けろやん。メモ このページをアンテナに追加

2017年03月20日(月)

[] すてきな界隈

先日、友人と中央線のディープエリアに行ってきた。

まずは人がいっぱいのチープな焼き鳥屋さん。

f:id:kerodon:20170320130308j:image

焼き鳥屋さんといってもタコブツや麻婆豆腐カツオの刺身なんかな色とりどり。そしてザ・チープ。本業の焼き鳥も決して上品な味わいじゃないけど、一本90円のディス・イズ・ヤキトリだ。

どこぞの早稲田駅前あゆみBOOKS地下にできた値段と雰囲気だけ高級で、味が中の下なんかなヤキトリとは満足感が違ったね。

客の賑わいも良かった。決してお金をたくさん持っていると思われないみんなが、それぞれの会話に昂じている。世の中、お金なんかじゃないもんね!ていう楽しみを感じる素朴。

腹がいっぱいになったので喫茶店に移動した。

f:id:kerodon:20170320130321j:image

70年代風味なレトロなお店。レトロとかトレモロはさておき、この店も静かな賑わいが良かった。人と話しながらスマホをいじっている生物学的な人類として染色体の数がチョット足りないんじゃないの?系なアホウは絶無。

一人で文庫本を読みながら、ときおり宙に目をやり物思いにふけっている若者や、騒がしくない程度に仲間でおしゃべりをしたりしているおばさんたちとかで満ちていた。

パソコンに向かっている人も稀にいたけど、パソパソじゃなくてタブレットペンでキュッキュとナニかしていたぞ。

この喫茶店には、運賃を払ってでも気晴らしをしたいときに行こうと思った。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kerodon/20170320/1489984090