Hatena::ブログ(Diary)

傑力珍怪

2009年09月15日

『ダンプねえちゃんとホルモン大王』を観た(二回目)。

こんばんは。『大拳銃』の大畑創です。

ブログって何書いたら良いのかなと考えてみたは良いものの特に思い付かず、結局は日記を書いてみようということにしました。

というわけで行って来ました、藤原章監督の『ダンプねえちゃんとホルモン大王』の試写会。

二度目の鑑賞のはずなのに、お話の展開も知ってるはずなのに、とても楽しんで見ることが出来ました。なぜなら、出演されてる方々がみんな魅力的で、好きになっちゃうからです。むしろ、お話の展開を知ってるからこそ楽しめたっていうか。ちょっと気恥ずかしいですけど「また皆に会える」って感じでしょうか。

最近、集中力の低下著しく、なかなか一時間半以上の映画を見るのが辛くなってきた僕ですが、一時間五十分の『ダンプねえちゃん』終盤あたりでは、「もうすぐ終わってしまうのか…」と、寂しくなってしまうのでした。

そんな日本映画は最近ありませんよ。そんな日本映画、観たいですよね?

『ダンプねえちゃんとホルモン大王』(監督 藤原章、出演 宮川ひろみ)は、渋谷UPLINK Xにて、12月から公開です。

くわしくは、公式サイトをご覧になってください。監督の藤原章さんもブログを書かれてます。

http://danp.iinaa.net/


その後、五百円のカツ丼食って、帰って寝ました。

大畑創