Hatena::ブログ(Diary)

腹八分寄り道人生

2016-11-14

息子本

1冊に、すべてが入ったスーパー図鑑!美しいヴィジュアル!かつてない圧倒的な情報量!こどもからおとなまで楽しめる!宇宙から動物、乗り物、文化、歴史まで、158のトピックからなる、おどろきの世界博物百科!

  • 第1章 科学と技術
  • 第2章 自然
  • 第3章 地学地理
  • 第4章 文化
  • 第5章 スポーツと趣味
  • 第6章 歴史

良いお値段だけど、これは買って良かった。凶器になりそうなくらい重いけど、買って良かった。時間を忘れて読みふける幸せ。hontoで買ってフィルムコーティングしてもらえば良かったな―。



ヨーロッパのドボクを見に行こう

ヨーロッパのドボクを見に行こう

ダム、橋、建築、港湾施設、産業遺産運河エレベーターから変態ホテルまで…日本では有り得ないデザイン&スーパースケール。面白さが増幅するポイント解説+ドボク旅行のテクニック+モデルコースつき。

図書館で借りたけど、あまりに素晴らしくて買ってしまった。写真も情報もたっぷりで、めちゃ楽しい。ホントに大好き。ふたりで眺めながら「行きたーい」の合唱してる。連れてってー!




息子の将来の夢はカメラマンだそうで、大学には行かないんだと。サラリーマンより手に職系の方が合ってるだろう。こんな素敵な本を見つけた。

イラストが味があっていい。そして何故かLIFE IS GROOVE,RIZE,Dragon AshベーシストKenKenのインタビューが載っている。



小学校教師歴三十二年、学級崩壊に瀕したクラスを立て直すといった経験もしてきた著者が行ってきた、子供たちの心に「伝わる」「残る」実践的道徳教育の話。

こんな絵を描いて、こんな風に話して聞かせるんだよと分かりやすく説明してある。普通のこと「あたりまえ」を質問されると「うっ...」と言葉に詰まってしまうことがあるので母の勉強用として。




すっかり鉄道熱は冷めたようだが、夫ゆずりの地図マニアなので楽しそうに眺めている。泊まったホテルや遊びに行った娯楽施設の館内マップが大好きで、ぜんぶ頭に入るまで読み込む。こういうところは自閉的なのか。

でも電車のダイヤや乗り換えは私なんかより把握してるし、学校関係のスケジュールや人物関係を覚えてるのスゴイんだなぁ。漢字とか勉強方面には発揮されてないけど、まぁいっか。



あと二冊は興味示さず。まぁいっか。

たのしい! かがくのふしぎ なぜ?どうして? 1年生 (楽しく学べるシリーズ)

たのしい! かがくのふしぎ なぜ?どうして? 1年生 (楽しく学べるシリーズ)