けろやん。メモ このページをアンテナに追加

2007年01月05日(金)

[] 煽る時代

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1166888284/

辺りで、finalvent先生執筆の「極東ブログ」を煽れ、煽れ!という声が聞こえてきますが。別に、煽るべき物品、すなわちエントリがないから、関心が湧かないブログですね・・・と、思ったら、タコなエントリを目撃して、びっくりした。コメントIP規制されているブログに対して、情が湧くほど、情に溢れている私ではないから、そのうち、書いてやろう。

ところで、ネットではなく新聞紙面のツカミ。朝日新聞は、「ロストジェネレーションと名づけよう!」という論調で、団塊ジュニアの下層社会を特集。日経新聞は、「団塊世代よ、これからだ!」的論調で、団塊世代史を振り返っている。なお、日経金融新聞は、毎年恒例、アナリストによる今年の景気予想。日経平均はこの辺り、円はこの辺り、「参議院選挙経済に影響を与えるか否か」ってな、ランキング三昧。ちょっと、抜粋しすぎで、紙面再現には至らないけど、参考リンク。

http://belena.blog70.fc2.com/blog-entry-293.html

団塊世代とそのジュニア。箱根駅伝を観ているようで、どうにもね。すなわち団塊世代=順天堂大学の独走映像、ジュニア世代=七位争い、あるいはシード権十位争いという図式。二位から六位は映像に映らない。ドラマが無いところに、例えば、二位であり、三位であるという玉条があるという、皮肉な世界。 

[] 方丈記の三連休

5:00起床。雑誌をすずろに読む。古本屋で転がっていた「国文学:方丈記特集」。方丈記だけではなく(誌面が持たないというわけでもなかろうが)、長明の歌についての評論も載っていて面白い。

■「方丈記」(青空文庫)

さて、今日、働けば、明日から三連休。天気が良くないらしいので、会社帰りに食料を買い込み、引篭もり態勢を整えておこう。

何の予定も無い三連休というのも幸せだ。