けろやん。メモ このページをアンテナに追加

2016年05月25日(水)

[] 朝餉・・・というか栄養補給

朝飯。

f:id:kerodon:20160525085127j:image:w360

メモしておこう。

白米1合。

納豆&卵:ネギの白いところと青いところを刻んだもの、しらす

味噌汁:えのき、舞茸、豆腐、油揚げ

白菜漬け:スーパーで買ってきたものを箱根で購入した器に盛った。

もずく:スーパーで買ってきたものをボコンと百均で購入した器に盛った。

サラダ:タマネギ、わかめ、ハムを中華ドレッシングで和えたものに胡麻とフレンチドレッシングを振りかけた。

食い過ぎて腹がいっぱいだ(´・ω・`)<でも青物が少ないなあ・・・。

2016年05月21日(土)

[] 箱根路二泊三日

箱根に行ってきた。

当初は宿に引き篭もって読書やら考え事にふけろうかと思っていたんだけど、お日様さんがあんまりにも気持ちよかったので外に出てうろうろしちゃいました。

f:id:kerodon:20160521123840j:image:w360

f:id:kerodon:20160521123816j:image:w360

f:id:kerodon:20160521123850j:image:w360

f:id:kerodon:20160521123901j:image:w360

いやあ、本当に新緑真っ盛りだったのですばらしかったよ!鳥さんたちもうれしそうにぴ〜ひゃら!ぴ〜ひゃら!鳴いていたしね。宮ノ下の古美術屋(このテの店を私は古道具屋って呼んでいるんだけど)でも腰を落ち着けて、目の保養をしてきました。

f:id:kerodon:20160521123807j:image:w360

店の人のご厚意で写真に撮らせていただきました軽井沢彫りの文机。値札が出ていなかったんだけど、聞いてみたら68万円とのこと。私の予想は80万円。惜しい!なんでも非売品だったのを軽井沢彫りの専門家さんに値段を付けてもらったんだってさ。お買い得な一品だと思うんだけど、もちろん私には手が出ません(´・ω・`)・・・。

一時間以上、店の人にいろいろと教わったので(浮世絵とかね)皿を購入しました。

f:id:kerodon:20160521043837j:image:w360

自然光に照らすと私の大好きな緑色がそれぞれ気持よく映えます。もちろん日常生活でしっかりと使いますよ。漬物なんかを載せるとウマソウ!になりそう。

さて宿に篭って読書とか。

f:id:kerodon:20160521123739j:image:w360

やっぱり緑が眩しくて集中できなかったよお。本は4冊とkindle代わりのiPad miniを持って行ったんだけど1冊読了して2冊目の読みかけで終わり。読了した本はこちら。

遠きに目ありて (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

遠きに目ありて (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

久しぶりの創元推理文庫ミステリだったんだけど、これは大当たり。遠きに目ありて、じゃなくて近いうちに感想文を書くつもりだけど、これミステリとかの範疇じゃないね。そして、そのようなジャンル分けを(知らず知らずのうちに)する自分自身に忸怩たる思いを抱いた。

iPad miniは実験的に持って行った。長期旅行やそれこそ本格的なお籠もり旅行をするのでなければ必要ないな。紙のノートとメモ帳は必須。ちょっと考え事をするにもメモしながらだと考えが深まるし、それがまとまったところでノートに書き写すと考えがしっかりと整理される。

スマホ。行き帰りの電車内でEVERNOTEアプリを活用して楽しんだ。まあEVERNOTEを気取らずに簡易メモアプリでいいんだけど、揺れる車内では紙メモへのペン書きがきついので、スマホタップ打ち込み書きがとても便利。

その他の持ち物で便利だったのは、スリッパとトレパン。前者については、宿のスリッパがよくあるビニル製のもので風呂あがりなんかはツルツル滑って不自由だったので持ち込んだ。これ成功だった。

トレパン。いつもは浴衣でうろうろするんだけどトレパンだとちょっと気が引き締まる感じで、これも成功だった。浴衣は風呂場への行き帰り(といっても小さい宿だからそんなに離れていないけど)に利用させてもらった。

そうそう!ジャンパー。いつもの私はくそ暑がりなので必要皆無だったかもしれないけど、この季節の箱根はけっこう冷え込む。「また体調がおかしくなったのかなあ(´・ω・`)・・・」と思い宿の人と話したところ、朝晩(初夏という季節柄夜明け時はそうでもないけど)は、やっぱり冷え込んだとのこと。

こんな感じの箱根路。つぎは盛夏の頃合いに行ってこようと思っています。

2016年05月18日(水)

[] 箱根行く。

箱根に行って来るノツ

f:id:kerodon:20160518092058j:image:w360

[] とりちがえて・・・とりとめなく書いた。

読んだ。

(略)青二才-「まだ○○で消耗してるの?」というフレーズは、ネット時代の正しい態度かもしれない

そのものズバリとは言い表せないんだけど、ふむふむ頷きながら賛成なエントリ。そんなんだから、反射的にブックマックコメントを書いた。こちら。

この人のエントリを笑いながら(←いい意味で)じゃなくて読んだの初めて。いいこと書いているじゃん。私の立ち位置はもっとあっけらかんでクソミソ故なるネット世界だからこそ所謂ところのネット世界ッて感じ。

ね?うまく言い表せていないでしょ?・・・というのは私の読解力と表現力の無さに起因します(´・ω・`)・・・。さておき勘違いしていた。

この人のエントリを笑いながら(←いい意味で)じゃなくて読んだの初めて。

えっと、このくだりなんだけど、エントリを書いたのがkyomoeさんかと思ったの。こちらの人ね。

今日も得る物なしZ

言い訳すると、私のネット巡回経路が隣り合わせなんだよねということもある。で先に記した青二才さんに続いてkyomoeさんを覗いてみたところ、こちら。

今日も得る物なしZ-コメント欄にキチガイが現れました

タイトルだけでお腹いっぱいのkyomoe節考だった(´・ω・`)・・・。

中身は読んでいないけど私の好きなkyomoe節は残っているのかなあ。こちら。

今日も得る物なしZ-何がミニマリストだ

これ強烈なディスりエントリみたいに読み流してしまいそうだけど、それだけじゃないところが好き。

暇なら何の問題もないとでも思ってんのか。

じゃあお前一生暇でいろよ、止めないから。

それが幸せだと本気で信じてるのならずーっと暇でいろよ。

お前はそれでいいよ、勝手にしろ。

このおもしろさが分かる人とともだちになりたいものだよ(´・ω・`)・・・と本気で思うな。

2016年05月17日(火)

[] ヤフオク考察:箪笥を購入した。

日刊スポーツ-舛添都知事にまた疑惑浮上 ヤフオクで絵画購入か

最近、やることや考えることがたくさんありすぎて、国内政治の話にはとんと興味が湧かなくて・・・なんだけど笑ってしまった。サザビーズ絵画を購入していた!ならわかるけど、ヤフオクで!ってw

ーーー

実家で使う桐の箪笥をヤフオクで!購入した。こちらさんです。

f:id:kerodon:20160517081327j:image:w360

金具がステキ。

f:id:kerodon:20160517081337j:image:w360

細部までステキ。

f:id:kerodon:20160517081356j:image:w360

f:id:kerodon:20160517081346j:image:w360

これで本体価格3,800円ナリ。配送料込みで20,000円弱。

個人的には良い買い物をしたと思うんだけど(おそらく一生使うでしょう)、「趣味が悪いよなあ・・・」という人もいることでしょう。なのでそのような価値観は保留。

考えるのは出品者(店ね)の収支決算。配送業者からのマージンを除外すると、売上は3,800円。費用はどうか?箪笥表面の桐を削りだす費用がかかっている。これだけに焦点を当てると店の収益はほぼゼロだと思う。そうすると利益を出さなくちゃいけない店としては仕入部分をいじらなくちゃならない。

客から金を支払って仕入れるのではたぶん無理。店が処分品を引き受ける形で客から金をもらう形だろう。この一連の流れに仮想の)数値を入れて考えると、客から10,000円を「受け取り」商品を仕入れ、箪笥表面の加工という費用を「持ち出し」、3,800円という売上を「受け取る」という感じ。この受け取りと持ち出しの差引が収益(あるいは損失)となる。もちろん店の維持費用は除外して単純化している。

こうやって考えていくと、大量生産・大量消費、あるいは政府が声高に唱える2%の物価上昇とかって幻想としか思えなくなってくるなあ。

(付記)

上記例では除外した店の維持費用。「客から金を受け取り商品を仕入れる」というビジネスモデルにおいては、非常に高コストになると考えられる(売り物にならない物も引き受けなければならないから)。とりわけ対象商品が家具の場合。したがってこの匙加減がいわゆる経営手腕っていうことになるんだろうね。

2016年05月14日(土)

[] たのしみ!たのしみ!

工場製ホルモンじゃなくて、甲状腺ホルモン障害で入退院して、ちょうど一ヶ月経過。「病気について」とタイトルして書いてきたように、突発的な大波や恒常的な小波に悩まされながらも平穏に生活しています。

けろやん。メモー病気についての9:FT4くんが上昇しているようでなによりで。

来週の火曜日の外来診察で一区切りつくので、翌日から常宿にしている箱根の隠れ家に行ってきます。朝夕二食付きで一泊6,000円ナリの格安な民宿。入院中から「退院したら行こう!行こう!」と夢見がちに楽しみにしていたのです。

宿は安いけど、部屋の窓をあけるとセセラギ(蛇骨川)の音が聞こえ、自然な佇まいがとても気持ち良いところ。もちろん温泉はしっかりしていて、大浴場の大きな窓を開け放てば、崖にへばりついている宿の構造上、緑々しい木々が目にうるさく飛び込んできます。

今回は、二泊三日の予定。連絡も家族からの急用を除きシャットアウトして、宿にこもって本を読んでは温泉に浸かり、時を見て緑の道を歩いて栄えている隣駅まで出かけて用を済ますみたいな滞在になると思います。

たのしみ!たのしみ!

あっ、おひとりさまナリで連れはいません(´・ω・`)・・・!!

(参考)

箱根の宿はちょくちょく書いているところです。

けろやん。メモー箱根、宗教、懸仏(かけぼとけ)

2016年05月13日(金)

[] うれしい!うれしい!

f:id:kerodon:20160513072212j:image:w360

最近、うれしかったことを書いておいておこう。

排水管の修理が成功した!

先月、排水管の定期点検が入ったんだけど、それ以来、風呂場の流しが詰まりがちになって、一昨日、とうとうシャットアウトになってしまった(´・ω・`)。早速にマンションの管理組合に(実際は管理人さんが対応してくれたんだけど)連絡の上、業者を呼んだところ「あっ!」トイウマに回復した。うれしい、うれしい。

行きつけの飲み屋での地位が上がった!

店のうるさ型の客たちへの対応がうまくなったので、みなが私に一目置くようになった(ように思われる)。まあ、酒を飲まずに「デンっ!」ていすわる私をみながどう思っているのかわからないけど(´・ω・`)。さておき、その店で勧められた作家(小林秀雄とか)や本(「最後のトリック」とか)がおもしろくてね。うれしい、うれしい。

ーーー

ここでパソコンが久しぶりにブルースクリーンになった(´・ω・`)・・・

ーーー

はてなバックアップが機能した!

突如現れたパソコンのブルースクリーンにもかかわらず、76秒前の書き込みに遡れて復旧出来た。うれしい、うれしい。っていうかパソコン、壊れてくれるなよ、怖いから(´・ω・`)・・・

ゴムの木がすくすくと成長している!

小さかったのがこんなに大きく、つやつやと輝きを増しています。

f:id:kerodon:20160513070820j:image:w360

うれしい、うれしい。

タンスが東京に突入しました!

ヤフオク落札した実家に置く箪笥。ショップ用の掲示板でやり取りが難しくて大変だったんだけど(GWを挟んだことも相まって)、運送会社の追跡によると東京の実家近くの配送所に到着したようです。予定通りの日時に搬入できそう。うれしい、うれしい。

2016年05月11日(水)

[] 病気についての9:FT4くんが上昇しているようでなによりで。

橋本病甲状腺ホルモン障害)の疑いがあり、甲状腺ホルモン機能低下症を発症しているので、昨日、予定通りに検査(血液とエコー)及びその検査結果に基づく診察を受診した。その結果がこちら。

f:id:kerodon:20160511095011j:image:w360

血液中のFT4という物質(っていうのかな?)の値が0.89になっていた。これは下限0.94(上限1.60)を下回っていて、静的にはまだ甲状腺ホルモン機能低下症発症中。しかし、その値の推移をみると4/18:0.60 → 4/26:0.69 → 5/10:0.89ということで確実に上昇して正常値に戻りつつある。エコー検査でも(ほぼ)問題なし。

一安心。

今後は、投薬治療をしないで経過を見て6月半ばに、もういちど検査(血液のみ)を行う。食事制限もなんとなくの感触だけど解除されそうな感じで嬉しい。

食事制限。過去に書いたかもしれないし、書いてないかもしれないけど、海藻類、とくに昆布を喰ってはならないと厳命されていたんだ。ヨードの関係らしい。昆布出汁の鍋もだめ!

このレギュレーション(規制)は、海藻類が大好きな私には衝撃的。言い渡された時はガックリきた。

それが解除されそうなのは、とてもうれしいな。味噌汁に困ったときはワカメ汁っていう言葉が私の中にあるくらいだからね。

[] 風、強し!

大風で窓を開けられないので、クソ暑い!

(´・ω・`)<アツイ、アツイ!