊藤さんに返事されるとしたら、その件についてもお答え願いたいですね。

>古賀さん
コピー本では「物語のあらすじ」「主人公」「ヒーローの能力」という基本設定を説明したので、いずれ第2弾をブログでやってみようかと。

>甘酒太郎さん
『検証本』シリーズの表紙はシンプルに行くことにしているので、「ガンダム論争」の本の表紙を『恐怖の頭脳改革』風にしてみようかと。もしくは『クリムゾン・キングの宮殿』風。…どっちにしろ怖いな。

>yonocoさん
自分もそんなにおかしなコメントはなかったと思うのですが。

>藤岡さん
自分は最近女の子とキャッキャウフフするゲームを久々にやってました。あれはやはりいいものだ…。

>ひざげりさん
今回は前回の倍搬入しているので大丈夫だとは思います。

>トンデモブラウさん
会長がどのへんのことを「見当違い」とされているのかよくわからないですね。もっとはっきり言っていただきたいところ。

>NNTさん
いや、本当にショボいのでお気になさらずに。

>ertitさん
唐沢俊一に本を手渡した時も平穏無事に進行しましたし、山本会長にも紳士的に接していただけると信じています。

漫棚通信漫棚通信 2009/12/30 22:37 いよいよ冬コミですね。いつもながらkensyouhanさんの精力的な活動には頭が下がります。今回わたしは参加できませんが、ご健闘をお祈りします!

トンデモブラウトンデモブラウ 2009/12/31 20:28 コミケ初体験のオッサンとしては胸がドキドキでしたが、ゆりかもめの駅から『Tiger Punch/HIBRIA』を聞いてテンションを失わないように努めました。
いやぁ、思ったよりも普通でビックリした。
自分の周りにいたHR/HM系オタクやボードゲーム系オタク・軍オタの方が異様だなぁ。

というわけで、低いテンションのストカーチックなおっさんに丁寧に対応してくださって有難うございました。
貴重な一人の時間を費やしたかいがありましたよ。

次回参戦では、きちんとプログラムを買って研究して行きます。
普通に行けるもんなんだ。(思ったほど浮いてなかったと思うし。)
よかった。

kensyouhankensyouhan 2010/01/13 06:08 コメントありがとうございます。

>漫棚通信さん
おかげさまでなんとか乗り切ることができました。

>トンデモブラウさん
最初はビックリしますけど慣れてみれば楽しいものです。自分もたまには一般参加者になりたいような。