けろやん。メモ このページをアンテナに追加

2013年03月23日(土)

[] ダーリン!そばにいて!そして既視感

私がしつこい粘着質な人間であることは、本ブログを読んでくださっている皆様ならよくご存じかと思う。とりわけK2から読んでくださっている皆様におかれては。

−−−

懲りずに粘着する。

WBCプエルトリコ戦でのダブルステイール失敗について。

D

炎上が鎮火に向かっているときに、ケロシン漬けの薪が放り込まれた。

イチロー 内川を擁護「あのスタートができたのは凄い」

イチロー「あそこで、あのスタートができる。凄いこと。大体(スタートを切らず)止まることを選択する。自分ならあれができたかというと、その自信はなかなかない。ミスかそうでないかと言うよりも、モリーナの存在。それがあの捕手の力」

天下のイチロー登場。一塁走者内川のスタートを誉めたたえた。これが、以下のインタビューに反映される。

高代コーチに聞く、あの重盗の真相!

以下、本郷陽一(『論スポ』編集長)による侍ジャパン走塁コーチ高代へのインタビューの抜粋。

まず高代コーチ。

悪いのは、一塁コーチと三塁コーチの私の責任。

こんにちは!のご挨拶。

本郷「行けたら行け」のサインだったと山本監督は仰っていますが、そうだったのですか?」高代「そう。グリーンライトと呼ばれるサインだった。チャンスはあった。1球目は様子を見て2球目に行ければ行こうという確認をしていた。(略)だから井端は、その2球目で仕掛けた。ただ、井端のスタートが遅れた。一歩半くらい遅かったのではないか。

イチロー発言を受けてなのか、なんとなく2塁走者井端責任論浮上。

「Thisボール(注:このボールで必ず仕掛ける)はないよ。選手は走る根拠を持ってスタートを切るわけだから、Thisボールにしてしまうと、もしスタートに遅れたらどうするんだという問題が出てくる。エンドランならば、行けたら行けなんてサインはないが、そこは選手の経験と決断を信用するしかない。

選手の経験と決断を信用して、また選手は走る根拠をもってスタートを切る、ということらしい。さらに「Thisボールにしてしまうと、もしスタートに遅れたらどうするんだという問題が出てくる」。

井端の「スタート」は、Thisボールではなかったが発生した。自分の経験と決断を信じたのだろう。それにしても「2球目に行けたら行こう」。これは、Thisボールじゃないのだろうか?

結局、「2球目あたりに行けたら行こう」が、This or NotThisであるのか、それともちがうのか?とりあえず流行語にしてほしい。

行けたら行こう。あるいは、行けたら逝こう

−−−

テレビでやってた。東尾なんとかコーチが東京ラウンドのオフに競艇場に行っていたとか*1、ラウンドの最中に首脳陣が酒飲み宴会をやっていて、それを選手たちが冷めた目でを眺めていたとか。ソース、フジテレビ「とくダネ!」。

−−−

東尾はどうでもよいのだけど、イチロー発言によって事態の潮目が変わったことについて、だれかと語り合いたかった。

野球好きの二人組がいたので、私「Thisボールはありえないみたいになっていますね?」二人組の一人「ああん?いまさらナニを言ってんだ?議論は出尽くしたはずだぜ!」

二人組の二人「それよりギターだろ?「とんぼ」だろ?」長渕「とんぼ」のYouTube動画を見せられた。この前は、清原引退試合での球場生演奏を見せられた。リピート付き。

でも、また見せてくれたので思い出した。

D

どうもありがとう。

−−−

冒頭のダブルスティール失敗。本当はどうでもいいんだ。だれが原因かなんてどうでもいいんだ。ただ、イチロー発言にカチンと来ているだけ。

外野から評論家面してしゃしゃり出てきてケロシン撒き散らしてさ。「ことのは騒動」のデジャヴーを感じた。

*1:孫かなにかのイベント参加情報は拡散している。

2008年01月26日(土)

[] 多分ことのは騒動のことなんだろうね?

このブログは、TBを非表示にしているのだけど、TBがガンガン飛んできている。ここから↓

http://d.hatena.ne.jp/al_amal/20070224

謎の覆面レスラー、アル・アマル氏。

たしか、この人eshekというロバが改名したんだか、ロバが源氏名でホントはアル・アマルだったんだか、どうだったかだった人だろう。で、変節漢の「漢」は男を表すものであると解釈されて、アイアム・ア・ガールみたいなこともコメント欄に書いていたかな。

で、私は、アル・アマルがア・ガールだとかどうでもいいし、「ことのは騒動」への興味も失せている。他の人もそうなんじゃないの?スレッド見ればわかるじゃん?ポイントは、「読めば」じゃなくて、「見れば」ね。「匿名掲示板ネット世論だ!」なんてなことは言わないが、話題の「熱量分析」程度にはなると思うよ。

スレッド 見れば 冷めている。

冷えた鉄を必死に叩いて熱しているのって、トリル氏やら、問題のアル・アマル氏とかじゃないのかね?いや、上記引用エントリは読んでないんだけどさ。こういうことを書くと、私も冷えた鉄をガンガントンカチしていることになるのだろうけれども、まあ、その辺はTB氏にカチンきているということで。

−−−

「登録する」ボタンを押そうとした今、気が付いた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/kerodon/20080126

・al_amalの日記 - 2:id:Ereniが言うような「教団の政治参加を積極的...

・eshekの日記――「ことのは騒動」記録

ロバも健在で、アル・アマルも共存って、この人なんなんだよ?

■追記:

エレニさんの所も爆発している。

http://d.hatena.ne.jp/Ereni/

最近のトラックバック

2007-11-14 eshekの日記――「ことのは騒動」記録

2007-02-18 eshekの日記――「ことのは騒動」記録

2007-01-22 eshekの日記――「ことのは騒動」記録

2007-11-14 eshekの日記――「ことのは騒動」記録

2007-02-02 eshekの日記――「ことのは騒動」記録

時系列がグダグダで、さらに、この人なんなんだよ?*1

*1:加筆したりしているんだろうけどね。

2007年08月16日(木)

[] けろやん的ポジション。

2ちゃんねるに興味深いレスがありました。

54 :朝まで名無しさん:2007/08/16(木) 12:47:06 ID:k/Ms4JEb

けろやん的には、

「嫌なことも言う友人」てなポジションのつもりなんだろうけど、

松永ブログに黒崎ブログのURLとか貼りまくってたのは、

松永から見れば単なる嫌がらせだからな。

結局、黒崎の悪意を見抜けなかった自分を省みることが

未だにできてないんだよ。けろやんは。

絶対悪 『 ミド 』 を叩くことで免罪されると思ったら大間違い。

自己愛の発露にしか見えない。

書いた人の気持ちは、絶対悪『ミド』っすか。免罪っすか。

さておき、

自分を省みることが未だにできてないんだよ。

ドコカのダレカさんには、感じて欲しい「ことのは」ですね。

[] 夏の終わりのIP騒動

夜も暑いね。涼しい朝の続き。

ふむふむ。

197 :朝まで名無しさん [] :2007/07/26(木) 22:28:57 ID:3FQzPXmd

>195

ニートにセレブが追い込まれてるよな。

ニートが発狂しながら刃物をもって白金台に突入してメッタ刺しにしたら

警視庁だろうが誰だろうが防げない(w

について、2ちゃんねる上で「IPアドレスが開示されたよ!」というレスを結構見かけたのですが、ほとんどが、

898 :ひろゆき@どうやら管理人 ★ :2007/08/15(水) 07:26:59 ?

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1184858622/197

朝まで名無しさん2007/07/26(木) 22:28:57 3FQzPXmd

(略)

123.50.201.49

(略)

という感じで、オリジナルレスが不明で。

http://d.hatena.ne.jp/Rakshasa/20070815/p1

を読むと、オリジナルレスの在りかが分り、ふむふむ。

で、私のところに問題の放言人間たる上記static.zoot.jp氏が来てやしないだろうな?と思い、あまり見る事のないアクセス解析(?)をしてみたところ、

(・∀・)<ヘェヘェ!

ちゃんと足跡が着いていて、結構マニアックなところからアクセスしていたりして。


[] 本命の私

(´Д`)?

ゴミ箱化した2ちゃんねるのスレッドにて、

197 :朝まで名無しさん [] :2007/07/26(木) 22:28:57 ID:3FQzPXmd

>195

ニートにセレブが追い込まれてるよな。

ニートが発狂しながら刃物をもって白金台に突入してメッタ刺しにしたら

警視庁だろうが誰だろうが防げない(w

この書き込みに端を発した「通報騒ぎ」であるが。何か

967 :朝まで名無しさん:2007/08/15(水) 14:46:32 ID:MjdLGM5z

あくまで想像だが、あの「セレブ殺し」の発言って、ミドじゃないような気がするんだよね。

はたして、誰の名前が出てくるのか。

こういうのが出てそして

968 :朝まで名無しさん:2007/08/15(水) 14:53:33 ID:xUlukCl0

>>967

ミドじゃなかった場合、ミドだミドだと連呼していたけろやんがニートだったと言う事かな。

という論理的に日本語が崩壊したレスを挟んで、次のようなレスが登場する。

972 :朝まで名無しさん:2007/08/15(水) 15:17:22 ID:Kp68DdS1

>>970

たとえばこういうのはどう?

本命:けろやん

対抗:ミド

中穴:鮫

大穴:黒崎

これ黒崎だったら自作自演王で最強だぞ。自鯖持って写真家ならあり得る

ふむ。唐突に、私の名前が出てくる。で、ID:Kp68DdS1を検索すると、

977 :朝まで名無しさん:2007/08/15(水) 16:01:36 ID:Kp68DdS1

また始まったか。ここは傍観者のスレなんだから、

早く警察行ってお笑い状態になって来いって面白いから。

それからwanwanとはねらー全員がトラブってる上あいつのネット知識は適当。

しかもwanwan毎日新聞訴えて却下されてんのに逮捕逮捕とか書いてるバカだろ

という、日本語が文法的に崩壊したレスを見つけることができる。

−−−

素敵な女性の本命になることに対しては、やぶさかではないのですが、こういう必死の話題そらしの本命になるのはどうもね。

時系列は前後しますが、次のようなレスも登場していた。

970 :朝まで名無しさん:2007/08/15(水) 15:10:57 ID:MjdLGM5z

>>968

私の読みはこんな感じ。

本命:サイコ

対抗:ミド

中穴:ワカメ

大穴:松

これ、松だったらクネクネ団、致命的だぜ。

「松」という名前が出てくる。文脈的には、id:matsunagaこと松永英明(ペンネーム)のことだろう。そこで、思い出すのは、彼が記していた次の言葉。

matsunaga 『黒崎だけは絶対に許さない。野田の誣告(完全に嘘)や、私の実名を列挙し始めた。はっきりいって殺意が湧いた。あのような人間未満の存在によって自分を汚すつもりはないが。』 (2007/02/20 01:10)

この文章を読む限り、松永英明は大穴じゃなくて、本命じゃないのかな?って思った。というのはあまりにベタだから、冗談と言うか、暑いから(略)。ところで、「野田の誣告(完全に嘘)」ということは、「ことのは問題」って生じなかったんでは?

−−−

さて、松永命か松永穴。そんなことは、ドーデモいいけど、「ことのは問題」(佐々木俊尚氏曰く、通称ことのは事件)ですが、一人のトラブルメーカーが「メタ連邦軍」(佐々木氏曰く、だっけ?)に登場したことによって、「ことのは問題」から乖離しそうな状況ですね。

松永氏は、一所懸命に「手記」なるものを書いているということですが、一人のトラブタメーカーを抱え込んで、果たして正当に評価されるのでしょうかね?まあ、本人も一日中mixiに接続しているという情報もありますし*1、「手記」を貶された時、一人のトラブタメーカーに責任を転嫁することもできるかな?

−−−

真面目に書くと、「手記」とは、誰のためにでもなく自分のために物す「ことのは」だということは、松永氏は分っているでしょう。周囲をソロリソロと窺いながら、書くものでもないということも。・・・分っていないかもしれないけど、私は「分っている」と信じたいものです。

まあ、ドーデモいいっすけどね。

追記

松永氏といえば、ドンキで購入したキーボードはどうしたのだろうかね?くだらねえネット*2に一日張り付いているのだとしたら、そんなの止めにしてIMAGINEを自分のモノにするくらいに練習すりゃあいいのに。

*1:ログインしっぱなしなのかも、だとしたらセキュリティを知らないアホ。

*2:ここで「ネット」というのは、インターネット全般を指す。

2007年08月07日(火)

[] 唾棄すべき"妄想系":その1

このところ、「メディア・イノベーションの衝撃」(長いので「メデノベ衝撃」と略す)という本について、批判を繰り返しており、我ながらid:psycho78サイコさんみたいな揚げ足を取るだけの小さなやつだなと思い始めていますが。

さて、

いや私のケツ写真の許可の無い加工を含めた転載について、確かに私思うところありますけど、県警までえっちらおっちら出かけるのもやぶさかじゃないっすけども。

「ケツ写真に落書きされたんだYO!」と警察に駆け込むケツさん。

ケイサツさん「なんであなたはケツを晒したんですか?」

ケツさん「いや・・・」

・・・いや、そういうことではなくて。

−−−

さて。

メデノベ衝撃における一つのテーマは、佐々木俊尚氏が主導している(ように読者の私には思える)「"妄想系"の情報発信はジャーナリズムではない」ということらしい。"妄想系"を唾棄しているようなのだが、それはネット内の情報発信に限定せずに手厳しい。

p.14から引用。

佐々木

(略)

たとえば、ライブドア事件に関しては、捜査に入った東京地検特捜部の情報は、地検に密着できる司法クラブの記者しか取材することは出来ないわけです。それでは、新聞の社会面に掲載されていた記事が正しかったかというと、アエラの大鹿靖明記者が『ヒルズ黙示録−検証・ライブドア』(2006年、朝日新聞社)で指摘していますが、かなりの間違いがあった。いっぽう(略)

(太字化は引用者)

引用の結語に「いっぽう」とあるように、話は別の話に移行する。すなわち、「かなりの間違いがあった」と述べる一方で、どこがどう間違っているのかを指摘しない。これは、唾棄すべき"妄想系"ではないのか?

そして、以前のエントリで述べた佐々木氏エントリである

ライブドアへの強制捜査にからんでのうわさ話

ライブドアへの強制捜査にからんで、「フジサンケイグループが東京地検にネタを持ち込んだのではないか」という噂が、マスコミの中を駆けめぐっている。

(略)

その噂話の出所は明らかではないが、

(略)

テレビ業界関係者の証言として、以下のような話もある。「年末のパーティーでフジテレビの役員に会い、『ライブドアとの提携を進めるのはたいへんなんじゃないですか』と水を向けたところ、フジテレビの役員は『われわれはライブドアへの監視の目はゆるめていないですからね』と話した。

(略)

真相はどうなのだろう。

断片的に引用したので、読者は原文エントリに当たって欲しいのだが、このエントリに続報はあったのだろうか?もしも、このまま放置していたのだったら、佐々木さん、あなたも"妄想系"の一翼を担っていませんか?

ブログという土俵においては、個人が発信するブログも、僕がやっていたホットワイアードのブログ連載も同じはずだと思っていたのですが

とも「メデノベ衝撃」の中で述べているじゃないですか。

続いて、p.15から引用

佐々木

(略)

ライブドア事件に関していえば、ニッポン放送株を取得して脚光を浴びる以前から、世の中を変える"パラダイムの転換"のようなものがあった。ところが、日本のジャーナリズムは、どうしてもそこには目が行かずに「堀江が暴力団とつながっていた」とか「結局あいつらは金のために裏でやってたんだよ」という話に落とし込むことで満足してしまう。

新聞やテレビ、雑誌で報道されているライブドア事件の表層だけみて、その表層から、この事件が本当にわれわれの人間社会の経済や歴史にとって何を意味するのかという問題をうまくすくい取って分析する、というのも立派なジャーナリズムではないでしょうか。

まあ、個人的に論旨には賛成なんだけど、佐々木氏は、所謂「ライブドア叩き」が個人的に気に入らず、意図的か本能的か分りませんが、ジャーナリズムを論じる著書で例示している気がする。

「ライブドア叩き」への反論。例示するには、やりやすいネタではあるのだろうけれども、ライブドアを礼賛していた佐々木氏が、それをやると非常に見苦しいですよ。ライブドアに苦言を述べていた大鹿記者を槍玉に挙げるとかね。

なんか、ダラダラと書いてきたけど結論。ジャーナリズムを論じる書籍内で、"妄想系"なる情報発信を否定しながら、妄想系と自らの自説を展開している佐々木氏なのではないか?あ、これ"妄想系"ですので、あしからず。

2007年08月06日(月)

[] レンポーグンとメタグンとグングン:その1

メタ連邦軍という言葉に違和感抱いていたのだけど、ぶほぉ!

470 :朝まで名無しさん:2007/08/06(月) 12:17:15 ID:lbFTA7hO

>>468

市場に出てない本を読めるけろやん凄い

てか、読んでないのに書評書く奴がまともって

一体何なんだ!

これは酷い両生類の自作自演を見た!

という2ちゃんねるの書き込みがあった。私が驚いたのは、このレスの元レスが、

468 :朝まで名無しさん:2007/08/06(月) 11:22:34 ID:7ObPq7rn

けろやん。が一番まともなこと言ってるな。

佐々木の本についてな。

(略)

というものであり、>>468が不適切ではありながら「佐々木本」と述べているのは、このブログを読んでいる人間には、

であることが分ると思うのだけどなあ。

で、>>470が、完全否定している「市場に出てない本を読めるけろやん凄い」と書いているが、それは所謂"妄想系"ということに思い沸かない人々の言葉なんだろうね。

フラット革命

フラット革命

だったら、既に読んでいるよ。

−−−ということで、カテゴリ[ことのは場外乱闘]というのを新設しました。過去については、書き換える予定。

2007年08月04日(土) 勧められたお見合いを断った

[] メタメタ、ダメダメじゃない?

http://d.hatena.ne.jp/kerodon/20070803/1186136882で触れた本について。倫敦橋さんが指摘されているように、「メタ」って「反」という意味じゃないと思うなあ。横文字使うなら「アンチ」とかだろうに。

メタ(wikipedia)

まあ、メタって使うとなんかカッコいいからイノベーションして使っているのかな?あほくさ。