Hatena::ブログ(Diary)

唐沢俊一検証blog

2010-03-20

『唐沢俊一のトンデモクロペディア』連載終了。

14:44

タコシェにて『唐沢俊一検証本VOL.1』『唐沢俊一検証本VOL.2』『トンデモない「昭和ニッポン怪人伝」の世界』、通販受付中です。タコシェの店頭でも販売しています。

・初めての方は「唐沢俊一まとめwiki」「唐沢俊一P&G博覧会」をごらんになることをおすすめします。


 『フィギュア王』146の発売日は24日だが、神保町ではもう売られていた。目次の下の方に次のようなことが書かれていた。

*「トンデモクロペディア」の連載は終了いたしました。

 …やっぱり前号のセルフコピペ事件のせいなんだろうなあ。額田久徳さんのコメントから予想されたことでもあった。…まあ、しょうがない。

 ただ、自分は「ちゃんとした対応はとられないんだろうな」と最初は思っていた。『フィギュア王』での唐沢俊一のコラムはかなりの長期連載(もしかして10年以上?)だし、「秀吉怪談」でのパクリのときにメールで連絡しても返事はなかったし、他社の話になるけど『ラジオライフ』なんか問題を起こしたにもかかわらず、相変わらずガセビア満載の連載を続けさせているわけだし。だから、今回の対応には少々驚いていて、『フィギュア王』編集部にとっても大きな決断だったと思う。…まあ、しょうがない。


 それから、昨日は『本を捨てる!』(朝日新聞出版)を探しに都心に出かけたものの、見つけることができなかった。自分の探し方が悪いのかも知れないので、どこかの書店で『本を捨てる!』を目撃した方は情報をお寄せください。…なんだかUMAみたいだけど。朝日新聞出版の公式サイトにも情報がないんだよなあ。

 その代わりといっては何だけど、『超ライトノベル実戦作法』(アスペクト)は見かけた。やっぱり余白の多い本でしたよ。

yonocoyonoco 2010/03/20 17:01 やっぱり今月は出ないんですかね、おおかたの予想通り>本を捨てる

フィギュア王編集部も動きましたね
あそこまで馬鹿にされるような事されたら流石に看過できませんでしたか…

tochicatochica 2010/03/20 17:52 先日HMV ONLINEから『本を捨てる!』を注文したところ昨日こんなメールが来ました。

ご注文番号 (17381167)でご注文頂きました商品は
取引先からの商品入荷が遅れており、ご案内差し上げておりました予定日での出荷が困難になっております。
恐れ入りますが、何卒ご容赦頂けますようお願い申し上げます。
各商品の状況に関しては下記 【商品の詳細】をご参照くださいませ。


で、【商品の詳細】欄には「発売延期未定」とありました。

tochicatochica 2010/03/20 17:54 ×HMV ONLINEから
○HMV ONLINEに

額田久徳額田久徳 2010/03/20 23:29 まだ本誌を読んでないのでなんともいえないのですが、雑誌を買ってくれた読者に二度も同じような原稿を読ませてしまったことのお詫びが載ってないとすれば、ずいぶんとふざけた終わらせ方です。最終的には編集部のチェックミスにもかかわらず、そこに対してはトボけるつもりなんでしょうか。

奴江戸兵衛奴江戸兵衛 2010/03/21 02:18 今回の件は唐沢氏も随分と随分だが、
杜撰な編集部が一番悪い。
しかし、ザル校に対する釈明の類は無いんですね。
まあ、そういう体質なのでしょうが…

蘭月新十郎蘭月新十郎 2010/03/21 15:51 >*「トンデモクロペディア」の連載は終了いたしました。

やっぱり連載中止の経緯を書けば
「僕たちは唐沢先生のP&Gとコピペを見破れなかった
おバカな雑誌です」
って世間に公表しちゃうようなものですよね。
恥は晒せないので詰腹は切ってもらったと。

>昨日は『本を捨てる!』(朝日新聞出版)を探しに都心に
>出かけたものの、見つけることができなかった。

私も地元や職場の本屋を探してもなかったです。

ひょっとして唐沢先生が『本を捨てる!』を書こう
とした理由って「『オタク学入門』を書いた岡田
さんが『オタクはすでに死んでいる』を書いたんだ
から、古本愛好家(笑)の自分も『本を捨てる!』
なんて書いたら注目されて、新聞からインタビュー
されるかも」とか思いついた。企画は通ったけど
本への愛情がないから、本の捨て方、整理術もわからず、
原稿を書こうとして書けなかったんじゃないでしょうか。

藤岡真藤岡真 2010/03/21 21:35 唐沢にはkensyouhanさんを見返したいという想いがあったと思います。その切り札が「博覧強記の仕事術」がベストセラーになること。その夢は破れ、やっつけで考えた「本を捨てる!」が出版できないと分かったときに、日記を閉めた。フィギュア王の連載打ち切りは想定外でしたでしょうけど。

nyannnyann 2010/03/22 01:09 露出度がだんだん減っていき、2ちゃんのスレもあの体たらくですから、いよいよ末期症状なのかなあ。
星を食った男の件はもっと早くカタがついてほしかったし、池部良さんにお会いしたいなあなんて思ってたんですが。

kensyouhankensyouhan 2010/03/22 18:09 コメントありがとうございます。

>yonocoさん
出ないんじゃないですかねえ。いつまで延期するんだろう。
2ちゃん唐沢スレでは「みそぎが済んだら復帰するのでは?」という意見もありましたが、一度切られたらそう簡単には戻って来れないんじゃないか?と思います。『ラジオライフ』は休載すらしてないわけですし。まあ、復帰したら復帰したで面白いとは思いますが。

>tochicaさん
注文しちゃったんですか。…いや、しちゃいけないってことはないんですけどw

>額田さん
一通り読んだ限りでは「おわび」らしきものは発見できませんでした。

>奴江戸兵衛さん
よその編集部では使いまわしに気づいていたわけですから、気をつけてほしいですね。

>蘭月新十郎さん
『オタクはすでに死んでいる』はわりと評判になってましたね。『博覧強記の仕事術』について取り上げたメディアがあったかどうかは知りませんが。

>藤岡さん
唐沢俊一がベストセラーを書いてくれれば、うちのブログももっと注目されるかもしれないので、ぜひチャレンジしてほしいですね。

>nyannさん
2ちゃんのスレで頑張っている人がいますね。ご苦労なことです。
『星を喰った男』については、機会があればもう一度触れてみたいですね。