Hatena::ブログ(Diary)

唐沢俊一検証blog

2010-08-27

「コミックマーケット78」レポート(後篇)。

20:00

 最初におことわりしておくことがあります。


 ネット上で綾波書店さんの過去の言動を取り上げて批判している方がいますが、「コミックマーケット78」において当サークル「西理研」の行為によって綾波書店さんにご迷惑をかけたことは紛れもない事実で、にもかかわらず綾波書店さんは当サークルの行為に対して寛大な態度で接してくれていたのです。少なくとも今回の件に関して綾波書店さんには批判されるべきいわれは全くありません。あくまで責めを負うべきは当サークルの主催者である自分です。そのことをよくご理解していただくようお願いします。



 レポート後半、と言いながらも実質的には完全に余談である。

 コミケ終了後、都内某所で行われる「唐沢俊一検証イベント」に参加。イベント主催者の猫遊軒猫八さん、古賀さん、baudrateRAさん、冒険風ライダーさんをはじめとした各検証サイトの常連さんや編集者の方が参加され、実り多き話し合いになった。諸事情により詳しい模様を書けなくて申し訳ない。「検証イベント」は来年夏にも開催されるとのことなので、その際には多くの方に参加していただけるよう願っている。

 自分はすっかり体力を使い果たしていたのだが、予想通り猫八さんが無双モードでしゃべりまくっていた(とにかく話題が尽きない方である)ので安心して休むことができた。それでも一応ブログには書けない裏話」をしゃべってきたけど、みなさんのお気に召したかどうか。終了後はピンカートン探偵社が怖いので二次会にも参加せずに立ち去ってしまった。とりあえず無事に家に帰れてよかった。


 …しかし。何回か人と話をしてみて実感したのだが、やっぱり唐沢俊一って凄いわ。いくらでも話題が出てきて2時間じゃ全然時間が足りない。もっと規模の大きいイベントもできると思うけどなあ。唐沢俊一が再起不能になったら口を開く人も多そうだけど、なるべく早いうちにやってみたほうがいいんじゃないかな。イベント開催に協力できるという方・興味のある方は当方までご連絡をお願いします。


 唐沢俊一「夏コミ御礼」を読んでいると実に複雑な気分になった。「周囲の人間が傷ついている」のを理由に自分と会うのを断ったのに、周囲の人間とメチャクチャ楽しそうにしているんだもんなあ。「アンチ」が一人来たって大丈夫なんじゃないか?と思うけど。去年の夏コミだって別に何も起こらなかったんだし。

さあ、次は冬コミだ。

 いやいや。『本を捨てる!』とか梅田佳声の自伝を出すのが先でしょう。プロなんだから。去年の年末進行で出すはずだった本もどうなっているんだろう。まあ、唐沢が冬コミにも参加するんだったら、また献本のお願いをしてみるつもり。


 以下、今後の予定を書いておく。


 2010年冬『唐沢俊一検証本VOL.4−個人史編−』

 2011年夏『唐沢俊一トンデモ本の世界(仮題)』


 コミケに参加・不参加、いずれの場合でも刊行して、これをもって検証活動に一区切りをつける予定です。次のコミケには申し込みを済ませましたし、来年夏のコミケまではできれば参加したいのですが、参加するとしても今回のコミケの一件についてそれなりのケジメをつけることにします。レポート前篇にも書いたように、人前に出るのを身内によく思われていないこと、唐沢俊一献本できなかったこと、などからコミケに参加する意義を少し見失っている、というのが正直な気持ちです。唐沢に献本するだけならコミケ以外でも可能だしなあ。まあ、多くの方とお会いできる貴重な場なのでやはり参加はしたいのですけど。もちろん参加できた場合には周囲に決してご迷惑をかけないことを約束いたします。


次回から通常の検証に戻ります。


タコシェにて夏コミの新刊『唐沢俊一検証本VOL.3』『唐沢俊一検証本VOL.0』通販受付中です。また、既刊『唐沢俊一検証本VOL.1』『唐沢俊一検証本VOL.2』『トンデモない「昭和ニッポン怪人伝」の世界』も通販受付中です。タコシェの店頭でも販売しています。

・初めての方は「唐沢俊一まとめwiki」「唐沢俊一P&G博覧会」をごらんになることをおすすめします。

・1970年代後半に札幌アニメ関係のサークルに入って活動されていた方は下のメールアドレスまでご連絡をお願いします。

karasawagasepakuri@yahoo.co.jp

NNTNNT 2010/08/27 20:08 色々お疲れ様でした。来年夏のゴールまで楽しませていただきます。

zone15zone15 2010/08/27 20:19 失礼な表現かもしれませんが、毅然とした大人の対応、けじめのつけ方、感心しました。
ようやくタコシェに注文した本が届いたようなので、週末はじっくり拝読させていただきます。
これからも、検証楽しみしております。
(NNT様 夏のゴール なんとなくAIRを連想してしまいました)

yonocoyonoco 2010/08/27 20:21 お疲れ様でした。
一読者としてあの場にいれただけで嬉しかったです(^o^)
通常検証も楽しみにしてます

nyannnyann 2010/08/27 20:21 お疲れ様でした。
検証イベントはとても楽しく皆様のお話をうかがいましたが、検証班さんはさすがにお疲れじゃなかったですか?
くれぐれもお体を大切に、マイペースで来年夏のゴールを迎えられますように。

冒険風ライダー冒険風ライダー 2010/08/27 20:24 サークル運営およびコミケレポート、大変お疲れ様でした。
私も最後まで応援しておりますので、今後も検証活動を是非頑張って下さい。

献本については、今回拒否されたことを考えると、今後も実現は難しいかもしれませんね。
今回の献本拒否でさぞかし味をしめたことでしょうから、今後も「周囲の人に御迷惑がかかる」論法を駆使してコレハコレハし続けるでしょうし(>_<)。

SY1698SY1698 2010/08/27 21:28 お疲れ様でした。ご無事で何よりです。
明日、タコシェで物件査収して参ります。

古賀古賀 2010/08/27 22:46 お疲れ様でした。

>いくらでも話題が出てきて2時間じゃ全然時間が足りない。

これは私も実感しました。一体何時間話し続ければ話題が尽きるのか想像すらできません。
またよろしくお願いします。

ラーオラーオ 2010/08/28 00:52 いろんな事だらけでなんて言ったらいいか、とにかくおつかれさまでした。
>いくらでも話題が出てきて2時間じゃ全然時間が足りない。
わかります。今、検証本を読み込んでいるのですが、何から何まで変すぎて。

kensyouhankensyouhan 2010/08/28 18:09 コメントありがとうございます。

>NNTさん
でも今のペースだと終われない可能性大。

>ZONE15さん
トラブルを起こさないのが本当の大人だと思います。

>yonocoさん
またお会いできる機会があれば。

>nyannさん
疲れてました。

>冒険風ライダーさん
うーん、どうしても拒否するというのであれば出版社にでも送るしかないですかねえ。

>猫八さん
ごくろうさまでした。イベント開催までの多大なご苦労をお察しします。

>SY1698さん
よろしくお願いします。

>古賀さん
テーマを決めて何回かに分けて開催するのが理想。

>ラーオさん
ブログを2年続けても全然ネタが切れないのが凄いです。

SY1698SY1698 2010/08/29 00:32 本日、中野タコシェに出向いて「Vol.0」(黄書)購入しました。
すみません、さすがに全部買う資金的な余力がございませんので、番外編の「Vol.0」にいたしました。
「Vol.0」(黄書)と「Vol.3」(青書)は、平積みですので、まだまだ残数は大丈夫です。
ただし「Vol.1」「Vol.2」が2冊ずつ、「トンデモない『昭和ニッポン怪人伝』の世界」が1冊と、店頭での残部は希少となっておりますので、ご注意下さい。

帰りの電車で「Vol.0」読んだのですが、えーなんというか、唐沢俊一氏の「厨二病」全開な文章を読んでしまって、かなりクラクラしました。この検証作業を行った検証班さんの粘り腰には脱帽です。しかし、なんであんなに「べらんめぇ調」に(当時から)こだわったのでしょうか。

kensyouhankensyouhan 2010/08/29 21:23 コメントありがとうございます。

みなさんには既刊もご購入していただいているようで嬉しい限りです。
個人的には『VOL.3』と『VOL.0』はペアになっていると考えているので、両方一緒に読んでいただければカラサワールドの見方がより明確になるのではないかと。

こんにちはこんにちは 2010/08/31 04:20 すみません、結局コミケ前に脅迫めいた予告がなされた「トラップ」とは一体なんだったのでしょうか…。

kensyouhankensyouhan 2010/09/01 15:44 コメントありがとうございます。

自分でも正体がわからないので「もしかしてあれがそうだったのか?」と想像するしかありません。