Hatena::ブログ(Diary)

唐沢俊一検証blog

2011-02-18

なんだか大変だった。

12:21

タコシェ冬コミの新刊「唐沢俊一検証本VOL.4」の通販を受け付けています。また、既刊『唐沢俊一検証本VOL.1』『唐沢俊一検証本VOL.2』『トンデモない「昭和ニッポン怪人伝」の世界』『唐沢俊一検証本VOL.3』『唐沢俊一検証本VOL.0』も通販受付中です。タコシェの店頭でも販売しています。

・初めての方は「唐沢俊一まとめwiki」「唐沢俊一P&G博覧会」をごらんになることをおすすめします。

・1970年代後半に札幌アニメ関係のサークルに入って活動されていた方、唐沢俊一に関連したイベントに興味のある方は下のメールアドレスまでご連絡をお願いします。

karasawagasepakuri@yahoo


 昨日はtwitter『クイック・ジャパン』の唐沢俊一インタビューの件でかなり盛り上がったようで(現在も継続中?)、自分も関係あるようなないような立場なので、若干困ったり興奮したりしながら一連の流れを見てました。今回のインタビューに関する自分の立場は2月16日の記事で既に説明しているのでそちらをご参照下さい。補足しておくと、「どうして唐沢俊一はそんなに嫌われているのか」というコメントがいくつか見受けられたけど、自分は唐沢のことを好きでも嫌いでもありません。ただ「興味がある」だけ。歴史上の人物を調べるときにいちいち感情的になったりしないのと同じことです。言うなればオーパーツが出まくりの古代遺跡を発掘しているような感じ。水晶のドクロ、何個目だよ!」

 昨日の流れについては、togetterにまとめられているのでそちらをごらんになっていただきたい。竹熊健太郎さんのコメントが結構厳しめ。ただ、今回の一件は伏線があって、2月10日に藤岡真さんが吉田豪さんにつぶやいていたり、16日にも少しだけ盛り上がっているので、そのあたりを見ていけば、今回の盛り上がりの理由がつかめるかもしれません。


※追記 以前の流れについては、このtogetterを参照。ProdigalSon_JPさん、mmtzさんGJ


 …でも、実際問題として、昨日の盛り上がりを見て、「そんなに面白いインタビューなのか!」と書店に駆け込んだ人が現物を見てガッカリしないか少し心配。あれは唐沢俊一問題に関してある程度知識が無いと面白くないんじゃないかなあ。まあ、今号の『クイック・ジャパン』は読みどころが多いので買って損はないと思いますし、これをきっかけに唐沢俊一問題に入門する人がいてくれれば嬉しいです。



 さて、個人的に気になったツイートを紹介していこう。まず、一番重要なのは『新・UFO入門』盗用事件の被害者である「漫棚通信」さんのツイート

唐沢氏が盗んだのは、わたしの時間と労力です。単行本三巻分の大長編「絵物語」を読んで、エピソードを取捨選択してあらすじにまとめてごらんなさい。どれだけ時間とアタマを使ってるか。

 ここは肝心なところで、唐沢俊一が『新・UFO入門』事件について誠意ある対応を取っていないことはぜひともおさえておいていただきたい。唐沢が『社会派くんがゆく! 復活編』で「漫棚通信」さんを誹謗中傷したことと「あぁルナティックシアター」のブログでデタラメな釈明をしていたことを忘れてはいけない。断じて「引用ミス」ではありません。


 で、この漫棚通信さんのツイートいしかわじゅん先生がリツイートしてたり。

唐沢俊一盗作しておいてとぼけて逃げたというのは、みんなわかってますよ

 だといいなあ。まあ、twitterでも唐沢の盗用を擁護している人は皆無だったはずだから、みなさんの良識を信じることにしたい。そういえば、いしかわ先生と唐沢俊一はかなり昔に対談しているんだけど、それもいずれ紹介するかもしれない。


 町山智浩さんからは貴重な情報が。

あの記事の問題は取材後に唐沢が原稿をいじって、妻が出てった原因を「母との同居を嫌がった」として奥さんを悪者にしたこと。本当は唐沢がhttp://bit.ly/f9jGfoに狂恋したからなのに。しかも唐沢の一方的な片思いなのに「大恋愛」とか言うし。

 そうでしょうね。自分が聞いている話とも合致します。だから、今回のインタビューで一番問題なのは別居と「大恋愛事件」なんだと思います。あれのどこが「恋愛」なのかと。


 もうひとつ町山さんツイート

唐沢インタビューで叩かれるべきは「村崎百郎の本」だ。「二人とも殺されたほうが見事な幕切れになったかもしれないけど贅沢は言いません」だって? 刺殺犯の標的は根本敬&村崎だったから唐沢カンケーないよ。殺されるほど人を動かす作品一つもないのに村崎さんの死にくっついて自分を持ち上げるな

 村崎百郎の事件の影響で唐沢俊一の周囲には神経を病んだ人がいるらしいけど(唐沢本人談)、安心してもいいのかな。


 ついでに。pandatvさんに怒られてしまった。

まあ,私がこんなに検証ブログに頭に来てるのは,唐沢さんが挙げた好きな落語家白鳥さんと談笑さんなんだけど,ブログでは「談笑ってレポーターみたいな人でしょ?」て扱いしてたからなんだけどw 「彼らはそんなにマニアックではない」には同意するが(王道でもないけど)。

 自分はそんなことを言ってません(2009年12月9日の記事を参照)。コメント欄でも別にそんなことを言っている人はいないようだし、ブログのコメントと自分の意見が異なるのは当然のことです。

 これには笑ってしまったし、よくある誤解なので全然気にしていないんだけど、「アンチ唐沢は〜」とひとまとめにして語られるのは多少気にならないでもない。ちゃんとブログを読んでいただけるのであれば、どのような感想を持たれても一向に構いませんが。


 …それにしても、今回どうしてこんなに盛り上がったのか、正直よくわからない。少なくとも唐沢俊一に魅力があるから、ではないと思いますが。本人そっちのけで盛り上がっているのがいささか不思議。


[rakuten:seian2007:10969821:detail]

ファイアーキング・カフェ

ファイアーキング・カフェ

松嶋×町山 未公開映画を観る本

松嶋×町山 未公開映画を観る本

masayan168masayan168 2011/02/18 13:10 はじめまして。今回の件が騒動にまでなってしまって、発言者の一人として反省しています。
あ、以前の流れをtogetterにまとめられたのはmmtzさんて方だと思いますよ。

kensyouhankensyouhan 2011/02/18 13:15 コメントありがとうございます。

ご指摘ありがとうございます。追記しておきました。
まあ、こんな騒ぎになるなんて誰も予想してなかった…のかな? 吉田さんなら予想していたかも。

トンデモブラウトンデモブラウ 2011/02/18 14:46 >唐沢俊一が盗作しておいてとぼけて逃げたというのは、みんなわかってますよ(@いしかわじゅん先生)

インタビュワーだけがわかってなかった、というオチ。
わかってたなら一切触れなきゃいいのに、アホかと思ってしまうなぁ。

yonocoyonoco 2011/02/18 15:45 >吉田さんなら予想していたかも。

多分そうなんでしょうね
今回は吉田さんの良い意味での底意地の悪さにツイートしたみなさんが嵌まってしまったんだろうなあ、という感じがします

栃尾ジョー栃尾ジョー 2011/02/18 18:48 >トンデモブラウさん
>インタビュワーだけがわかってなかった、というオチ。

いえいえ、吉田氏はちゃんと判っていたと思いますよ。
吉田氏が今までインタビューしてきた人達を調べると過去に不祥事を起こしてそれが原因なのかそれを境に一線から退いた人が多い事に気付かれるはずです。
判っていたからこそ吉田氏は触れたのでしょうね。
ところで過去に不祥事を犯して、もとい起こした後に吉田氏のインタビューを受けて再浮上を果たした人は私の記憶が確かならば皆無です。
吉田氏のインタビューを受けた後に不祥事を起こして再沈没をしてしまった田代まさしなんかもいるわけで。
唐沢は自分が吉田氏にサブカル文化人として扱われていたと思ってドヤ顔全開でしたが「いいのか?そんなに素直で?」

NNTNNT 2011/02/18 20:44 自分はマンション販売のアルバイトをした事があって『お客様は本当の事はお話しにならない』のが当たり前だと思っています。
全身フィクションの唐沢氏なら尚更でしょうね。
それと、本音は雑談の中に埋もれていると思っています。
唐沢氏のフィクションの精度は低いですから、結構な確率で本音がチョロ漏れしてますし。
行間を読めないくせに行間を読めと逃げる唐沢氏にとって、今回のインタビューは最後の花火になるかもしれないと思っています。

にわかにわか 2011/02/18 20:48 吉田さんのインタビュー相手はリアルに傷害事件で服役した人とか薬物で何度も逮捕された人とかも多いから、唐沢氏が「小物」に見えたかも。これをラジオで話すかが今は気になる。

古賀古賀 2011/02/18 20:54 分裂騒動(http://twitter.com/WORLDJAPAN/status/38530617087893505)とか言われちゃいましたが(笑)、もともと唐沢批判派各人のスタンスは千差万別なので今回はそれが明瞭化したというだけのことだと思います。少なくとも現時点では。

この盛り上がりで唐沢問題を知った人、唐沢問題に関心を持った人が増えたと前向きに考えましょう。

>まあ、twitterでも唐沢の盗用を擁護している人は皆無だったはずだから、みなさんの良識を信じることにしたい。

3年前でさえ唐沢さんの言い訳を鵜呑みにした人間はほとんどいませんでしたからね。そこは信じていいでしょう。

NNTNNT 2011/02/18 21:09 ちょっとだけ訂正
『お客様は本当の事はお話しにならない』→『お客様は本当の事はなかなかお話しにならない』

QJの購読者がネット検索出来ないなんて人ではないでしょうけどね。

masayan168masayan168 2011/02/18 21:40 >古賀さん

「分裂騒動」には、失笑してしまいました。分裂も何も、今回初めて発言して誰とも面識ないのになあ。

読者読者 2011/02/18 23:09 今回のwitter騒動については、正直なところ藤岡さんの反応が強烈すぎたように感じます。
何であそこまで吉田豪さんに噛み付いたのでしょうか?

読者2読者2 2011/02/18 23:19 >藤岡さんの反応が強烈すぎた
同感です。吉田氏も仰っていますが、唐沢氏がどうこうより「唐沢検証側って、やっぱ怖えな、敵にまわすと面倒くせえんだろうな」という感じを強く受けました。

わむわむ 2011/02/18 23:26 単に「言葉の使い方には気をつけましょう」って話じゃないんですかね。

藤岡氏にしても、自身のブログでもついったでも著作でもいいですが、それに対する感想にいちいち「博報堂の部長様がどんだけ偉いか知らんけど〜」みたいな枕つけられたら腹立たしいでしょ(笑)。

もって他山の石とできたらいいですね。お互いに。

ラーオラーオ 2011/02/18 23:44 引導渡したい派、決定的なことが起きなくてイライラしている筋の人にとっては今回のインタビューはむずがゆかったんだと思います。
でもそれにしても、吉田豪さんが罵倒されるのを読んでいたらこちらのほうがへこんでしまいました。唐沢自身が罵倒されるのならともかく。
町山さんが間に入ってくれなかったらどうなった事か…。
テキストとしてネットや書籍に残す事にも意味があると思いますけどね。

トンデモブラウトンデモブラウ 2011/02/19 08:12 >栃尾ジョーさん
>いえいえ、吉田氏はちゃんと判っていたと思いますよ。

だとすると、何の突っ込み(説明)もなしに「引用ミス」なんて載せるのは、罪が重いですね。
唐沢が言い逃れできていると思っているのと同等に、パクリじゃないと信じる読者はいるでしょう。
世間の参考文献に対する「引用」なんてそんなもんでしょう。
唐沢の場合、不祥事を起こしてそれをバックレてるので、不祥事を起こした他の人と同じ基準で考えるのは間違いじゃないでしょうか。

古賀古賀 2011/02/19 09:09 >トンデモブラウさん

>だとすると、何の突っ込み(説明)もなしに「引用ミス」なんて載せるのは、罪が重いですね。

そこらへんで意見が平行線になってきているような気がします。
私は「突っ込みがあった方が良かった」と思いますが「突っ込みがないのはけしからん」と言うのは行きすぎじゃないでしょうか。

>唐沢が言い逃れできていると思っているのと同等に、パクリじゃないと信じる読者はいるでしょう。

twitterとかの反応から見てそこはあまり心配しなくていいのでは。
むしろ今心配されているのは唐沢批判派の吉田さんに対する追求が度を越して見えることの悪影響です。

古賀古賀 2011/02/19 09:12 >masayan168さん
>「分裂騒動」には、失笑してしまいました。分裂も何も、今回初めて発言して誰とも面識ないのになあ。

まあ「分裂騒動」はそんなに悪意のない冗談でしょう。

tochicatochica 2011/02/19 09:34 吉田豪氏の「人間コク宝」シリーズなどでは、インタビューされた人々の多くが悪びれず驚くべき行為を語る様子が豪快ですね。吉田氏の巧みな誘導に乗せられて、相当にヤバいことでも「そうだよ(あっさりと)。だって○○だもん」と認めてしまう。

あれは話す側も吉田氏がそのヤバい行為を世間的な目線で指弾・糾弾する立場にいないと信じているからこそ語ってくれるのだと思いますが、唐沢氏の場合、そのような関係性は成立し得なかったでしょう。とくに盗作問題では。

もともと唐沢氏が盗作について「やったよ(あっさりと)。だって自分で調べるのしんどいもん」と悪びれず認めるような性格なら検証作業がこれほどの広がりを見せること自体なかったでしょうが。

トンデモブラウトンデモブラウ 2011/02/19 12:49 >古賀さん

平行線なのは、「引用ミス」=「パクリの言い訳」が世間で一般常識だということですか。
私にはそうは思えませんけど。
今回の記事を読んで、被害者を悪質なクレーマーだと信じる人がいても、それが極少数(だと思うので)なら構わないという意見でしたら私とはずっと平行線ですね。

yonocoyonoco 2011/02/19 13:23 >古賀さん
>twitterとかの反応から見てそこはあまり心配しなくていいのでは。
>むしろ今心配されているのは唐沢批判派の吉田さんに対する追求が度を越して見えることの悪影響です。

僕もそこが心配です
現にTwitter上でも「唐沢アンチ」が怖いという意見が結構ありましたし

栃尾ジョー栃尾ジョー 2011/02/19 15:09 >トンデモブラウさん

吉田氏に唐沢の盗作の追求まで背負わせるのは酷というものですよ。
吉田氏はあくまで職業インタビューアーであってそれ以上でもそれ以下でもありません。
唐沢の盗作の追求なら各唐沢検証サイトだ十分やれてますし、今の唐沢の現状を見れば「因果応報」を絵に描いたような状態です。
ここまできて一インタビューアーとしての仕事を果たしたにすぎない吉田氏にそこまで過剰な期待をするのはどうかと。
こっちでじゅうぶんやれてるじゃないですか?違います?

おさかなおさかな 2011/02/19 15:37 このインタビューを読んで唐沢俊一が被害者だとか感じる位のレベルの人はもともと唐沢とは全く無縁のひとなんかじゃないかしら。このインタビューではじめて唐沢知ってこのヒトに深い興味抱く人いないよね。吉田豪さんのインタビューの変な相手、というくらいで。まあ唐沢の名前聞いたことあるかないか、唐沢の本買ったりすることがない位のレベルの。それを情報はクイックジャパンからしかとらない、そこしか信じない、というような考えになるから何か話がおかしくなるような気がします。世の中にはネットも(ツイッターも2ちゃんねるも)あるわけで。知りたい人は調べるでしょう。調べない人は恐らく唐沢とは今後恐らくほぼ縁のないヒトじゃないかしら。あんまりひとつの事象に過剰に反応する必要はないんじゃないか、というのが率直な感想です。

古賀古賀 2011/02/19 16:14 >トンデモブラウさん

>被害者を悪質なクレーマーだと信じる人がいても、それが極少数(だと思うので)なら構わないという意見でしたら

あなたの意見が「盗作の被害者を悪質なクレーマーだと信じる人間が出る可能性を完全に排除するためなら、唐沢を批判している人間の多くが自分たちが正義だと思いこんでいる危ないヤツラだという風評が広がっても構わない」ということでしたら、私には賛成できないということです。

古賀古賀 2011/02/19 16:16 × 思いこんでいる危ないヤツラ
○ 思いこんでそのためなら何をしても許されると思っている危ないヤツラ

古賀古賀 2011/02/19 16:21 >yonocoさん

>僕もそこが心配です

まあ今回の件に限ってはそれほど悪影響ではないと思います。ただ猫遊軒猫八さんのように全く無反省のまま押し通すつもりの人間がいるようなので少し心配です。

kensyouhankensyouhan 2011/02/19 16:43 コメントありがとうございます。

>トンデモブラウさん
自分は吉田さんが盗用の件を持ち出して唐沢の釈明を引き出したことを評価しています。もし仮に盗用についてスルーしていたら吉田さんを批判していたはずです。
『クイック・ジャパン』のインタビューについては、ネット上を見る限りでは唐沢俊一に対して好意的に評価する人はほとんどいないようです。むしろ、町山智浩さんのように新事実を指摘したり、竹熊健太郎さんのように唐沢に対して厳しいことを言う人もいるくらいです。インタビューの悪影響はそれほど心配しなくてもいいのではないでしょうか。
当ブログでも、『新・UFO入門』の件は「引用ミスではない」と改めて書いてますが、もし仮に「あれは盗用ではなく引用ミスだ」と誤解している人がいるのであれば、自分からその人に説明してもいいですよ。

>yonocoさん
>良い意味での底意地の悪さ
褒めているのか貶しているのか。

>NNTさん
だから、今回のインタビューでも本音を漏らしているんですよね。伊藤剛さんも取り上げていた「落ち着いた仕事をしていない」とか。

>にわかさん
吉田さんとしては会心の出来ではなかったかもしれませんね。その分、今の騒ぎで取り返しているのかも。

>古賀さん
まあ、みなさん大人なので自分の発言には責任を持ってやってらっしゃると信じています。

>読者さん
それは藤岡さんがご自身のブログで説明されている通りでしょう。

>読者2さん
敵は作りたくないなあ。

>わむさん
ちゃんと説明していても文脈を無視して切り取られると誤解されてしまいますから、十分気をつける必要がありますね。

>ラーオさん
発言の積み重ねには意味は十分あります。

>tochicaさん
だから、今回のインタビューでも唐沢はだいぶ踏み込んだことを言ってると思いますよ。本人もそれに気づいてサイトで釈明してますけど。

>おさかなさん
自分は吉田さんのインタビューは重要だと思ってましたけど、それ一発で決着がつくほどのものではないとも思ってました。2年以上やっているので、「この問題は地道にやっていくことでしか前に進まない」といくぶん諦めもついてます。