きーぼー堂 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009年版ハルヒ舞台探訪記事 2006年放送1期全14話の分は神奈井総社舞台探訪アーカイブを参照
♯8笹の葉ラプソディ  新ED、CM  新OP、#12エンドレスエイト(1)  #13EE2  #14EE3  #15EE4  #16EE5  #17EE6  #18EE7  #19EE8  #20溜息1  #21溜息2  #22溜息3  #23溜息4  #24溜息5  鶴屋邸を発見 
.
涼宮ハルヒの消失の舞台 原作から推測  甲南病院で取材あり  予告編から  OST宣伝映像から  見た記憶頼り(前)  (後)  新出資料で再探訪1 その2光陽園学院 その3サイゼ その4甲南病院 その5着替え路地
その他の主なハルヒ舞台関連  光陽園駅前公園を発見  ツガノガク版ハルヒの舞台1   同2  舞台の変貌1甲陽園  同2通学路  同3新池 同5アクティ大阪  第4回ハルヒツアー 激奏クレーン   ドリームのねんどろいど ヒトメボレLOVER
北口駅前公園関連  消える  25年越し  見納め  最期の日?  解体工事開始  2日目  3日目  4日目  5日目(終)  工事の動画3本 仮通路開通  止マレ!ジャケ  ハルヒちゃん10話 皇紀2600年記念国旗掲揚台 工事から一年
.
他作品 けいおん!豊郷小 けいおん!京都ツアー クドわふたー@甲子園口 AIRの駅 月光仮面@大阪駅
森田季節作品
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート@神戸市垂水区 ともだち同盟@関西本線大河原駅 同@山陽電鉄滝の茶屋駅 原点回帰ウォーカーズ@神戸学園都市
歴史 変わる阪急甲陽園駅 甲陽園駅前1983 甲陽線大正・昭和
2009 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2017 | 01 | 04 | 05 |
2018 | 01 | 07 |

2012-04-22

イタリア、フィリピンのルパン三世実写再現ムービーがレベル高い!ついでに海外版OPも紹介

23:43 |

新作TVシリーズ「LUPIN the Third -峰不二子という女-」の放送を機に私の中でルパン三世熱が再燃して来ましたよ〜。


当時の新聞記事で綴る、旧ルパン三世の世界(資料提供・解説:きーぼー)

↑2004年に調べたもの。


「ルパン三世'79」を使用した新ルパン3代目OPの実写再現ムービーです。まずはオリジナルから。海外版しか見つからなかったんですが。

D

D

This video was chosen as the winner for Ozine Fest '09 Anime Video-Making Contest.


とあり、フィリピンのオタクイベント「Ozine Fest」(Otakuzine Anime Magazine主催)の2009年のアニメビデオメイキングコンテストで優勝したそうです。フィリピン人?


車と五ェ門のスピード感の無さ、倒した敵の演技に吹くw ラストは奥が川では無いものの雰囲気の似た場所を使っていて良いですね〜。

D

アニメ・実写比較映像

タイミングがバッチリ!レアな効果音入りバージョンを使っています。

f:id:keyboar:20120422233551j:image

こんな風に車もちゃんと用意してればもっと良かったんだけどw 画像はルパン三世実写 - LUPINCH PROJECT SSK(YouTube)より。ベンツSSKレプリカモデルをルパンコスプレで乗り回すパフォーマンスを都内などでしてる方みたいですね。ブログ記事


フィリピンでは2007年にルパン三世を元にした実写TVシリーズ「LUPIN」全95話が放送されていますが、あまりルパン三世の面影は無いようです。

f:id:keyboar:20120422233548j:image:w520

D

イタリアのファンが1993年に8ミリビデオカメラで撮影した作品。フィアット500をちゃんと用意しているのがポイント高いです。


フィアット500でこの選曲は新ルパン最終話ラストのオマージュ?不二子は居ないのが寂しいところ。


公式サイトhttp://members.xoom.it/zenigweb/index.html


D

イタリアのファンによる、最もレベルが高いと思う実写版。予告編風になっています。ルパンの眉毛の動かし方、ルパンダイブ、走り方、実に良く分かってるw

不二子入浴シーンは「雨の午後はヤバイぜ」ラストを彷彿とさせます。

以下でメイキング写真が多数公開されています。

http://lupin3rd.forumcommunity.net/?t=41955128


f:id:keyboar:20120422233552j:image:w520

f:id:keyboar:20120422233550j:image:w520

五ェ門たくし上げるのやめてよwww

日本人によるルパン三世の実写再現ムービーは、意外と少ないです。

フィリピン版と同じコンセプトのこちらぐらい?


念力珍作戦は次元(田中邦衛)と殺し屋(天本英世)の対決シーンの音楽が良かった。


D

イタリア版1stシリーズOP「PLANET O」フルバージョン 歌詞

イタリアでのタイトルはLE AVVENTURE DI LUPIN III(ルパン三世の冒険)、1979年放送。

曲を変えただけでこんなにも雰囲気が変わるとは!という感じにカッコイイ!でも惑星Oって何だ?


イタリアは海外では最もルパン三世の人気がある国です。

f:id:keyboar:20120423231608j:image

朝日新聞2002年5月28日朝刊より「ルパン、狙いは北米」。

北米ではやっと2003年から本格的に放送が始まりました。

D

ドイツ版TVSP「燃えよ斬鉄剣」OP

♪ルパンルパンルパンルパンルパン…

最後に出るサブタイトルはゴールデンドラゴンの意味。

f:id:keyboar:20120422233549j:image:w300

詳細不明の画像。2003年には既に出回っていました。次元以外は・・・。五ェ門絶対日本人じゃないしw


f:id:keyboar:20120423003933j:image

モンキー・パンチ先生は北海道厚岸郡浜中町霧多布の出身ですが、その浜中町ではルパン三世を活用した町おこしプロジェクトが進んでいます。

北海道釧路管内浜中町にルパン三世 参上!!! - 北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

ロケタッチ、サービス終了のお知らせ : ロケタッチおしらせブログ

JR根室本線(花咲線)のラッピング列車は今月から3年も走るようだし、行ってみたいですね。

f:id:keyboar:20120423011637j:image

浜中町霧多布は原作第8話「フウテン探偵」(画像)、原作第11話「健在ルパン帝国」、アニメ2ndシリーズ第108話「哀しみの斬鉄剣」、2007年のTVSP「ルパン三世 霧のエリューシヴ」で舞台になっています。


「健在ルパン帝国」ではルパンは汽車で帰郷中に根室本線茶内駅〜浜中駅間で列車爆破に遭い、「浜中診療所」に担ぎ込まれます。モンキー先生が学生時代にアルバイトしていた、釧路赤十字病院浜中診療所がモデル。ルパンは何と浜中町出身です。


以下はメモ代わりに、時間と興味がある人は見てねレベルの動画を。


http://www.youtube.com/watch?v=THu_Xgjexbo

↑イタリア人ファンによるルパン三世実写ドラマ・ダイジェスト版。10分以上ある完全版も公開されています。でも言葉が分からないと辛い。


イタリア版PART3 OP

↑名場面集のような感じだけど、何でそこを選んだってのも。

フランス版 カリオストロの城OP(「炎のたからもの」)

↑タイトルが出るべき所で何も出ません。フランス語の「炎のたからもの」は新鮮。都合ちょっとメロディが違います。


南アメリカ(スペイン語)版1stシリーズOP フルバージョン

↑'71 ME TRACKS収録曲にボーカルをつけた不思議なもの。


フランス版 2ndシリーズ2代目OP 1985年

何このほのぼのした曲。アルセーヌ・ルパンの本場フランスでは、著作権の関係で探偵怪盗エドガー(Edgar,Le Detective Cambrioleur)になっています。


「エドガー」1stシリーズ全23話が高画質でアップされているんですが、OPが何故か「ルパン三世主題歌3 -the readymade やんぐ OH!OH!MIX-<remixed by 小西康陽>」になってる!それに差し替えるなら元のままで良いじゃんw


1stシリーズ初代OPをパイロットフィルムで再現


ルパン三世パート3(セクシー・アドベンチャー)Yamada MusicLand 13thどりぃむコンサート 2011年2月19日@身延町総合文化会館

↑セクシー・アドベンチャーの吹奏楽演奏は珍しい!


http://www.droni.it/enrico/Lupin/

http://www.lupinthethird.info/index_en.html

↑共にイタリアのファンサイト。かなり充実しています。


http://edgardelacambriole.voila.net/index.html

↑フランスのファンサイト。ルパン8世まで詳しく扱われているのが驚き。海外では既に出回っていたとは。


Regno Delle Anime

↑60〜90年代の大量の日本製アニメ・特撮のイタリア版OPを見る事が出来ます。日本では用意に視聴出来ない作品まで。

日本と同じ曲をイタリア語に吹き替えて使っているアニメは皆無で、独自の曲を作っているか、あるいは日本語そのまま(「原始少年リュウ」など)です。


f:id:keyboar:20120423003932j:image:w400

1stシリーズが一番好きです。

また悪い癖が出て、まとまりの無い記事になってしまいました(^_^;)


アニメの舞台でキャラなりきり - きーぼー堂


2012-04-17

土居豊さん『ハルキとハルヒ-村上春樹と涼宮ハルヒを解読する-』 刊行記念トークイベントをジュンク堂書店西宮店で5/12開催

01:06 |

会員、協力者募集中。

f:id:keyboar:20120417010941j:image:w300

新刊『ハルキとハルヒ 村上春樹と涼宮ハルヒを解読する』に大森一樹氏のオビ文を頂戴しました! | 文芸ソムリエ・土居豊の「世の中テイスティング日乗」


以下404 Not Foundより転載。

土居豊『ハルキとハルヒ-村上春樹と涼宮ハルヒを解読する-』

刊行記念トークイベント


■日時:5月12日(土)19:30〜21:00

■会場:ジュンク堂書店西宮店内 カフェクローチェ(閉店後)

■料金:500円(4月16日から参加券発売開始) 40席限定

■特典:『涼宮ハルヒの驚愕』発売記念に西宮店限定で配布した聖地巡礼マップ」最新版をプレゼント

(イベント当日のお渡しになります。)


■立見:定員を超えた場合の参加希望は無料で原則立見で特典なしとなりますが、会場の形態によっては出演者がはっきり見えない可能性があります。予めご了承くださいますようお願い致します。


西宮市は、村上春樹が少年時代を過ごしたゆかりの地であり、また、谷川流著『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズの舞台としても有名になりました。

村上春樹の文芸評論家として活躍する土居豊先生に、「ハルキとハルヒ」の聖地・西宮についてトークしていただきます。

「ハルヒの聖地」珈琲屋ドリームのオーナー・細海氏、大好評をいただいた聖地巡礼マップ制作者・茶請(ちゃうけ)氏をゲストにお招きして、「ハルヒ聖地巡礼」をめぐるエピソードも。


土居 豊(どい ゆたか)

作家・文芸レクチャラー。1967年大阪生まれ。

1989年、大阪芸術大学芸術学部文芸学科卒業。

2000年、村上春樹論の連載により『関西文学』選奨奨励賞受賞。2005年、音楽小説作品『トリオ・ソナタ』が小川国夫、川本三郎から高く評価され作家デビュー。

評論『村上春樹のエロス』、『坂の上の雲を読み解く!』など文芸評論多数。

西宮市が主催する「西宮文学案内」担当講師として、村上春樹や涼宮ハルヒ、阪神間文化についてレクチャーしている。


どんな話が聞けるか楽しみです。ゲストのお二方とも、こういう場に出て来るのは珍しいですね。ちゃうけさんのブログ:おかみかいこう

参加券はネットや電話予約は無く、来店しないと購入出来ないので注意。


<以下2011/5/13執筆>

ジュンク堂書店西宮店の入っている、阪急西宮北口駅に隣接したアクタ西宮は、ハルヒの作中でもそれらしいのが登場した事があります。

向かった先は、駅近くにある総合デパートだった。

 俺も家族の買い物につきあってちょくちょく来る。衣料品や食料品売り場がメインの建物で、でかい本屋も入っていたりするが、そこは長門のテリトリーで俺には縁がない。果たして朝比奈さんが俺を連れて行ったのも地下の食料品売り場だった。


谷川流「涼宮ハルヒの動揺」収録「朝比奈みくるの憂鬱」257ページ

この後で北口駅前に再び集合した際に「よく見りゃ長門が手に持っているのは本屋の袋じゃないか。」というキョンのモノローグがあるので、長門はジュンク堂書店で買い物した様子。

参考:後天性無気力症候群2006-6-12 ハルヒの舞台 西北へようこそ!

<以上再掲>


エンドレスエイトでハルヒ達が浴衣を買ったお店のモデル? - きーぼー堂

これもジュンク堂書店と同じアクタ西宮西館でした。



土居豊さんの新刊『ハルキとハルヒ 村上春樹と涼宮ハルヒを解読する』2012年4月中旬刊行予定 - きーぼー堂

いまいち萌えない娘同人誌、ジュンク堂書店西宮店で販売開始! - きーぼー堂

 ↑Re:いまいち萌えない娘のみ現在もあります。

涼宮ハルヒ聖地巡礼マップをHMV阪急西宮ガーデンズ店が作成&過去の例 - きーぼー堂

「涼宮ハルヒの驚愕」発売時の西宮と梅田の様子 - きーぼー堂

この二つの記事で紹介したように、ジュンク堂西宮店は以前からハルヒに力を入れています。


18日午前0時代追記

f:id:keyboar:20120418010231j:image:w560

これが参加券です。

土居豊土居豊 2012/04/17 14:17 重ね重ね、告知いただき感謝します!ジュンク堂さんが、ハルヒファンにとっての聖地の一つ、と認定されることを願ってます。

きーぼーきーぼー 2012/04/23 23:37 ゆくゆくは、アニメにも登場してもらいたいですねw

2012-04-15

西宮で朽ちゆく大阪市電

| 23:58 |

f:id:keyboar:20120415185231j:image

西宮市某所の大阪市電。「全国保存鉄道供(94年)の保存車両リストに記載があり、町名だけでは探しようが無いし、とっくに解体されたと思っていた所、2008年に現存している事を知りました。2009年秋にぎをらむさんに場所を教えて貰い実見、ずっと気になる存在でした。

f:id:keyboar:20120415185229j:image:w500

f:id:keyboar:20120415185228j:image

夏になると木で隠されてしまうので、3月に訪れました。それでもこの程度で、2008年の写真に比べて見え辛くなっています。


茶屋の庭先に置かれています。今回、茶屋のおばちゃんに許可を頂いて近寄らせてもらいました。ゴムがくっついてドアが開かないので車内には入れないし、中の物は子供が取ってほとんど残っていないとの事。

「西宮流」の記述によれば、大阪市電が廃止になった時におじいちゃんが持って来たそうです。1969年だから、40年以上置いてある事になります。


ちなみに、西宮市にも路面電車・・・阪神国道線が1975年まで営業していました。

f:id:keyboar:20120415185222j:image:w600

近寄るのも一苦労。冬で良かった!

f:id:keyboar:20120415185220j:image:w520

一部の窓が割れています。

f:id:keyboar:20120415185226j:image

道路の反対側の前面。倉庫が迫っていて引けません。

f:id:keyboar:20120415185221j:image

f:id:keyboar:20120415185219j:image:w440

「乗降者横断優先」

f:id:keyboar:20120415185225j:image

右が道路側。台車は付いていません。野ざらしの割には良い状態だと思います。誰かがお金をかけて修復するならまだ手遅れでは無いはずですが、そこまでの価値を見出される事は無いかな・・・。

f:id:keyboar:20120310143137j:image:w520

割れた窓からカメラを突っ込んで車内を観察。地面に窓ガラスが落ちていたので、割れたのはそう昔でも無いようです。

f:id:keyboar:20120415185224j:image

色々吹き込んで汚れてしまっています。

f:id:keyboar:20120415185230j:image

前の2枚では明るく写ってますが、実際は暗いです。

f:id:keyboar:20120415185223j:image

f:id:keyboar:20120415185218j:image

道路側運転台。

f:id:keyboar:20120415185227j:image

引きはこれが限界。

f:id:keyboar:20120415185216j:image

同形車の写真です。1967年撮影、「大阪市電が走った街今昔」より。

色が違うのは色あせたからと思っていましたが、前面の塗り分けの波打ち具合を見ると、どうやら塗り直したようです。現役時代の塗装を無視して一色に塗ってしまう所有者も多いので、そこは感心しました。


状態の改善は望めませんが、関西では貴重な存在ですし長く残って欲しいものです。

f:id:keyboar:20120416235424j:image:w520

一応枝の剪定はされているのかな?

f:id:keyboar:20120415185217j:image:w500

1966年(昭和41年)当時の2672 前掲書より。


大阪市交通局2601形電車は、1955年から1961年に114両製造されたうち、広島電鉄に譲渡されて900形として活躍中の9両の他は、この2672と大阪府守口市で倉庫になっている2665しか残っていないようです。2665の方も残念な状態です。

守口市の大阪市電2665号車 - 瀬戸内(たまに大阪)鉄道雑記帳


私の故郷、神奈川県相模原市の淵野辺の鹿沼公園にも横浜市電が保存されていましたが、もはや電車と認識出来ない酷い状態でした。今は有りません。

f:id:keyboar:20120415185215j:image

f:id:keyboar:20120415185214j:image

電車の横に、何やら妙な物がありました。

f:id:keyboar:20120415185213j:image

後で調べてみると、これは電停標識でした!「市電の走った昭和の大阪」より。

形はいくつか種類があったようです。


f:id:keyboar:20090828182102j:image:w400

場所はこの近くです。分かる人には分かる。

この電車は岡原翔さんという方の小説「テイクオフ」(2009年発売)にチラッと登場しているようです。阪急武庫之荘駅で押し屋のアルバイトをしながら英字新聞記者を目指して頑張る大学生の話だそうです。

1986年の円高不況 携帯電話もネットもなかった頃のお話。

震災で壊れた三宮阪急会館も、西宮球場・西武庫公園の近くにあった改修前の西武庫団地も出てきてなつかしい気持ちになります。

在神戸米国領事館閉鎖、国鉄神戸臨港線廃線跡・・・

梅田の本屋さん、ニシキタの塾銀座、甲子園口駅前商店街、神呪寺

海と山が近い風景、甲武橋、芦屋の山手サンモール、三宮、


でもねぇ。景色はなつかしいんですが、どうも恋愛シーンがこそばくて仕方ありません


主人公が住む甲陽園・目神山からの景色の記述もよく出てきます。

amazonのyukaricoffeeさんのレビュー「春に読んでみたい細かいご当地小説」より。


かつて、西宮にはもう1両路面電車の保存車があったようです。

阪急甲陽線苦楽園口駅から西へ、樋之池公園・北夙川市民プールの手前の樋之池町3-8に長崎電軌700形704号(東京都電2000形)が「ムーンダンス」という店名で1995年5月からレストランとして使われていました。しかし2004年11月に閉店、2005年1月頃に解体されたそうです。

こちらに末期の写真があります。

http://nagaden.fc2web.com/geneki/intai/intai.htm

f:id:keyboar:20120415190313j:image

写真はとれいん96年5月号より。知っていたら簡単に見に行ける距離だったのに・・・。

f:id:keyboar:20120415193309j:image

横着して、Googleストリートビューから2010年2月の様子(撮影日書かれるようになったんですね)。右の一軒家と何故かマンションまで無くなっています。


「廃電車レクイエム」には公園で、山中で荒廃してひっそりと消えて行った電車たちを丸田祥三さんが8歳!(1973年)から撮り溜めた写真が収められていて、お勧めです。

http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0244430/top.html


西宮と神戸の道端で見つけた国鉄車掌車 - きーぼー堂

AIRに(一応)登場した紀州鉄道キハ603が引退 - きーぼー堂

AIRの駅のモデルについて - きーぼー堂

1999年9月5日、初めて一人で行った八王子駅 - きーぼー堂

大阪駅新乗換通路を見物&工事前と定点対比 - きーぼー堂


2012-04-14

2012年8月下旬に西宮でハルヒに関する展示会を行います【関西新文化振興会】

23:56 |

いまいち萌えない娘と語る、西宮市のアニメツーリズムについて - Togetter

いまいち萌えない娘と語る、西宮市のアニメツーリズムについて(2) - Togetter

いまいち萌えない娘と語る、西宮市のアニメツーリズムについて(3) - Togetter

最近、いまいち萌えない娘を発端にツイッターユーザーの間でハルヒと西宮とコンテンツツーリズムに関して、熱い議論が交わされていますね。


2011年3・12月の西宮市議会での涼宮ハルヒに関する答弁・・・市は本当に活用する気があるの? - きーぼー堂

肝心の西宮市が頼りない件。


関西新文化振興会は、コンテンツツーリズムのゼミ調査活動の一環としてハルヒ調査にも取り組んでいる神戸夙川学院大学観光文化学部・原先生のご協力と、系列校である夙川学院中学校・高校のご理解により、8月下旬に夙川学院中学校・高校の一部設備を借りてハルヒに関する展示会を実施する予定です。

f:id:keyboar:20120415015438j:image:w540

2011/10/9・10の神戸夙川学院大学大学祭での涼宮ハルヒとコンテンツ・ツーリズム展の模様 - きーぼー堂

原先生のゼミが去年行った展示には私も協力しました。これよりもっと大規模なものにします。


関西新文化振興会公式サイトhttp://knpa.info/

会員、協力者を募集しています。


当ブログでは初めて名を出す「関西新文化振興会」ですが、ハルヒは他作品のような地元を巻き込んだ形の活動が無く、去年西宮市がようやくハルヒを活用する素振りを見せたものの音沙汰無しで、それなら自分達で事を起こそう、とnonkiさんの発案で舞台探訪者・研究者・学生を含むハルヒファンが集まり、今年1月に結成された会です。私きーぼーも当初から会員です。


会の名は、硬い名前の方が活動しやすい事と、いずれはハルヒと西宮以外にも手を広げられるように、という思いから付けられています。「新文化」とはいわゆるサブカルチャー。

仲間内での略称はKNPA(Kansai New-culture Promoting Association)。


メンバーは、都合書けない方も居ますが、

作家の土居豊さん

「新萌学論集」などの評論本を出している同人サークルCanFly代表・猪岡佳太さん

西宮在住舞台探訪者の甲山タイガースさん(ブログ:甲山に吠える虎)

神戸夙川学院大学関西学院大学の学生など。


f:id:keyboar:20120414235229j:image

第1回会合は1月21日、公民館を借りて行われました。

当初はとりあえずどこかで展示が出来たら良いなあ、程度のものだったのですが、思ったより早く会場も時期も決まって来ました。ハルヒを知らない地元住民への啓蒙も考慮しています。余裕があれば他作品の事例の紹介も。


3月24日の第3回会合は下見を兼ねて、特別に許可を得て夙川学院中高で行いました。

f:id:keyboar:20120414235524j:image

夙川学院中高に繋がる道。

f:id:keyboar:20120414235234j:image

初めて校内へ。

f:id:keyboar:20120414235233j:image

展示で使うのはこの場所の予定です。

f:id:keyboar:20120414235235j:image

その場で会議。

大手前大学の学生さん達が既に制作した飛び出し坊やSOS団+aバージョンもお借りして展示するかも?

2012.03.03 大手前大学「メディア文化」メジャー 第1回公開研究会 | KSGU原ゼミ(3期生)

↑この最後に写真があります。


f:id:keyboar:20120414235232j:image

f:id:keyboar:20120414235231j:image

京アニスタッフは敷地内まで入っていたんですね。実際に行って初めて分かりました。向かいの花屋の駐車場に同じ車が!その左の木の枝の形もそっくり。


展示会の詳細は決まり次第当ブログで随時公開させて頂きます。


きーぼーさんと行く!涼宮ハルヒツアー・前編/涼宮ハルヒシリーズ:ひょうご・神戸|いまもえ.jp

きーぼーさんと行く!涼宮ハルヒツアー・後編/涼宮ハルヒシリーズ:ひょうご・神戸|いまもえ.jp

15日こそこれの詳細レポを上げる予定。



告知・宣伝を4つほど。

土居豊さんの新刊「ハルキとハルヒ―村上春樹と涼宮ハルヒを解読する」の予約がamazonで開始されました。amazonでは4月30日発売となっていますが、実際はそれより一週間ほど早く店頭に並ぶそうです。


「一般書としても書店で販売されますが、大学のテキストとしても、お使い頂けましたら光栄です。もちろん、自分でも、文芸レクチャーのテキストとして使うつもりです。」との事です。

きーぼー堂さんが私の新刊『ハルキとハルヒ 村上春樹と涼宮ハルヒを解読する』をご紹介くださいました | 文芸ソムリエ・土居豊の「世の中テイスティング日乗」


<15日追記 帯には映画監督の大森一樹監督の文が付きます。新刊『ハルキとハルヒ 村上春樹と涼宮ハルヒを解読する』見本が届きました! | 文芸ソムリエ・土居豊の「世の中テイスティング日乗」>



f:id:keyboar:20120415142558j:image

2012年度「西宮文学案内」春季講座で土居豊さんが6月9日に西宮市立中央図書館で「夙川オアシスロード〜作家たちが愛した文学の道」という講演を行います。読売新聞4月6日朝刊阪神版で紹介されていました。ハルヒと夙川の関わりについても紹介されるようです。

参加には応募が必要です。

http://amity.nishi.or.jp/cs201201lit.htm



「芦屋四姉妹物語」連載第2回が掲載された4コマなのエースVol.12が4月9日に発売されました。

f:id:keyboar:20120415003049j:image

これは第1回。右の3コマ目右端から、つる(長女)、たえ(四女)、ゆき(三女)、さち(次女)。冊子版の淡々としたイメージがあったので、主人公の同居ハーレムもの発言は衝撃でしたw

D

ニコニコ静画でのロングバージョンの連載も準備中との事。まだー?

f:id:keyboar:20120415003628j:image:w300

JRのポスターにも芦屋四姉妹が登場。

f:id:keyboar:20120415004258j:image:w500

f:id:keyboar:20120415004255j:image:w520

芦屋駅改札外の良い場所に4枚ありました。4月4日撮影。他の駅には掲示されなかったのかな?

きーぼー堂2012-03-24 4コマなのエースで萌えおこし漫画「芦屋四姉妹物語」連載開始!

芦屋四姉妹物語が「4コマなのエース」で連載!その頃現地では? - 看板少女のさがしかた?看板少女これくしょん(看これ)?

芦屋市商工会の窓ガラスがポスターまみれな力の入れようの割に、商工会のサイトを更新していなかったり、以前作中にタイアップで登場した本屋の方でも雑誌連載を知らなかったり、宣伝が足りていない気がするんですよね。



f:id:keyboar:20120415002301j:image

森田季節さんの作品は神戸・京都が良く舞台になる事もあり度々当ブログで紹介していますが、長谷川明子さん主演でドラマCD化もされた「お前のご奉仕はその程度か?」(GA文庫)が「お前のご奉仕はその程度か?ニコぷらす」として漫画化、4月9日から「ニコニコ漫画(公式)」で町田としこさんの作画で連載が開始されました!噛みシーンが予想外のエロさw

隔週月曜日更新で、第2話配信は4月16日。

http://seiga.nicovideo.jp/comic/gohoushi

f:id:keyboar:20120415142610j:image

エイジプレミアムYahoo!無料マガジンでも同時に連載が始まりました。

「お前のご奉仕はその程度か?」(作画:urute)

http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201107age_premium/

新刊「デキる神になりますん」がファミ通文庫から3月30日に発売されました。

※当ブログでは、1日に2つ以上記事を書くと1つの記事に書いたコメントがその日の別の記事にも表示されるようになっています。


2011年3・12月の西宮市議会での涼宮ハルヒに関する答弁・・・市は本当に活用する気があるの? - きーぼー堂

2011年3・12月の西宮市議会での涼宮ハルヒに関する答弁・・・市は本当に活用する気があるの?

16:20 |

f:id:keyboar:20110705013221j:image:w340

去年10月〜今年2月の「西宮まちたび博」プレイベント内の「まちあるきプログラム」10種の中に「涼宮ハルヒの聖地巡礼」が当初予定されていましたが、実現しませんでした。今年秋〜冬の本開催の内容の正式発表はまだです。

no title


2011年3月2日、西宮市議会でこのような答弁がありました。そのままでは読み辛いので、抜粋して転載します。それでも結構長いです。


きーぼー堂2011-07-05:2011/7/4神戸新聞にハルヒ聖地巡礼記事/西宮市が遂にハルヒで観光客誘致!?も合わせてお読み下さい。

2011年3月2日 第16回定例会

◆43番(魚水けい子) 

皆さん、おはようございます。

公明党議員団の魚水けい子でございます。

通告の順に従い一般質問をさせていただきます。

続きを読む

土居豊土居豊 2012/04/14 18:27 「著作権法上の問題を解決する必要がございますが、西宮まちたび博の話題性を高める有効な手法であることから、関係機関と協議し、実現の可能性について検討」というのは、まさに、版元が許可してくれたら、という仮定の話ですね。そして、版元の許可はなかなか得られないでしょうから、難しいでしょうね。

撮竹撮竹 2012/04/14 21:09 お久しぶりです。
アニメ版ハルヒに限れば、関係機関はのいぢ先生、谷川先生のほかに「SOS団」があります。この「SOS団」は市井の人間には知ることができないくらいの数の会社がぶら下がっていると思いますので、なかなか許諾を得るのは難しいと思います。なら小説版、と思われるでしょうがご承知のとおり、小説版は西宮が舞台、と明言されていないので…。

きーぼーきーぼー 2012/04/15 15:38 http://d.hatena.ne.jp/keyboar/20120414/1334388012
以上の西宮市議会の件へのコメントです。

>土居さん、撮竹さん
行政は固いせいもあり、困ったものですね。ひょうごっつ☆くーる(兵庫県)HPは著作権をクリアしている様子なのに西宮市に出来ないのが不思議。

西宮市が開設した西宮文学回廊では原作もアニメも舞台は西宮と書いていますが、
http://nishinomiya.jp/bungaku/work/work-s12.html
表紙の転載はしていないし、引用という事で版元の許可は取っていないのでしょう。それにしても、なぜ「谷川流」を押すと「湯川秀樹」に飛ばされるんだろう・・・?

きーぼーきーぼー 2012/04/15 15:58 「西宮文学回廊」は西宮市のサイトだけど制作は西宮流なんですね。

まさたかまさたか 2012/04/15 23:30 日程が都合の良い日であれば展示会に行ってみたいですね。
夙川学院中高の敷地内には普通に入れたんですけどね、36、7年前はw

自分も痛車関連等でハルヒの版元であるK社の話を耳にしますが、許可が最も取り難く、また許可が下りるまで時間が掛かると言われてます。公式でやろうとすると、かなりの労力が必要なのではないでしょうか。

土居豊土居豊 2012/04/16 09:56 重ねての拙著ご紹介、恐縮です!なお、西宮文学案内講座の申し込みは、20日までとなっております。すでに予定人数を超えているようで、おそらく抽選となりそうです。お申し込みはお早めに!

きーぼーきーぼー 2012/04/23 23:34
>まさたかさん
土日になるはずです。この会の中にも、ン十年前は普通に入る事が出来た人がいますw
K社は難関なんですね・・・。

>土居さん
どういたしまして〜今回も盛況ですね!

2012-04-02

土居豊さんの新刊『ハルキとハルヒ 村上春樹と涼宮ハルヒを解読する』2012年4月中旬刊行予定

00:26 |

4月1日の記事はどこにも嘘は無いよ。


西宮文学案内第3回 アニメ『涼宮ハルヒ』の「聖地」西宮レポ - きーぼー堂

『村上春樹を読むヒント』『村上春樹を歩く』などの著書があり、上の記事でも取り上げた「西宮文学案内」で二度「涼宮ハルヒと村上春樹文学」について講演した作家の土居豊さんが、遂にそのテーマで新刊を出す事となりました。

土居豊さんのブログ


f:id:keyboar:20120402002750j:image

『ハルキとハルヒ 村上春樹と涼宮ハルヒを解読する』

土居豊 著 大学教育出版ASシリーズ

2012年4月刊行予定

発売元HP↓

http://www.kyoiku.co.jp/18as_shirizu/as_shirizu.html


※おもな内容↓

究極のハイブリッドアニメ 涼宮ハルヒ論

ハルキとハルヒ 村上春樹の小説とラノベ『涼宮ハルヒ』の共通点

ジャパニメーションは関西生まれ? アニメと文学と阪神間

ハルキとハルヒ 二人の故郷喪失者

アニメ『涼宮ハルヒ』の聖地・西宮

涼宮ハルヒと村上春樹文学〜西宮ゆかりの作品を読み解く

震災後の今、日本が必要としている物語とはなにか?

など


(著者より)

 本書の狙いは、【ハルキとハルヒ〜その共通点】です。村上春樹と『涼宮ハルヒ』の両者を並べて論じた試みは、いまだありません。本書は、ハルキワールドとハルヒの共通性を論じ、読み解く試みです。

 3.11以後、「ゼロ年代的な終りなき日常を描くサブカル作品は意味を失った」との言説がみられます。しかし、日常が断ち切られた大災害の後だからこそ、過去へのノスタルジーを描いた文学やサブカル作品を通じて、心を癒し、回復を待つことが大切なのです。

f:id:keyboar:20120403005850j:image

土居さんに頂いた宣伝資料より。

4月27日夜、ジュンク堂書店西宮店で出版記念イベントがあり、珈琲屋ドリームのマスターも出演予定だそうです!

続きを読む

土居豊土居豊 2012/04/02 21:49 ありがとうございました!ちなみに、ジュンク堂のイベントはまだ詳細決まってないので、後日告知しますね。

土居豊土居豊 2012/04/13 20:35 新刊予約開始!『ハルキとハルヒ 村上春樹と涼宮ハルヒを解読する』おかげさまで、今月上梓する新刊の予約が開始されました→
http://www.amazon.co.jp/dp/4864291276/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1334231386&sr=1-1
ご予約くださいましたら光栄です。

きーぼーきーぼー 2012/04/14 18:04 土居豊さんコメントありがとうございます。amazonでも買えるんですね。イベント決定の際は、改めて書こうと思います。

2012-04-01

うちと名前が似ているサイトやゆるキャラ

02:32 |

更新が滞っていて申し訳ありません。

3月18日のハルヒツアーのレポートは、いまもえ.jpで既に掲載されています。うちでも書くつもりです。

きーぼーさんと行く!涼宮ハルヒツアー・前編/涼宮ハルヒシリーズ:ひょうご・神戸|いまもえ.jp

きーぼーさんと行く!涼宮ハルヒツアー・後編/涼宮ハルヒシリーズ:ひょうご・神戸|いまもえ.jp



仮面ライダーなどもあります。

「仮面ライダー」聖地巡礼・アブゴメス三宮編 /聖地巡礼:ひょうご・神戸|いまもえ.jp

「仮面ライダー」聖地巡礼・有馬編/聖地巡礼:ひょうご・神戸|いまもえ.jp

「仮面ライダー」聖地巡礼・有馬バトル編 /聖地巡礼:ひょうご・神戸|いまもえ.jp

アンヌ隊員、西へ―「ウルトラセブン神戸ロケ地巡礼ツアー&トークショー」レポート /聖地巡礼:ひょうご・神戸|いまもえ.jp


いまいち萌えない娘記者会見、本気すぎて驚いたwww

いまいち萌えない娘(公式サイト)

いまいち萌えない娘(公式サイト) | 2012年度エイプリルフールページ(←4月3日追記)


2009年5月21日、きーぼー堂を開設しました。

ブログ名はセキさんが考えてくれたものが元で、バナー画像もセキさん作成です。

f:id:keyboar:20120401022653j:image

「きーぼー」の名は入れない方向で、と案を募って、こうなりましたw

セキさん、和美、Minkyさん、ディオさん、考えてくれてありがとうございました。

f:id:keyboar:20120401030311j:image:w250

ちなみに「きーぼー」のハンドルネームは2002年から使っていました。子供の時に見たドラえもんの「キー坊」と親戚からの呼び名が元ネタ。

f:id:keyboar:20100920000724j:image:w480

藤子不二雄関係での表記は「き〜ぼ〜」にしていました。

きーぼー堂2010-09-19 高校時代に作った日テレ版ドラ研究HP「幻のドラえもんをたずねて」10月末に自然閉鎖


f:id:keyboar:20120401022650j:image

2009年8月7〜9日の第56回安城七夕まつりから、公式キャラクター「きーぼー」が登場しました。私を知ってる人が見ると笑ってしまうかもw 何だかオラえもんを思い出します。

きーぼーの詳細は、公式サイトをどうぞ。

安城七夕まつり公式サイト

エラー


2009年11月29日、Amebaブログにその名も「きーぼー堂」という内輪向けらしいブログが開設されました。何故その名前に?

http://ameblo.jp/ki-bo-dou/

http://jbbs.livedoor.jp/radio/13880/

現在は付属の掲示板だけが残っています。


きーぼー堂開設の1ヶ月後、6月25日に

「キーボード通販専門店【キーボー堂】」というサイトとスタッフブログが出来ていました。ブログ執筆者の名は「きー坊」。

f:id:keyboar:20120401023355j:image


f:id:keyboar:20120401022649j:image

キーボードを売るには丁度良いネーミングですね。岡山県倉敷市の山陽トランスポート有限会社という会社が運営している模様。

ヒロシ&キーボーの影響か、うちの事を「キーボー堂」「キーボーさん」と書く人が何故か多いしこれはややこしい。


このサイト、2009年12月3日になって再び見ると。

f:id:keyboar:20120401022654j:image

名前が変わってる!!!キーボードドウwwwww語呂悪いwwwww

http://kb-do.com/


うちの存在があってややこしかったため、変えてくれたのかも知れません。どうやら8月に変更されたようです。


証拠→http://kibodo0862315122.blog66.fc2.com/blog-date-200906.html

f:id:keyboar:20120401104654j:image

「いつか」のつもりが、1日半後に書いちゃいましたw

もう一つ。

f:id:keyboar:20120401022652j:image

http://m0115.web.fc2.com/

こちらも何故か名前が変わっています。相模原市は私の出身地なので、何か縁を感じます。未来ガジェット・・・。

f:id:keyboar:20120401022651j:image

Googleで「きーぼー」で検索して候補にきーぼー堂が出るのはうちだけじゃないよね?

そういえば、2009年にはきーぼー堂を画像まで丸々コピペしたブログが出現する事件がありました。

f:id:keyboar:20110328173917j:image:w520

2011年3月28日撮影

実は、去年4月から8月まで、別のブログも書いていました。その経緯を書くと長くなるのでやめますが。計80回更新し、きーぼー堂には無い日常の出来事も多く書いています。

そちらでもう続きを書く事はありません。

http://ameblo.jp/im-r001/


来週からは楽出来そうなので更新が増えるかも。


きーぼー堂1周年 - きーぼー堂

(寄稿)きーぼー堂1周年記念文章 - きーぼー堂