きーぼー堂 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009年版ハルヒ舞台探訪記事 2006年放送1期全14話の分は神奈井総社舞台探訪アーカイブを参照
♯8笹の葉ラプソディ  新ED、CM  新OP、#12エンドレスエイト(1)  #13EE2  #14EE3  #15EE4  #16EE5  #17EE6  #18EE7  #19EE8  #20溜息1  #21溜息2  #22溜息3  #23溜息4  #24溜息5  鶴屋邸を発見 
.
涼宮ハルヒの消失の舞台 原作から推測  甲南病院で取材あり  予告編から  OST宣伝映像から  見た記憶頼り(前)  (後)  新出資料で再探訪1 その2光陽園学院 その3サイゼ その4甲南病院 その5着替え路地
その他の主なハルヒ舞台関連  光陽園駅前公園を発見  ツガノガク版ハルヒの舞台1   同2  舞台の変貌1甲陽園  同2通学路  同3新池 同5アクティ大阪  第4回ハルヒツアー 激奏クレーン   ドリームのねんどろいど ヒトメボレLOVER
北口駅前公園関連  消える  25年越し  見納め  最期の日?  解体工事開始  2日目  3日目  4日目  5日目(終)  工事の動画3本 仮通路開通  止マレ!ジャケ  ハルヒちゃん10話 皇紀2600年記念国旗掲揚台 工事から一年
.
他作品 けいおん!豊郷小 けいおん!京都ツアー クドわふたー@甲子園口 AIRの駅 月光仮面@大阪駅
森田季節作品
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート@神戸市垂水区 ともだち同盟@関西本線大河原駅 同@山陽電鉄滝の茶屋駅 原点回帰ウォーカーズ@神戸学園都市
歴史 変わる阪急甲陽園駅 甲陽園駅前1983 甲陽線大正・昭和
2009 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2017 | 01 | 04 | 05 |
2018 | 01 | 07 |

2013-10-25

走れ!ケー100ロケ地探訪(2)大阪(前編)御堂筋・中之島公園・(株)オーヨド

| 23:57 |

伝説のドラマ「走れ!ケー100」道路を走る蒸気機関車で日本縦断! - きーぼー堂

走れ!ケー100ロケ地探訪(1)門司港駅・関門トンネル・旧門築大久保駅 - きーぼー堂

走れ!ケー100ロケ地探訪(4)山形〜羽黒山(出羽三山神社)・鶴岡銀座商店街〜 - きーぼー堂


C.A.L、TBS制作 走れ!ケー100第10話「隆くんがやって来た ―大阪の巻―」(1973年6月15日放送)のロケ地探訪です。

動画版もアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=ri6IRxN9lD4

f:id:keyboar:20131024191917j:image:w300

f:id:keyboar:20131024191918j:image:w480

サブタイトル画面は中之島公園の彫像「緑の賛歌」。1973年4月16日に除幕式があったそうで、ケー100撮影時はまだ1ヶ月しか経っていません。

f:id:keyboar:20131024191919j:image:w520

左が府立中之島図書館、右が大阪市中央公会堂です。たまに中之島図書館に来てるのに、この像の存在は全く意識してなかったです。

f:id:keyboar:20131024182519j:image

f:id:keyboar:20131024182518j:image:w520

阪神高速環状線・池田線の分岐点付近。手前は渡辺橋。えてすけさんに教えてもらいました。

中之島フェスティバルタワー(2012年竣工)のレストランから撮影。1958年から2009年まであった新朝日ビル(フェスティバルホール)の跡地に建てられました。朝日新聞社系のビルが使われたのはケー100が朝日放送で放映されていた事と関係があるのかも?


下の写真で左下に見える大阪朝日ビル(1931年竣工)は現在解体中です。


●御堂筋

f:id:keyboar:20131024182520j:image

f:id:keyboar:20131024182514j:image:w520

淀屋橋駅の辺りの御堂筋。カメラが左へ回転します。


右下のビルは大阪三菱ビル(1969年竣工)。左の京阪電車の宣伝看板が付いているビルは「ゴジラの逆襲」(1955)でゴジラに壊された石原ビルディング(1939年竣工)。


参考:気まぐれ特撮道 特撮ロケ地巡り〜大阪編2(中之島〜その2)


f:id:keyboar:20131024182527j:image

f:id:keyboar:20131024182515j:image:w480

隆(長田伸二)が中央分離帯を歩いています。

f:id:keyboar:20131024182522j:image

f:id:keyboar:20131024182513j:image:w480

「隆ちゃん」と呼ばれて振り向く隆。さっきと立ち位置が変わっています。奥は当時は東京銀行大阪支店だった大阪東銀ビル(1970年竣工)。既に店舗は閉鎖していて、高層ビルに建て替えの計画があるようです。

f:id:keyboar:20131024182521j:image

f:id:keyboar:20131026090213j:image:w480

いとこのカオリ(中森肇子)登場。右は日本生命本店本館(1938年1期、1962年2期竣工)。


f:id:keyboar:20131107111936j:image:w480

「銀行」の看板が映っていたので、御堂筋に面した銀行を探しました。これは中之島図書館にあった当時の住宅地図で、星印が隆の居た辺りです。

f:id:keyboar:20131026003617j:image

f:id:keyboar:20131025173837j:image:w500

これまた中之島図書館で見つけた「安田信託銀行五十年史」(1976年)に載っていた大阪支店。掲示板が新しくなっていますが、右下が劇中で登場した場所です!

f:id:keyboar:20131024182517j:image:w500

現在の京阪御堂筋ビル(旧東京建物ビル、1985年竣工)。先代の東京建物ビルは渡辺仁設計、1931年竣工だそうです。

淀屋橋駅は良く使っているのに、映像を見ても全然気付きませんでした。


ここまで全て2013年2月3日撮影。

それにしても隆くん、紋太さんと連絡を取れてないし、どの道を通るかも分からないのに鹿児島から大阪へ来てケー100に会おうとするのは無茶じゃないかなー。それでも奇跡的に会えるわけですがw


●自動車修理工場

f:id:keyboar:20131024193544j:image

f:id:keyboar:20131024193545j:image:w520

線路も無いのに汽車の音が聞こえるので整備士2人が飛び出して行くと、道路からケー100が来てびっくり仰天!

f:id:keyboar:20131026002838j:image

整備士コンビは大村昆さんと高田二郎さんが演じました。

f:id:keyboar:20131024221052j:image

f:id:keyboar:20131024221053j:image:w400

左右の建物が同じ。

f:id:keyboar:20131024221047j:image:w480

f:id:keyboar:20131024221048j:image:w520

「巴自動車工業」を検索しても出ず、特定に苦労しました。巴〜の右隣の建物は、瓦屋根は見えなくなりましたが当時と同じです。

f:id:keyboar:20131025195928j:image

f:id:keyboar:20131025195929j:image:w500


特定に繋がったのが、この「大淀小」と別のカットの「小松株式会社」の文字。


検索すると、株式会社オーヨドのサイトの沿革が引っ掛かりました。

http://www.oyodo.co.jp/company/com_001.html

昭和24年8月 現本社所在地に大淀ヂーゼル工業株式会社として設立

         主としてディーゼルエンジン整備に携わる(中略)

昭和44年3月 商号を大淀小松株式会社に変更

昭和46年4月 小松フォークリフト販売店業務開始


でも、Googleストリートビューでオーヨドを見ても劇中とは全然似ていません。

f:id:keyboar:20131025173839j:image

そこで当時の住宅地図を確認。向かいに巴自動車工業があり、確かに当たりでした!

社屋は完全に建て替えられていました。

大阪市北区大淀中3丁目、当時の大淀区大淀町中町3丁目です。この辺りは全く来た事もありませんでした。


オーヨドは全て2013年10月4日撮影。


●中之島

f:id:keyboar:20131024182526j:image

f:id:keyboar:20131024182524j:image:w520

2013年2月2日撮影

カオリ「隆ちゃん、お母さんがご飯やから、帰って来なさいって」


中之島図書館の北側、堂島川に架かる水晶橋です。この辺はオフィス街なので、この近くに住んでいるというのは少し違和感があります。

f:id:keyboar:20131024182523j:image:w550

2013年2月2日撮影 水晶橋から見る大江橋と夕日が反射するビル。

f:id:keyboar:20131024182525j:image

f:id:keyboar:20131024182512j:image:w480

2013年2月2日撮影 水晶橋の橋灯。奥は大阪市役所。

f:id:keyboar:20131026080040j:image:w520

水晶橋は1929年(昭和4年)竣工。

「ゴジラの逆襲」などでもロケ地になっています。

参考:特撮ロケ地巡り〜大阪編1(中之島〜その1): 気まぐれ特撮道


f:id:keyboar:20131024191922j:image

f:id:keyboar:20131024191920j:image:w480

2013年2月3日撮影 中之島図書館の南側。

カオリ「なあ、隆ちゃん、お腹すいたわあ・・・なんか食べへん?」

隆「ケー100と・・・ケー100と会えるまでは、何も食べとう無いんじゃ」


おいおい隆くん、それはかわいそうだよw

あちこちケー100探しに付き合わせられても、最後は水筒を渡して「隆ちゃん、さよなら!」と笑顔で見送ってくれるわけで。良いいとこが居て羨ましいw

f:id:keyboar:20131026010137j:image

f:id:keyboar:20131024191923j:image

f:id:keyboar:20131024191921j:image:w520

2013年2月2日撮影 例の像が映っています。

節子「(階段を駆け上り)隆ちゃん!鹿児島の末永隆ちゃんじゃないの!」

隆「ええ?」

節子「あたしよ、岡本節子!」

隆「(指差しながら)そうじゃ!あんたじゃ!」


第1話以来の対面とは言え、ちょっと失礼w 第1話以前にも会ってるよね?

最初はこんな反応だったのに、同じ話の終盤では「お姉ちゃん!」と泣きつくぐらいに親しくなってるのが面白いです。

f:id:keyboar:20131026084200j:image:w400

オマケ。祖父撮影の、昭和30年の中之島公園。この写真には田畑一作*1(タイトル判読不能)、別の写真には山脇正邦の「葡萄」というタイトルの彫像が写っています。

f:id:keyboar:20131106202821j:image:w480

Googleマップでケー100ロケ地マップを見る


後編に続きます。


参考サイト

『走れ!ケー100』応援サイト・発車オーライ!走れ!ケー100

第10話「隆くんがやって来た −大阪の巻−」あらすじ

*1:田畑一作は1915年(大正4年)生まれ、1947年に東京駅RTOのレリーフを製作した彫刻家の一人らしい。no title

2013-10-23

あの花 舞台探訪2011@秩父神社周辺

19:52 |

走れ!ケー100ロケ地探訪(1)門司港駅・関門トンネル・旧門築大久保駅 - きーぼー堂

↑前回の更新記事


大阪・戎橋のノイタミナショップ&シアター戎橋店で、10月12日から11月10日まで超平和バスターズ秘密基地と等身大めんま立像を展示中です。

http://www.noitamina-shop.com/event/id/188


f:id:keyboar:20131023174729j:image:w480

2011年8月16日、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(あの花)の舞台探訪で秩父を訪れました。今回は秩父神社周辺を中心にざっくり掲載します。2年も経っているので、今は変化している所もあると思います。


前夜、東京のネットカフェに居る時にツイッターで大分のNTさん(かんたんのゆめ)も秩父に行く事が偶然分かり、一緒に行く事になりました。


まずは第4話を順番通り再現。

f:id:keyboar:20131012123556j:image

f:id:keyboar:20131012123604j:image:w400

一瞬映る靴屋の看板と街灯。

f:id:keyboar:20131012123603j:image:w480

番場商店街にあります。

f:id:keyboar:20131012125044j:image:w400

f:id:keyboar:20131012123614j:image:w500

つることあなるが、秩父神社前のじんたんとゆきあつの様子を見ていた場所。


以下、ジョギング中のゆきあつにじんたんが「俺んちに居るめんま」の話を一方的に始めて、ゆきあつに「気安く話しかけるな、負け犬」と冷たくあしらわれる場面を連続で。

f:id:keyboar:20131012123623j:image

f:id:keyboar:20131012123622j:image:w500

f:id:keyboar:20131024003412j:image

f:id:keyboar:20131024003411j:image:w500

f:id:keyboar:20131012123620j:image

f:id:keyboar:20131012123625j:image:w500


f:id:keyboar:20131012123624j:image

f:id:keyboar:20131012123621j:image:w500


f:id:keyboar:20131012123616j:image

f:id:keyboar:20131012123613j:image:w500


f:id:keyboar:20131012123617j:image

f:id:keyboar:20131012123612j:image:w500


f:id:keyboar:20131012123618j:image

f:id:keyboar:20131012123615j:image:w500


f:id:keyboar:20131012123627j:image

f:id:keyboar:20131012123626j:image:w500

f:id:keyboar:20131023202006j:image:w500

秩父神社には多数のあの花の痛絵馬がありました。

f:id:keyboar:20131023201909j:image:w600

f:id:keyboar:20131012123611j:image:w520

f:id:keyboar:20131012123610j:image:w520

f:id:keyboar:20131012123609j:image:w520

f:id:keyboar:20131012123608j:image:w520

f:id:keyboar:20131012123607j:image:w520

f:id:keyboar:20131012123606j:image:w520

f:id:keyboar:20131012123605j:image:w400

実現しましたね!

f:id:keyboar:20131023174728j:image:w520

秩父神社のすぐ前のまちなか観光案内所。あの花のPRをかなりしていました。

f:id:keyboar:20131023174730j:image:w520

そこの伝言板。僕もあなるが好きだー!

f:id:keyboar:20131012123558j:image

f:id:keyboar:20131012123601j:image:w500

第1話、秩父神社の近くの線路沿い。

f:id:keyboar:20131012123557j:image

f:id:keyboar:20131023215233j:image:w400

f:id:keyboar:20131012123602j:image:w600

シンシアとか、看板の文字がそのままなのが面白いです。

f:id:keyboar:20131023215816j:image

f:id:keyboar:20131023215815j:image:w400

角度全然合ってないや・・・。

f:id:keyboar:20131012123554j:image:w500

こんな所で出て来る「めんまのお願い」に苦笑w

f:id:keyboar:20131023201049j:image

観光案内所でもこんなのがありました。

f:id:keyboar:20131023215006j:image

f:id:keyboar:20131012123555j:image:w500

第2話、ゆきあつがジョギング中に通る秩父鉄道の踏切で、NTさんに撮ってもらいました。この辺りで地元のおばあさんに、あの花のために来たのか聞かれるという、今までの舞台探訪では無い経験をしましたw

f:id:keyboar:20131012123559j:image

f:id:keyboar:20131012123600j:image:w500

その続き、秩父神社の近く。

f:id:keyboar:20131023202759j:image:w400

あの花の世界の秩父鉄道では、西武鉄道から直通運転している西武4000系しか走っていないようです。飯能駅にて。

f:id:keyboar:20131012123628j:image:w400

元東急8090系が通過。

f:id:keyboar:20131012123630j:image:w520

秩父神社の近くで見つけた、見晴亭さん。

f:id:keyboar:20131012123629j:image:w520

もちろん、めんまラーメンを注文しましたw


「あの花」SHOP・超平和バスターズの秘密基地が大阪にやって来る!秋葉原での様子を紹介 - きーぼー堂

あの花ショップin心斎橋(2011/9/30まで)の様子 - きーぼー堂

「たまこまーけっと」舞台・出町桝形商店街に飛び出しチョイちゃん設置、デラが有頂天家族に出演 - きーぼー堂

千葉モノレールの「俺妹」ラッピング編成を撮影 - きーぼー堂

2013-10-18

走れ!ケー100ロケ地探訪(1)門司港駅・関門トンネル・旧門築大久保駅

| 23:45 |

伝説のドラマ「走れ!ケー100」道路を走る蒸気機関車で日本縦断! - きーぼー堂

↑でケー100について説明してあります。

走れ!ケー100ロケ地探訪(2)大阪(前編)御堂筋・中之島公園・(株)オーヨド - きーぼー堂

走れ!ケー100ロケ地探訪(3)大阪(後編)大淀・中津 - きーぼー堂

走れ!ケー100ロケ地探訪(4)山形〜羽黒山(出羽三山神社)・鶴岡銀座商店街〜 - きーぼー堂


f:id:keyboar:20131019002312j:image:w310

静岡県富士市のMonsieurさんから、1974年頃に富士市のSBSマイホームセンターでケー100が展示された時の写真を提供して頂きました!*1


この時行ったNishimotoさんの証言によれば大野しげひささん自身による運転があり、静岡放送のWikipedia記事でも大野さんのサイン会があったという記述が。ケー100応援ページ管理人の山田さんを通じて佐賀邦夫さんに聞いて頂いた所では、静岡の住宅展示場でイベントをした覚えはあり、その時は佐賀さんが運転したそうで、謎です。


ケー100が沖縄こどもの国に譲渡されてから、佐賀さんの知らないうちに沖縄を離れてイベントをしていたという事はあったようですが。


今回は第5話「しぶきをあげて突破せよ! 北九州の巻」ロケ地探訪です。


1973年4月撮影、5月11日放送

脚本:田村多津夫

監督:青野暉


2012年5月、名門大洋フェリーで中学の長崎の修学旅行以来で九州を訪れました。

5月3〜5日の3日間滞在、遠征の成果をブログで報告するのは今回が初めてです。


第5話で、ケー100は鹿児島を出発してから最大の困難に直面します。

f:id:keyboar:20131017002358j:image

f:id:keyboar:20131018171402j:image:w520

「門司」とテロップが出るのは門司港レトロ地区の旧大阪商船付近。完全に逆光なのが残念。周囲の様子がかなり変わっていて、ケー100が走った港沿いの道路も今は有りません。


f:id:keyboar:20131005112342j:image:w600

f:id:keyboar:20131005112344j:image:w600

めかり公園ノーフォーク広場から見る関門海峡、関門橋。

f:id:keyboar:20131017002946j:image

f:id:keyboar:20131017190539j:image:w400

男の子が突然現れ、ケー100に接近します。

f:id:keyboar:20131017190540j:image:w400

船長の息子(ゲストの子供では珍しく、名前が出ません)が隠れていた場所を確認。下の岩場で釣りをしている人がいます。


f:id:keyboar:20131017194610j:image:w520

めかり公園への移動は、門司港レトロ観光列車「潮風号」が便利です。私は歩いて行きましたけど。


f:id:keyboar:20131017194612j:image:w520

関門国道トンネル。歩道橋で嘉代が双眼鏡でケー100が来ないか見張っていました。今は歩道橋からはトンネル側しか見えません。

f:id:keyboar:20131017002353j:image

f:id:keyboar:20131017194609j:image:w520

節子さん達がケー100の通行を交渉して断られた「関門トンネル門司営業所」は現在は無く、「門司警察署 門司口検問所」があるだけ。


フグが描かれたトンネルと門司港駅の駅舎は、高倉健主演「あなたへ」(2012年)でも見る事が出来ます。亡き妻の手紙に従って富山から長崎県平戸まで車で一人旅をする話で、ケー100ファンにもお勧めの映画です。


f:id:keyboar:20131017002400j:image

f:id:keyboar:20131017002356j:image:w520

門司港駅前

嘉代がケー100を発見して「あげな所に!」と左手前を指しますが、本当は駅舎に向かって左奥を指すべきなのです。


f:id:keyboar:20120505091937j:image:w520

映像では当時の駅前はタクシー乗り場があった事が分かりますが、現在は車は入れません。


門司港駅の駅舎は、1914年(大正3年)竣工。

2012年9月から解体修理工事が始まり、現在は駅舎を見る事が出来ません。2018年に終了予定です。


f:id:keyboar:20131017194611j:image

f:id:keyboar:20131017194613j:image:w540

赤い屋根のトイレが映っていて、さっきと2人が居る場所が変わっています。今度は正しい方向を向いています。


f:id:keyboar:20131017003125j:image

f:id:keyboar:20131017002354j:image:w540

ケー100が本物の蒸気機関車と一緒に!数人の国鉄職員が見ています。奥の建物は旧九州鉄道本社。


最初に見た時は「門司港駅だ!」「あんな所にケー100が!旧九州鉄道本社だ!」と内心驚きっぱなしでしたw

f:id:keyboar:20131018000215j:image:w500

旧九州鉄道本社は1891年(明治24年)竣工、2003年からは九州鉄道記念館として使われています。


f:id:keyboar:20131017002359j:image

紋太さんが国鉄の関門トンネルを通してくれと職員に頼み込み、ケー100がタイヤでもレール上を走る事が出来ると実証しようとして失敗。

f:id:keyboar:20131017235242j:image:w600

カットの繋がりを見ると門司港駅に隣接して存在していた門司港機関区に間違い無いです。ケー100が走ったのは、写真中央の車庫の建物の付近?


参考:門司港機関区|常設展示室|北九州市 時と風の博物館


f:id:keyboar:20131018000214j:image:w520

九州鉄道記念館から、門司港駅と、見えづらいけど関門橋。

f:id:keyboar:20131018232735j:image:w600

毎日グラフ別冊「日本の鉄道100年」(1972年5月1日発行)より。関門橋は工事中。駅舎が近年からは考えられない汚さです。


まさにこの頃、渥美清企画・主演の映画「あゝ声なき友」(1972年4月公開、DVD発売済)で門司港駅が昭和25年の博多駅として使われました。博多駅2代目駅舎に良く似ているので、良い選択だと思います*2


玉砕した部隊で一人生還した渥美清が、戦友から預かった遺書を東京から鹿児島、長崎、萩、小樽、気仙沼など日本各地の遺族に自分の人生を犠牲にして配り歩く話です。


f:id:keyboar:20131017221958j:image

f:id:keyboar:20131018224748j:image:w520

ポンポン船が停泊していた港。突堤が出来てるけど多分この辺りだろう、と「ブリリアンサ門司港」から撮りました。しかし、後で調べると・・・。

f:id:keyboar:20131018224744j:image:w520

f:id:keyboar:20131018224747j:image:w480

上は1974年度、下は現在のGoogleマップ。埋め立てで陸地になっていたとは予想外でした・・・。

f:id:keyboar:20131018224746j:image

1974年度の国土交通省の航空写真を拡大。

元画像http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/74/cku-74-24/c15/cku-74-24_c15_24.jpg


紋太さんとポンポン船の船長が取っ組み合いのケンカの末、何だか友情がめばえ船長はケー100を船に載せる事を了承してくれます。でもケー100が重すぎて、煙室扉は紋太さんが運ぶ事に。

f:id:keyboar:20131017002601j:image

f:id:keyboar:20131017195042j:image:w480

船長(梅津栄)の後ろに見えるのは門司区役所(旧門司市役所)、1935年(昭和10年)竣工。


f:id:keyboar:20131017190538j:image:w520

地下の関門トンネル人道。歩道は終始平坦だと思っていたら、両端は坂になっていました。奥が門司方面。


f:id:keyboar:20131017002602j:image

f:id:keyboar:20131017190542j:image:w450

福岡県と山口県の県境。疲れて来た紋太さん、ここで気合を入れ直します。この話一番の見所が、物凄く重い煙室扉をへこたれずに頑張って運ぶ紋太さんの姿ですね。


DVDのオーディオコメンタリーの青野監督の話によれば、ロケ隊が宿泊した国民宿舎めかり山荘の奥さんに頼まれて、息子(小1ぐらい)がトンネルの通行人として出演しているという事です。「今やめかり山荘のご主人じゃないでしょうかね」と言われていますが、2012年3月に閉館した模様。

f:id:keyboar:20131017190541j:image:w520

現在は逆の壁にしか県境の表示がありませんでした。

時間と所持金の都合で、下関側に出て、すぐにまた門司側へ歩いて戻りましたw

f:id:keyboar:20131017233900j:image:w550

門司港レトロ観光線は田野浦公共臨港鉄道の廃線跡を再利用しています。終点の関門海峡めかり駅の先も更に線路が続いていて、森と工場があるだけで寂しい雰囲気。


f:id:keyboar:20131019001700j:image

f:id:keyboar:20131017233902j:image:w520

ストーリーの順序では逆ですが、最後に訪れたのがここ。関門海峡めかり駅からEF30の横を通り過ぎ約700m歩きます。


当時は門築大久保駅で貨車がたくさん並んでいる様子が見えますが、現在は線路は一本だけ。当時訪れる鉄道ファンはそうそう居なかっただろうし、珍しい記録かと。


部埼灯台一般公開、旧大久保駅?、『北九州国際ビエンナーレ’07』展覧会: 門司文録:

↑ケー100の後ろに見える小さな建物は正確な事は不明ですが駅舎とも言われ、2007年時点では残っていたようです。

スクラップになっていたケー100を、最初の運転手である北海道のおじいさんに届けたいという隆少年の願いを受けて、その身代わりに鹿児島を発った紋太くん。


とにかく北九州まではたどり着いた。さて今週は、関門海峡突破の巻。海の底には車が走れる関門国道トンネルがあるのだが、何しろ煙モクモクのケー100号。果たして通る事が出来るのやら〜?

と、野沢那智さんのナレーションが入ります。



f:id:keyboar:20131005112343j:image:w550

f:id:keyboar:20131005112341j:image:w550

「大久保踏切」を越えるケー100。 現在は奥に新しい車庫があります。

ここを通った後で若戸大橋を渡って門司に入るのは順序がおかしいんですが、普通の視聴者には分かりませんw


「大日本産肥」の看板が映っていなければ、若松の辺りを探してしまう所でした。

f:id:keyboar:20131017233859j:image:w500

紋太さんが本州上陸、「下関」のテロップが入る赤間神宮。人道入口から約1km西です。時間が無かったので門司側から。紋太さんは門司から赤間神宮まで5kmは歩いてます!


ポンポン船で運ばれた車体に、紋太さんが運んだ煙室扉、子供達が運んだ煙突やタイヤを付け直し、ケー100は無事に本州上陸を果たしたのでした。関門橋が完成する前だからこそ出来たストーリーですね。


12月1日に東京で開催される走れ!ケー100 40周年記念パーティー大野しげひささん(紋太役)、大川栄子さん(節子役)、秋元京子さん(ノブちゃん役)、青野監督、佐賀邦夫さん(企画・原作)の参加が確定していて、参加申込み締め切りは11月8日の予定だそうです。


Page Not Found - 忍者ホームページ

『走れ!ケー100』応援サイト・発車オーライ・走れケー100トップ



2012年5月九州遠征の日程

5月3日 門司港駅、九州鉄道記念館、折尾駅、鳥栖駅、大牟田駅

5月4日 熊本市電、熊本電鉄、銀水駅、二日市駅

5月5日 門司港駅、ケー100ロケ地探訪


*1:写真上部に「FUJI COLOR 74」の表示あり。SBSマイホームセンターはケー100を放送したTBS系のSBS(静岡放送)が経営する住宅展示場で、ジャンボマックス・ショーなどこうしたイベントは頻繁にあったそうです。

*2:「日本の鉄道100年」では記事の筆者の千田夏光が偶然ロケに出会い倍賞千恵子、渥美清と会話した様子が書かれているのですが、内容が少し不自然に感じます。

みゅりえるみゅりえる 2013/10/30 20:57 名物の焼きカレーや、門司港ラーメン(超ド豚骨)は食べられましたか?
門司港周辺、まだ広島にいた3年前、一泊二日で行ってきました。 鉄道記念館もじっくり観たし♪
関門トンネルの歩道は、小倉で借りた原チャ引っ張って歩きましたっけw スロープ、結構キツかったです^^;

きーぼーきーぼー 2013/10/31 22:28 みゅりえるさんは旅行中にもコメントしてくれましたね。
関門トンネルの歩道、思ったより国道トンネルの入口から遠かったです。
ケー100のDVDを買ったのと計算違いのため、実は超貧乏旅行でしたw

5/2自宅で昼食、夕方フェリーに乗り夕食抜き
5/3朝:小倉駅前のマクドナルドでソーセージマフィン100円
同日夕:吉野家牛丼チーズカレー670円 熊本のネットカフェに宿泊
5/4:絶食  スペースワールド駅付近のホテルに宿泊
5/5朝:門司港駅前のコンビニで買ったチョコチップスナック(パン)8本179円のうち6本、夕食:1本 フェリー乗船

大体は水飲んでるだけ!

乗る電車が1本遅れると大阪行きフェリーに乗れなくなるので、大久保踏切から門司港駅の3.7kmを13.8kgの大荷物担いで34分で走り(37分は誤り)、発車2分前で何とか乗車、という壮絶な幕切れでしたw

そのルートhttp://twitpic.com/9hik8l

フェリーのチケットを先に買ってあって金無いし、ATMで救援も無理だしw

門司港レトロ観光線に乗って門司港駅に行けば早いんですが、300円の自由席は売り切れ、100円追加すれば指定席に乗れるけどその100円が無かったという・・・。

みゅりえるみゅりえる 2013/11/01 17:47 >旅行中にもコメントしてくれましたね。
それ、忘れてました。 おんなじこと書いてるしw
でも、カツカツの旅行もあとから良い思い出になりますよ。
私もむかし、貨車に忍び込んで移動したことあるし。。乗った車両の型式等は、
トシがバレそうなので略します^^;

きーぼーきーぼー 2013/11/15 01:30 返事が送れてごめんなさい。
貨車に忍び込むなんて映画みたいな大胆な事したんですねw

有馬稲子・高橋貞二出演の中村登監督「危険旅行」(1959)で、山科駅から大阪駅の運賃120円が無いからってわけでそんな場面がありました。吹田操車場?で降りる所を職員に見つかって追いかけられるというw

2013-10-14

HDデータ復旧の業者選びを間違い続けた体験記【その3(終)】

18:40 |

その1 その2


2012年11月25日、IDとパスワードが送られて来ました。これでサイトから自分のHDの作業の進行状況にアクセス出来ます。多い時で一日に一度更新されるのですが、一々見るのも面倒なのでメールで送って欲しいところ。

f:id:keyboar:20131014193735j:image:w640

↑11月27日


最初のうちは「データスキャン○○%」は順調に進んでいましたが、12月中旬に95%になったきり長く動かず、今年中は無理だと確信しました。残り日数の目安が当初の「7日以上」が、12月7日に「4日以内」に変わったものの、ぬか喜びになってしまいました。表示は全く当てにならないのです。


この遅さはデータスキャンがプラッタ(データを記録した円盤)の歪みの激しい領域に入ってしまって、極限まで速度を下げているためだという事です。状態が悪いのに無理に通常の速度でスキャンすると、交換したヘッドがすぐに壊れて作業中断、2次破損といって更にプラッタに損傷を与えてしまいます。1回で確実にスキャンを終えるには、ゆっくり進めるしか無いそうです。


作業完了の報告があったのは、作業開始から2ヶ月が経った2013年1月21日の事でした。

f:id:keyboar:20131015093323j:image:w520

テキストファイルで5MBもあるデータリストには、確かに見覚えのあるファイル名が大量に並んでいました!!!

嬉々として、苦心して揃えた代金16万8千円を振り込み。


そして復旧出来たデータを納めた貸出用HDが送られて来ました。復旧したデータは約600GB、復旧率はほぼ100%!IUECと、協力してくれた方にはとても感謝しています。


デジカメで2011年6月19日に撮影した動画十数個をこれに多分入れていたと思うけど、それがフォルダごと見当たらない以外はこの9ヶ月使用して気付いた事はありません。


ちなみに故障した元のHDも取り外したヘッドと一緒に返送されましたが、PCに接続するとUSB機器として認識されるだけで後は何も起こりませんでした。


●今回関わらなかった業者の紹介

●Redata

f:id:keyboar:20131014183115j:image:w640

「データ復旧成功率100%保証」って、そんなわけ無いでしょwwww


電話で説明を受けてHDを送ったが、到着したとも言って来ないので催促すると

私事で非常に恐縮ですが、

復旧作業員が退社致しました為、

今は、私一人でやっております。

精一杯させていただいておりますが、

これが限界です。


という不安にさせるメールが来て、最初は電話に出ていたのに今は留守電の英語のメッセージが流れるし、メールも返事が無い・・・という事が2006年12月下旬に2chに書き込まれました。


結局発送してから返って来るまで2ヶ月かかり、先払いの初期診断料3000円、返送料900円が犠牲になったそうです。



で、よ〜くサイトを見ると元々こんな事が書いてあり・・・

f:id:keyboar:20131015100030j:image

は?



そして2007年5月、サイトが消滅している事が発覚!

「前払いで入金してるのに、完全にやられたわ。HDDも帰ってこない・・・」「俺も被害者の一人だがHDDが戻ってくることはないだろうな」 という実に悲しい書き込みがありました・・・。



参考:【HDD】ハードディスク復旧センター2【HDD】 >>229〜331

http://www.logsoku.com/r/hard/1162904261/

【優良】 ハードディスク復旧業者を語る3 【悪徳】 >>3・4、44

http://unkar.org/r/hard/1178816667


ReDATAのサイトはInternet archiveで閲覧可能。

http://web.archive.org/web/*/http://redata.jp/

2005年当時 大阪市東淀川区柴島1-1-15-812

2006年当時 京都府京丹後市網野町俵野96-1


大阪時代の住所はマンションの1室で、調べると1DK、9坪でした。

京都時代の住所は北近畿タンゴ鉄道木津温泉駅から遠く離れた場所で、作業進捗が遅いからといって気軽に会社の様子を見に行けません。

f:id:keyboar:20131014185742j:image

移転した意味が分からず、怪しすぎます。


会社が音信不通になってから実際に訪れた人の書き込みによると、そこには内装工事業「インテリアヨシオカ」があり、周囲にも普通の民家しか無かったそうです。住所自体ウソだったのでしょうか。


富山の某社なんかは、サイトは良く出来てるけど実際に行ってみたらボロボロの木造民家で、頼まずに帰ったという人がいるようですが。


●×××××××××××(××××株式会社)

東京都中央区

【削除要請により、納得のいかない点はありますが削除しました(2014年3月)】


●津山OAシステム(マイクロハード株式会社)

岡山県真庭市

http://www.tsuyamaoa.com/


サイトを開いたら突然鳴り出す小林旭の演歌「ごめんね」。

あれっ、去年はこんなの無かったぞ!?


データ復旧の技術はそこそこありそうだと思いました。最近東京支店が出来たとか。

f:id:keyboar:20131014183116j:image:w640

しかし、トップページの右端に「ジュセリーノの予言」というコーナーがあり、2010年から2050年までの「予言」数十件が列記されています。一部を抜粋すると・・・

■2012年XX月

大阪でマグニチュード8.9の大地震が発生し、死傷者が多数出ます。


■2012年12月

12月6日から気象異変が激しくなる。全世界で疫病が蔓延。人類滅亡の始まり。


■2015年XX月

日本の夏期気温が摂氏58度に達します。


■2016年XX月

中国でチャンチュー(真珠)という巨大台風が襲来。大都市を中心に数千人の死者。


■2019年XX月

小惑星の衝突を科学の力で回避できなければ、世界の人口の1/3は滅びる。


■2024年XX月

最高気温が摂氏74度に達する地域が出ます。


■2027年11月

11月26日アメリカのイエローストーンで大噴火が起き、甚大な被害を出し、数百万人が死亡。これより、アメリカ合衆国の氷河時代が始まる。


■2038年XX月

日本からハワイ、オーストラリアまでの島国は地震と火山噴火で海中に沈む。その後、人々は海底から隆起した新しい陸地に住むようになる。


■2043年XX月

世界人口の80パーセント以上が消滅します。

な、なんだってー!?

サイト自体はちょくちょく更新してるのに、はずれた予言は放置してあります。

何なのこの会社w


どことは言いませんが、こんな体験談が多数出ている悪徳業者が存在します。


・早くしないと手遅れになるからすぐ送れと急かす

 (実際は電源さえ落とせば多少放置しても問題無い)

・最初の見積もりで高額を提示、客が渋ればどんどん安くなる

・高額なので断ると担当者(何故か白衣)の態度が豹変

・HDを中々返さない、返って来たHDの状態が更に悪化している

・高額見積もりに驚いて他社に依頼したら、全然違う軽い故障で安く直せた

・このような体験談をブログで書くと代理人弁護士から名誉毀損の申し立てと記事削除の依頼が来た


http://koukokamata.blog79.fc2.com/blog-entry-136.html

↑70万円と言われ断ると脅しに近い事を言われ個室から帰してもらえず、30分放置された末に出された見積書では20万。それも断り他社に頼んだら6万で済んだという話。



その会社では「物理障害」と診断され、翌日までに復旧させると36万円、数日かかってもいいのなら28万円との見積もりが出ました。


 ただ、数十万円というのは納得がいきません。そこで、他のデータ復旧会社に電話をしてみました。(中略)4社目に電話したときに、その電話対応をした人が次のように言っていました。


「もしかして、それって銀座の某社ですか? 実は、あそこはぼったくりの疑いもあります。(中略)某社はたとえ論理障害だったとしても、すべて物理障害だと診断します。悪質であり、高額になる根拠です。物理障害だとしても、うちでは10万円くらいでできます」

no titleより。



今回HDが物理障害に至った原因まで業者が解明してくれるような事はありませんでした。元から挙動がおかしかったとは言え、原因の心当たりが一つあります。


f:id:keyboar:20131014230744j:image:w400

故障の一ヶ月前、天井から電気のカバー(直径約60cm)が突然落下して来て、外付けHDに衝突し床へ。

f:id:keyboar:20131014231143j:image:w150

慌ててHDが動くか確認、異常なし。もしかしたら、それが原因でじわじわと悪化して行ったのかも知れません。


皆さん、バックアップはまめに、そして複数しましょう。データ復旧業者に作業を依頼する事態となった場合は、もし救えるはずのものが救えなかった、なんて事にならないように慎重に業者を選びましょう。

もへじもへじ 2013/10/21 21:53 日デの悪評はたくさん聞きますね…
うざい広告どんどんクリックして広告費たくさん使わせてあげましょう(笑)

きーぼーきーぼー 2013/10/27 18:23 >もへじさん
ツイッター検索すると時々そこに頼もう、と言ってる人がいて、やめてーって気持ちになります。

白猫白猫 2014/08/18 23:47 今回 きーぼー堂様と同じようなケースで業者選択で、情報収集することになり、こちらのサイトにお伺いしました。リンクを張らせて頂きました。禁止されていましたらお知らせ下さい。とても貴重なレポート参考になりました。ありがとうございます。

きーぼーきーぼー 2014/09/01 02:24 >白猫さん
どういたしまして。検索で上に出て来る業者が必ずしも良い業者、というわけでは無いので注意です。

ちーぼーちーぼー 2014/09/21 23:26 韓国系企業の情報漏洩もひどいと聞いてますよ。

きーぼーきーぼー 2014/10/06 20:52 具体的な事例は知らないですけど、そういう噂はありますね。

yanhualeyanhuale 2015/07/01 16:32 詳しく教えてくれてありがとうございます。

徳明喜望徳明喜望 2017/02/17 22:11 古い記事に失礼いたします。
復旧業者様を選定中ですが、2017年現在、遠回しながら
どの会社さんも結局他社の悪口言い合いですね。

とにかく安い修復率80%の会社さんにしようとしたら悪評だらけで
他は2TBだと7万円程度から80万円とか見積もりが出ますが、調べると
10万円以下はさすがにあり得ないようです。

きーぼー堂様が出されて安価で修復できた
IUEC(現:データソリューションセンター?)さんは
HP見たんですが、正直理解が出来ませんでした。
AIが修復するのでしょうか?事例含めて、素人目には最も
「どういう意味?」と思わせてくれる内容でした。

それと個人情報保護を謳っておきながら「ビッグデータを活用し」と
さもHDDの中のデータをなにか吸い取られて履歴が残るのかな?
と勘違いかもしれませんが、そう思う内容。アダルトな動画等を
入れていると、出しずらいですね(笑)もう少し検討してみます。
凄く有益な情報ありがとうございました。

徳明喜望徳明喜望 2017/02/17 22:13 度々、失礼します。
できれば、千葉の長電話の業者さんを知りたいです。
長電話ではあるものの、技術的評判は良さそうですし…。
もし御覧いただけておりましたら、是非ヒントだけでも
ご教示くださいませ。

tatujintatujin 2017/08/22 21:53 http://datamodoru.com/info/company.html

きーぼーきーぼー 2018/01/03 22:54 >yanhualeさん

翌年の返事となりすみません。
修復率には、気を付けて下さい。自称ですから、根拠が
怪しいもんです。
「復旧不可能なら復旧料金は頂かない だから復旧成功率100%」も
アリなんですから。

IUECのHPは建物がちゃんとあるんだな、と安心するくらいで、
素人には理解不能です。まあ、直れば何でも良いです。

>アダルトな動画等を入れていると、出しずらいですね(笑)
7社が加盟している「日本データ復旧協会」によると、

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/734144.html

「児童ポルノ関係のデータが見つかった場合は警察に報告される」
そうだから、内容を見られる事もあるのでしょう。
法的に問題無ければ、多分何も言われません。

千葉の方は、その次の方がヒントをくれていますが、
ノーコメントとさせて下さい。

HDD データ 復旧HDD データ 復旧 2018/05/11 16:06 HDDデータを復元したいけどどうすればいいですか…
間違いが出たら大変ですよね。
データ復旧業の噂などがわからないけど

2013-10-13

HDデータ復旧の業者選びを間違い続けた体験記【その2】

21:44 |

その1の続きです。


いままでのあらすじ


2012年

11月9日夜:外付けHD故障

11月10日:業者Uへ発送

11月13日:業者U、自社では復旧不可とメールが来る

11月14日:業者Tのおじさんと36分通話、どうしても引き受けてもらえない

11月15日:Uから送り返されたHDを業者Sへ発送


f:id:keyboar:20131013222648j:image:w300

図はHDD NAVIより。

ハードディスクは、磁性体が塗布された「プラッタ」という金属製の円盤にデータを記録しています。高速で回転するプラッタに、アームを動かして先端の磁気ヘッドを、僅かな隙間をあけて近づける事でデータの読み書きをしています。


直接接触するかしないかの違いはありますが、レコードプレーヤーの構造に似ています。


ハードディスクの異常は論理障害物理障害の2つに分類されます。


論理障害は、物理的に故障してはいないもの。OSの不具合、ファイルシステムの損傷、誤操作によるファイルの削除、ウイルスによる被害などが含まれます。個人でも復旧ソフトなどで対処可能な事もあります。フォーマットすれば(データは戻りませんが)HDが正常に使えるようになる場合も。


論理障害でもHDが認識されなかったり重度の場合は、業者に依頼が必要になります。


厄介なのが物理障害

モーターや、アームを制御する基板の故障が原因で正しく動作しないだけでプラッタが無事なら、復旧は比較的簡単らしいですが、衝撃を与えたり経年劣化でヘッドがプラッタに食い込んだまま稼働して、傷がついたとなると一大事です・・・。プラッタに傷がつくとその部分の磁性体が剥がれて、物理的にデータが無くなってしまいます。


稼働させ続けると更に傷の範囲が増える可能性があるので、衝撃を与えたり「キー」や「カッコンカッコン」などの異音がした場合は早く使用を止めましょう。


D

https://www.youtube.com/watch?v=9uQP1i41BeQ

ハードディスクの断末魔の叫び

disk read errorの出た2.5インチHDDのディスクイメージ取ってたら、途中で異音を上げながらエラー吐きまくって完全に死んでしまった・・・

Youtubeより。この叫び怖すぎるwww


●業者S(東京都港区)


東日本大震災で被災したHDのデータ復旧でも実績があるという業者です。

HDを送る前にサイトのフォームからHDの型番と症状を送信した所・・・

お問い合わせいただいた内容より当社実績上、お客様と同様の障害状況からのデータ復旧に成功しております。但し、復旧可否につきましては診断後となりますことご了承ください。


ご申告いただいた障害内容は中度障害以上の状況となる可能性もございますが、まずは軽度障害の料金をご案内いたします。

まだ何も調べていないのに、期待を持たせる書き方はどうかと思います。

1TBのHDだから、初期障害の場合が88,000円との事。


それからHDを発送し向こうに到着して、外装プラケースを開ける許可を求める電話が。器具を使って開けるため傷がつくそうだけど、承諾。他の社員の電話の声がはっきり漏れ聞こえてるのが気になりました。


そして、初期診断が完了。

弊社におきましては重度障害と判定しました。重度障害における処置を施す事により、復旧可能となる可能性が残されております。


・重度障害における診断は、ハードディスクの解体作業を伴います。


・ハードディスクの状況からはヘッド不良またはプラッター損傷の可能性がございます。必要な処置を施させていただき、更なる診断を試みさせていただければと考えております。

なお、該当処置をするまではそれ以外の状況が分かりませんので、現段階では復旧可否を判断する事が出来ません。


重度障害における処置をする事で復旧をお約束するものではございませんが、以下条件をご理解・ご承諾の上、重度障害における復旧作業(解体作業を含む重度障害の初期診断)をご希望される際は、ご了承をいただいた後、更なる診断を承りたく存じます。


【重度障害の診断作業に伴う注意点】

・ハードディスクを解体すると、その後他社様では復旧出来なくなる可能性がございます。つきましては、他社様にご依頼検討していらっしゃる場合は、解体復旧をお勧めしません。


・作業の結果、復旧可能となりました際は、重度障害における復旧料金

 (重度障害 447,000円)のご請求となります。


うわあああああああ!!!!払えないから!!!!

サイトの料金案内では軽度障害、中度障害、重度障害の3段階がありました。具体的な料金が書いてあるのは軽度だけで、中度・重度では「診断後に詳しい料金をご案内」と書いてあるだけで、予想がつかなかったのです。



時間の無駄でした。

まだ開けても無いのに料金が決まってるというのも妙です。当然、返却してもらう事にしました。



●有限会社IUEC(東京都北区)


http://www.iuec.co.jp/

f:id:keyboar:20131013221109j:image

サイトを見ると技術的な説明が詳しく、データ復旧事例も豊富、設備も整っているようです。


他社に調査をご依頼いただいている場合、作業報告書の確認が必要となります。

※ 内容を拝見いたしまして、問題ない点を確認できてから、ご依頼を受け賜ります。


サイトにこう書いてあります。前の業者が何をしたか分からないと、責任を持てないので引き受けられないという事です。作業報告書を出さない業者に依頼して復旧不可能だった場合、次に依頼しようとした業者に拒否されるはめになるかも知れませんよ。


今まで調べた業者の中では(一般人には手が出せないオントラックを除けば)一番良いと思いIUECに依頼、HDを送りました。


IUECを知る前は、秋葉原に本社がある韓国系のLIVE DATA大阪支社(2011年5月30日開設、2013年2月28日閉鎖)に仕方なく持ち込もうと思っていた所でした。


11月22日、初期診断作業完了。

ヘッド先端の損傷と、プラッタ歪みによる複合的な物理障害と判明。

ATAコマンドで「IDENTIFY_DEVICE」の取得に成功、よってファームウェアは正常(この辺りは私には良く分かりません)。なのでヘッドを交換し認識状態に移行させるまではまず問題なく、歪んだプラッタをデータスキャンにかける作業を慎重に行う事が肝心だという事です。


最悪の状態では無いようで、ほっとしました。

見積もりは5段階のうちのレベル5、物理障害重度(16万8000円〜19万9500円)のうちの最低額、16万8000円


先の業者より信用出来そうだし、データが戻って来るなら、これだけ払っても惜しくはありません。すぐに作業続行を依頼しました。


これまで暇さえ有れば似たデータ復旧事例や業者を探したりして何も手につかなかったんですが、これでやっと落ち着きました。



その3(最終回)に続く

2013-10-12

HDデータ復旧の業者選びを間違い続けた体験記【その1】

20:22 |

伝説のドラマ「走れ!ケー100」道路を走る蒸気機関車で日本縦断! - きーぼー堂

↑前回更新の記事


2012年11月に私の大事な外付けHDが故障してから、業者によってデータが復旧されるまでの経緯をまとめてみました。皆さんが同様の事態に陥った時の参考になれば幸いです。


●問題の外付けHD

f:id:keyboar:20131012203528j:image:w580

バッファロー HD−LB1.0TU2(2010年8月発売)

39x123x189mm

こんな使い方してました。


●故障まで

2011年6月3日、ヨドバシ梅田でこの1TB外付けHDを6310円で購入。

旧来のデスクトップPC内臓のHDの空き容量が無くなりそうになるとDVDに焼くというギリギリのやり繰りが面倒で困っていました。だから、1TB新たに自由に使えるのは大変便利でした。


翌7月、舞台探訪者コミュニティ関西支部会*1に参加。

撮影データをその場でノートPCを使って外付けHDに移動しました。帰宅後、自宅PCに外付けHDを繋いで中を見るとそれがどこにも無い!しかし、ノートPCに繋ぐと見えます。そこからノートPC内にコピーすると、同時に外付けHD内の元ファイルは全破損するという謎の現象が発生(この時だけ)。


それからもデータを入れるのに使ったPCでしかそのデータが見られなかったり、移動・削除出来ないファイル・フォルダの発生は時々起きていました。


2011年12月5日夜、外付けHDの中身が何も見えなくなるという大事件が発生。おろおろして、データ復旧業者を検索、連絡しようかと考えました。

実は論理障害だったようで、その夜のうちに弟の手助けであっさり解決しました。その時に見た業者のサイトが、検索トップに出て来た日本データテクノロジーですが、こういうわけで直って依頼しておらず、今回の話には関係ありません。


故障前日、2012年11月8日夜。

地元西宮市で開催中の涼宮ハルヒのイベント「SOS団in西宮に集合よ!」についてブログ更新。その際、特定のフォルダのファイルへのアクセスが異常に遅い(外付けHD内の別のフォルダへのコピーは普通に出来る)という前兆がありました。


故障当日、11月9日夜。

デスクトップPCで外付けHDとは関係の無い作業をしているとPCの動作が異常に遅くなりました。

外付けHDを抜くと快適に。ノートPCに接続すると、PCの動作に影響は無いですが、マイコンピュータに外付けHDが表示されません。あからさまな異音というわけでは無いですが、通常と違う読み込んでいるような音を規則的に延々と繰り返します。 それから元のデスクトップPCに接続し直したものの、状況は改善しませんでした。


2011年6月〜2012年10月の写真、動画などが入っており、全然バックアップもしていないので、これを失ったらここまでの人生で最大規模のデータ喪失になってしまいます!←バックアップしろ


この時点では、データ復旧業者のサイトをいくつか見て、5万ぐらいで何とかなるだろうかと考えていました。

f:id:keyboar:20131012204325j:image:w400

11月10日、早速業者「U」(仮名)に発送しました(ノートPCの箱を再利用)。もう心配で落ち着きません。

f:id:keyboar:20131012205453j:image:w500

ちなみに11月13日、初の姫路モノレール廃線跡探索を始めて早々カメラを落として端が写らなくなり修理行き。ますます鬱に。


●業者U(神奈川県横浜市)


料金はHDの容量別の定額制。500GB〜1TBは29,400円で、安い。

分解が必要な場合は対象外ですが、もしかしたら軽度かも知れないのでひとまず送ってみる事にしました。調査依頼書・診断同意書を印刷して必要事項を記入。


f:id:keyboar:20131012204057j:image:w500

右から本体、ACアダプター・USBケーブル、新品HD。

復旧したデータを入れるための別のHDを一緒に送ると1050円の割引をするサービスがあるそうで、新品の外付けHDも同梱しました。


そしてUからメールが来ました。

昨日、届きましたHDD・データ復旧作業の調査が終了しました。


原因:HDD内部・重度物理障害。

※電源投入直後からハードディスクよりシャー・シャーと小さく異音を何度も繰り返し発して認識しない。

 

復旧:NG


非常に残念ですが弊社では復旧できない重症な媒体でした。

本HDDよりデータ救出できる可能性は極めて少ないですが可能性のある業者をご紹介いたします。

えっ、分かった事はそれだけ!?ただ電源繋ぐだけだったら、私もやったから。

ゆうパック着払い(900円)でHDが戻って来ました。送ったのと同じ箱。

f:id:keyboar:20131012211122j:image:w500

メモリーカードって何の事ですかね???


紹介された韓国系(後で分かった)の業者O(秋葉原)は、サイトを見て気に入らなかったので避けました。


●業者T(千葉県)

サイトを見ると、今までの所よりは好感が持てました。ただし、会社では無く個人経営。海外からの依頼の経験も豊富らしい?重度物理障害でも最高6万円の固定料金。


サイトのメールフォームから送信すると、すぐに電話がかかって来ました。随分ぶっきらぼうな話し方のおじさんで、店長のようです。


まず、HDからの音で復旧可否は大概分かるから、どんな音か口で真似してみろとしつこく言って来ます。もう送ってしまったし、良く覚えていません。録音しとけば良かったなあ。仕方ないので、適当に真似してみると、それはうちでは直せないと断言されてしまいました。せめて実物を見て欲しいと言っても、どうしても受け付けてくれません。


「私に復旧は無理と言われたら、諦めきれるか?」無理。

言葉遣いは違いますが、大体以下のような内容を言われました。


「それなら、やめておいた方が良い。諦めきれず激怒してくる人を何人も見て来た。兵庫から千葉へ送るより、近くの業者で診てもらった方が良いだろう。東京へ来る事があったらいつでもHDを持って寄ってくれ。診断して、納得のいくように話をしてやるから。一度HDを開封したら元に戻せないから手遅れだ。何もせずに、数年寝かせておいて技術の進化を待つ方が安全だろう。実際、そうして成功した事もある。」


話がこじれるので「寝かせておきます」と一応言っておきました。そして、データ復旧業者の良し悪しの見分け方を教えられました。通話時間、何と36分。


どうしても引き受けてくれなかったのは少し納得いきませんが、勉強にはなりました。直せない物を直せないと正直に言ってくれた点は、良心的でしょう。


後から分かった事ですが、その独特の応対で2chのデータ復旧スレではかなり有名人のようでした。

f:id:keyboar:20131012202626j:image

この他、まず電話をかけて、症状を聞かれて簡単に説明すると、面倒そうに「それじゃとりあえず送って下さい」などと言ってすぐに通話を終える業者がありました(名は忘れた)。その後見つけた業者「D」が良さそうだったので、結局そこには送りませんでした。



その2に続く

*1:CLANNAD AFTER STORYで舞台になった、京都府宇治市の亀石楼で開催

HDDデータ復旧HDDデータ復旧 2016/01/07 18:16 データ復元ソフトを使って復元できる可能性もあるのではないでしょうか?http://www.isofter.jp/data-recovery.html

HDD データ復旧HDD データ復旧 2018/05/11 16:01 そうですね。復元ツールが多いと思いますよ。
様々なツールを使っておくほうが賢明〜

2013-10-06

伝説のドラマ「走れ!ケー100」道路を走る蒸気機関車で日本縦断!

| 01:33 |

f:id:keyboar:20131005131140j:image:w400

蒸気機関車「ケー100」が道路や海を走り日本縦断するドラマ「走れ!ケー100」は1973年4月から1974年3月まで、TBS系・毎週金曜19:30〜20:00で全51話が放送されました。今年で40周年を迎えます。写真はDVDとレコード(まきのりゆき版)。


●あらすじ

鹿児島の小学生・末永隆(長田伸二)は自宅の末永鉄工所で放置されていた蒸気機関車を、友達や近所のお兄さん・伊賀山紋太(大野しげひさ)の協力を得て動くように修理していました。

f:id:keyboar:20131006025154j:image

そのケー100は50年前北海道・夕張の炭鉱で働いていた機関車でした。夕張に住むケー100の最初の機関士だったおじいさん・北川久作(笠智衆!)から、死ぬまでにもう一度ケー100の運転台に座りたい、という手紙が来たので、隆はケー100に乗って夕張へ行こうとしていました。


しかし隆は作業中に足を大怪我してしまいます。隆の熱意に押された紋太が代わりにケー100を夕張まで運転して行く事を引き受けました。失われた車輪の代わりにタイヤを装着して道路を走行!


日本各地の人々との触れ合いを重ね、ケー100は旅を続けます。

ケー100で特ダネを狙うカメラマンの節子(大川栄子)、紋太を連れ戻そうとする母親の伊賀山嘉代(石井富子)、紋太の両親が営む小料理屋のアルバイトで紋太に惚れているノブちゃん(秋元京子)がケー100と紋太を追って行く先々に登場します。


夕張でケー100と久作が感動の再会を果たした後は、全国から手紙をくれたケー100ファンの子供達に会いつつ日本海側の県を通って沖縄に向かいます。沖縄では余命僅かの沖縄軽便鉄道の元機関士のおじいさんの願いを叶え、最後の一人の元へ。

隆役の長田伸二さんが上手くて、他の出演作も見てみたいです。メインキャストの中で長田さんだけが現在連絡が取れないそうです。


●ロケ地

テレビドラマ界初と言われる日本縦断ロケが大きな特徴の本作。

ロケ地をいくつか紹介してみます。


第1話終盤、ケー100旅立ちの場面。C57 154牽引の列車が通過すると、ケー100が姿を現し煙を吐きながら近づいて来ます。これがケー100と国鉄の蒸気機関車との初共演です。

f:id:keyboar:20131005145314j:image:w400

f:id:keyboar:20131005145315j:image:w480

2012年9月9日撮影

日豊本線重富〜竜ヶ水間

鹿児島県姶良市脇元町、白濱神社付近 国道10号線


列車の車窓から動画を撮り、桜島の見え具合と劇中で菱型の標示が見える横断歩道から場所を判断しました。


ケー100が公道を走るのはもちろん警察の許可を取っていますが、前例の無い事なので取るまでが大変だったようです。


より大きな地図で ケー100 を表示

f:id:keyboar:20131001192751j:image:w400

「’70年代特撮ヒーロー全集」(朝日ソノラマ)より。あらすじが少し変。

有名な番宣写真も、この辺りで撮られたようです。

トリミング前→読売新聞1973年3月20日 少年向けドラマ「走れ!ケー100」TBSテレビ系で来月13日から登場 日本縦断、全編ロケの意欲作


大野しげひささんは74年開始の「がんばれ!ロボコン」でロボコンの居候先のパパ役も演じています。

ケー100は意思を持っていて、人の言葉が分かりトーマスのように喋りはしませんが、汽笛で感情を表現します。


f:id:keyboar:20131005112343j:image:w550

f:id:keyboar:20131005112341j:image:w550

2012年5月5日撮影

第5話北九州編の冒頭、野沢那智さんのナレーションが流れる中、貨車が居る踏切を越えるケー100。 田野浦公共臨港鉄道の門築大久保駅付近です。現在は廃線跡を利用して2009年に運行開始した門司港レトロ観光線の車庫が奥にありますが、ここは回送列車しか通らず、寂しい場所です。


「大日本産肥」の看板を頼りに特定出来ました。若戸大橋を渡る前にここを走っているのは順序が変なんですけどね。比べると線路が減り、左の坂道が無くなって平坦になっています。


より大きな地図で ケー100 を表示

f:id:keyboar:20131005112342j:image:w600

f:id:keyboar:20131005112344j:image:w600

2012年5月5日撮影

同じく第5話、和布刈(めかり)公園ノーフォーク広場から見る関門海峡、関門橋。関門橋は完成前(開通は放映半年後の1973年11月)、関門国道トンネルと国鉄門司港駅では職員に断られ、イカダはひっくり返るし、ケー100は関門海峡を渡る手段がなかなか見つからず大苦戦。

f:id:keyboar:20131005131141j:image

f:id:keyboar:20131005162754j:image:w480

2013年9月22日撮影

第7話、広島編。宮島が見える砂浜でケー100の中で寝ていた紋太さんが目覚めると、満潮でケー100が海の上に!厳島神社の鳥居もくぐっちゃいます。ケー100が水上走行も可能な事が判明した記念すべき回です。同じ撮影位置は無理。

f:id:keyboar:20131006015606j:image

f:id:keyboar:20131006015605j:image:w500

2013年9月22日撮影

原爆ドームの横を行くケー100。

f:id:keyboar:20131005112340j:image

f:id:keyboar:20131005112345j:image:w520

第10話大阪編。阪急電車が走る鉄橋の下をケー100が通過。右が中津駅・梅田駅、左が十三駅方向です。梅田〜十三間を歩く事が良くあったので、これは見てすぐ分かりました!


ケー100が通ったトンネルはフェンスで塞がれていて、草ぼうぼうで近寄る事も出来ません。


右の水色の橋は日本最古の鉄道鉄橋、浜中津橋。1874年(明治9年)大阪〜神戸間開業時にイギリスから輸入した鉄橋の一部を移設した貴重な物です。




より大きな地図で ケー100 を表示

大阪編の主なロケ地は大阪市北区大淀(当時の大淀区大淀町)、淀川堤防、中之島、万博記念公園の近く。

f:id:keyboar:20131006020832j:image

第11話京都・滋賀編。怪我をさせてしまった舞妓さん(児島みゆき)の完治祈願のため、お母さんと一緒にケー100が京都の神社でお百度参り。車体を小刻みに揺らしながらの石段の昇り降りが迫力あります。


後に回想シーンでも登場する重要なシーンですが、残念ながらどこの神社かは特定されていません。滋賀県は琵琶湖しか出ず、ケー100で登場する県の中では最も小さい扱いです。


f:id:keyboar:20131005113920j:image

f:id:keyboar:20131005113921j:image:w480

2012年9月27日撮影

第13話愛知編。名古屋テレビ塔の前を行くケー100。公道かと思いきや栄バスターミナルで、ここでも市街地でのロケの苦労がうかがえます。この後カメラが左に動いて映る名古屋三越栄店は今も変わらず。


愛知では村おこし計画のためにケー100が盗まれかけます。

f:id:keyboar:20131005131138j:image

f:id:keyboar:20131005131139j:image:w520

2013年5月3日撮影

第30話「それ行け登れ二千段!山形の巻」、羽黒山の山頂の出羽三山神社。紋太さんが知り合った少年の母親が危篤に。回復祈願のため二人はこの地方の習わしだという、二千段の石段を裸足で上がる「裸足参り」を行います。ケー100も追って石段を上がって来て達成!


裸足では無いけど私も二千段に挑戦しました。劇中でも映る、途中の二ノ坂茶屋の方々にケー100の映像を見せたらとても喜んでもらえました。


京都とネタが被りますが、こちらの方がより状況が深刻で違った雰囲気の作品に仕上がっています。


●レールの上は?

f:id:keyboar:20131001192749j:image

古本屋で立ち読みしていて偶然見つけた鉄道ファン1973年8月号の記事。

「レールの上だけは走れない!」なんてケー100が聞いたら怒りそうです。

実はケー100は2回、レール上を走っています。


1回目は第18話「進めや進めレールの上を―茨城の巻―」。

スポンサーが日立だったため、日立製作所水戸工場でタイヤを用意してもらった車輪に付け替えるストーリーが実現しました。実際は車輪は手作り。元々車輪を付ける事を想定して設計されたわけでは無く、今で言う「魔改造」ですねw


f:id:keyboar:20131005172419j:image:w380

従業員通勤用の専用鉄道を走り、勝田駅の先の常磐線と共用の踏切を通過、電車と並走!良く許可が出たものですねw この前後で踏切に多数の人が見えますが、こんなのを目撃してさぞ驚いた事でしょう。

これまで道路ばかり走るケー100を見て来たからこの光景には感動しました。


この専用鉄道は1993年廃止、線路自体は残っています。ノブちゃんや技師が見守る中ケー100が通過した勝田駅の日立従業員専用ホームは2007年時点では残っていたものの、ビジネスホテル「ライフイン勝田駅西」(2009年3月オープン)の建設によって壊されてしまったそうです。部外者が撮影するのは困難な場所なので、貴重な映像でしょう。


日立水戸工場専用鉄道跡を定点観測。|編集長敬白|鉄道ホビダス

↑現役時代のホームの写真があります。

Lococom ?みんなでつくる街の情報サイト?

no title



2回目は第25話「大爆発!会えるかおじいちゃんに・・・ ―夕張の巻―」。

ケー100が機関士の制服姿の笠智衆さん演じる北川久作を乗せて、廃線直前の三菱大夕張鉄道大夕張炭山駅などを走りました。

f:id:keyboar:20131005172417j:image

f:id:keyboar:20131005172418j:image

笠智衆さんの子供番組への出演は異例、恐らくケー100だけでしょう。孫がケー100ファンだったから快諾したそうで、普段は絶対乗らない飛行機に乗ってまで北海道入りしたという事です。


この他、第5話でケー100がタイヤのまま門司港駅の構内に入り込んでいます。

第27話・北海道の松前線松前駅(1988年廃線)の駅舎・構内、第30話・庄内交通湯野浜線湯野浜温泉駅(1975年廃止)の駅舎など、生まれる前に廃止になった路線、解体された駅舎を見られるのも鉄道ファン的には嬉しいです。


●裏番組・再放送

裏番組にはレインボーマンという強敵がありつつも好評だったため、第25話で終了予定のところ番組が継続されました。ケー100第25話の放映日にレインボーマンが終了、その後番組はダイヤモンド・アイ。



ケー100のTBSでの再放送は僅か3回で、1981年が最後らしい。関西では複数の証言から再放送は無かったと思われます。

懐かし系番組で紹介される事も無く、本放送視聴世代以外の知名度は低いです。



CSのファミリー劇場で2002年と2004年に再放送が実現、2007年にDVD-SETが前後半に分けて発売されました。しかし、現在品切れで中古品を買うしかありません。多くの人が見られるように、DVDの単巻発売、レンタルリリース、再放送を望みます。

私がケー100を知ったのは2004年、DVDを買ったのは遅く2012年です。


大野しげひささんによる次回予告は本放送時にしか流されておらず現在はフィルムが行方不明。最終話ナレーションの未編集音声素材(DVDに特典として収録)と、視聴者がカセットテープに録音した第26・27・48・49話の4話分の現存が判明しているのみです。


当時のケー100の写真、次回予告の録音などを持っている方が居たら提供お願いします。


ケー100について日本一詳しいファンサイトです。かなり参考にしています。

『走れ!ケー100』応援ページ・発車オーライ!走れケー100

私が2004年・2012年に提供したケー100関連の新聞記事

走れ!ケー100 あらすじ集 - Togetter


f:id:keyboar:20131005131142j:image:w520

ヤフオクで入手した小学四年生連載の漫画版の切り抜き。2ページしか無いのでメインの登場人物は紋太と節子の二人だけ。しかもかなりキャラクターが違いますw

これは姫路城が登場する兵庫編で、神戸市の方が保管していました。


第1話では紋太の両親が1コマだけ登場。

f:id:keyboar:20131006172650j:image:w300

実際の兵庫編では姫路城に加え、湊川神社前、阪急六甲駅の北の神戸市灘区鶴甲(つるかぶと)一帯や六甲山牧場が登場します。


居村眞二氏はウルトラシリーズや「紺碧の艦隊」のコミカライズを描き、2005年に亡くなったそうです。


●「ケ100」の事

ケー100(K100)は、実在の国鉄の蒸気機関車ケ100形が企画イメージの原点になっています。

f:id:keyboar:20131007203628j:image:w400

ケ100形 昭和20年10月、横須賀線久里浜にて臼井茂信氏撮影*1

「ケ」は762mm軌間の軽便線用の車両に付けられた記号です。蒸気機関車では、私鉄の軽便鉄道を買収した際に国鉄に編入した物と、ケ100形のように国鉄が建設工事用に製造した物に分かれています。


f:id:keyboar:20131001192750j:image

広田尚敬さん著「蒸気機関車」(保育社カラーブックス、1968年)に掲載された、「久留米の、ある鉄屑屋の店先に置かれたケ100と思われるSL」の写真。初期の版では「と思われるSL」は付いていません。


SL物の番組のアイディアに困っていた佐賀邦夫さんが、この写真を見てケー100の企画をひらめいたとの事です*2。初期の企画書では、ケー100は久留米の鉄工所にあったという設定です。


鉄道ファン1968年7月号で、安保彰夫氏が67年7月にこの機関車を偶然発見した際のレポートが掲載されています。


f:id:keyboar:20131006013110j:image:w500

山下商店ではこのロコを入手後、看板がわりに店頭へ置いてあり、当時地元紙にもニュースとして取上げられ、また近所の子供達のオモチャにされていたが、近頃は子供達も遊びに来なくなったという。

この機関車の正確な素性は全く不明。軌間を測ったら610mmだったとあるので、ケ100では無いのは確かです。「形態から判断すると、深川造船所製、ケ100系に酷似している」とあります。


f:id:keyboar:20131001192748j:image

鉄道ファン99年11月号より、99年6月撮影の写真。

ケー100のように元機関士が名乗り出て、地元の青年が機関車と共に旅に出る・・・なんて事は無く。


山下商店の「深川」。 - 編集長敬白アーカイブ

↑2004年9月撮影の写真があります。

蒸気機関車ほか 鉄道保存車両について

↑「久留米」で探すと、細部を含め写真5枚あり。


初の九州一人旅の前に2012年5月に持ち主の方に電話で確認した所、「7、8年前(2004〜5年?)に解体した」との事でした・・・。

1948年(昭和23年)から手入れもせずに約60年置かれていた事を考えると大往生です。


f:id:keyboar:20131005131143j:image:w520

「ケ」の付く機関車としては、東濃鉄道(現JR太多線)出身のケ90とケ91が保存されています。写真はケ90。2012年9月、名古屋のリニア鉄道館にて。


D

主題歌「ピポピポ旅行」

作詞:山上路夫

作曲:かまやつひろし(現・ムッシュかまやつ)

歌:にしきのあきら(現・錦野旦)


劇中BGMの作曲は「怪奇大作戦」「大江戸捜査網」の玉木宏樹さん。

怪奇大作戦は新作の放送に合わせて、10月下旬からBSプレミアムで再放送されます。

http://www.nhk.or.jp/kaiki/


●パロディなど

f:id:keyboar:20131006030613j:image

ケロロ軍曹260話「ケロゼロ ケロロ小隊 出発前夜 であります」(2009年)におけるケー100と「猿の軍団」のパロディ。ケロロ達の子供時代の番組という設定。提供グリコは同じく日本縦断物の「アイちゃんが行く!」(1972年)と混ざってるらしい。


それとパロディかは判断しにくいんですが、手塚治虫先生の「ドン・ドラキュラ」の「ドラキュラ列車」(1979年)は意思を持ち勝手に動く蒸気機関車(C56)と、昔運転していて愛情を持つ元機関士が登場し、ケー100最終話を思わせるラストとなっています。


走れ!ケー100ロケ地探訪(1)門司港駅・関門トンネル・旧門築大久保駅 - きーぼー堂

走れ!ケー100ロケ地探訪(2)大阪(前編)御堂筋・中之島公園・(株)オーヨド - きーぼー堂

*1:鉄道ファン83年6月号より

*2:「走れ!ケー100の青春」P91-94

kemekokemeko 2016/02/14 17:59 長年の謎が解けました!ありがとうございます♪
ケー100のドラマの名前がわからず、当時登場していた俳優さんの名前も分からないままです。
実は裏番のレインボーマンを主に見ていたものの、
時々、ケー100にチャンネルを変えて何回か見たんですよ。
また時間があるとき、こちらを拝見しにきます。

2013-10-03

珈琲屋ドリームの近況・開店のきっかけ

| 18:25 |

珈琲屋ドリームのマスター、細海研一さんが8月3日にご逝去されました。

ママさん(奥さん)によると、検査入院から3週間ほど後に亡くなり、本当に容態が悪かったのは最後の1週間ほどだったそうです。


私は8月18日に甲山タイガースさんを通じて教えてもらって亡くなった事を初めて知りました。マスターはそんな年齢でも無いし、いつも元気で病気のようにも見えなかったので大変驚きました。「最近見ないなあ」とは思っていたのですが・・・。


私が最初にドリームの前まで来たのはハルヒで登場直後の2006年5月。しかし高校生が一人で入るには勇気が要り、初めて入店したのは1年後、後輩とmixiで知り合った初対面の方とハルヒツアーをした時です。その後常連となり、マスターには大変お世話になりました。


ハルヒ・ドリーム関連の新聞スクラップ等をまとめた「涼宮ハルヒを掲載」を寄贈した時は喜んで頂けて、こんな記事が載ったと教えて頂いた事もありました。

今でも、ドリームに居るとマスターのオーダーを復唱する声が聞こえて来そうな気がします。



珈琲屋ドリームは、ママさん達が営業を続けています。

四十九日も過ぎましたし、ママさんがどうぞ書いて下さいと言ってくれたのでこうして書きました。「頑張ります」と書いておいてとの事です。影響を考え、直接的なタイトルにしませんでした。



珈琲屋ドリームの営業時間変更、定休日設定、ハルヒコースター再配布のお知らせ - きーぼー堂

↑このコースターは現在も配布中です。是非お越し下さい。

f:id:keyboar:20131003201714j:image

以下は2008年の冊子「元気な商店街 市場&お店 使えるヒント集」(財団法人 ひょうご産業活性化センター発行)に掲載されている珈琲屋ドリームの記事です。マスターのこだわりや人柄が良く分かり、ドリームの開店之きっかけ、店名の由来にも触れられています。


f:id:keyboar:20131003184419j:image:w520

「涼宮ハルヒの掲載」にそのコピーを収録してあります。

珈琲屋ドリーム にしきた商店街

夢“ドリーム”は実現するもの


どんなお店?


当店では世界中からとびきり上質のグルメ珈琲だけを集め、その生豆を店頭の直火式焙煎機で煎りあげています。商社から生豆を仕入れるところから焙煎、そして提供まで細海オーナー自身が責任を持って行っています。そのこだわりが当店の強みです。


珈琲は鮮度が大事で、いくら良い豆でも古くなると酸化してしまいます。珈琲豆は焙煎して最大1ヶ月が賞味期限、それを過ぎても飲めますが香りがなくなるそうです。豆は焙煎してから丸2日寝かして5〜10日の間に提供する。

これがおいしい珈琲をおいしく提供できるタイミングです。そのタイミングを逃さないためには細やかな配慮が必要で、大量に豆を仕入れて全国各地の店に卸すというようなチェーン展開の喫茶店では難しいとオーナーは考えられています。だからこそ、お店を大きくするよりもご自身の目が届く範囲で誠実にやっていきたいと考えられています。


オーナーと珈琲との出会いは、学生時代に友人たちと登山をした時に珈琲を振舞ったところ「美味しい」と言われたことでした。これをきっかけに性格が凝り性というのもあっていろいろ試し始められました。卒業して会社に勤めたり喫茶のチェーン店で店長を務めたりもされましたが、「いつか自分の珈琲店を持ちたい。自分で焙煎したい。」と思い続けてきました。


そして30歳になる前を機に「夢は見るものではなく実現するもの」と決心し、「ドリーム(夢)」の店を開店されました*1


今、取り組んでいることは?


西宮北口の近隣地域に住む人には転勤族も多いため、お店の常連になっても転勤で離れていく人がいます。しかし、東京や他の地域に転居しても、当店の珈琲が忘れられず豆を送って欲しいと言ってくださるお客様もあります。その時には、やはり豆の美味しい時期を過ぎないよう少量でも販売し発送するようにされています。


細海オーナーは「この仕事が好きだから手間をかけることが苦にならない。だから続けられる。」として、誠実な仕事をし続けることで長くお客様に支持されてきたと考えられています。


当店の常連客のおひとりに小説家の方がおられ、その作品に当店が実名で出ています。その作品が一昨年テレビアニメになったことから、全国からアニメファンの若者が来店するようになったそうです。そして店内の片隅で細海オーナーの珈琲を楽しみながら、アニメの中の主人公に思いを馳せているようです。

(後略)


これから取り組みたいことや課題は?


お客様は、午前中は地元のサラリーマンやリタイアされた高齢者が多く、昼はサラリーマンとOL、午後からはカルチャー教室帰りの女性グループの利用が多くなります。


そこで店内では、サンドイッチやサラダなどのランチメニューを提供し始めました。店内で調理することにこだわり、ドレッシングも手作りのものを出しています。



また1年位前からネットショップを立ち上げ、珈琲豆や珈琲器具、ミルなどの販売を始めています。大手のネットショップのモールへは出店せず、独自店舗で運営を行っていこうとされています。ブログも立ち上げ、当店の珈琲へのこだわりを発信されています。今ではブログを通じて、お客様との交流も図られています。


これからも当店の珈琲のこだわりやその美味しさを、発信し続けていこうと考えられています。

D

http://www.youtube.com/watch?v=-6J-pCykDmw

2012年11月11日、SOS団in西宮に集合よ!最終日に撮影した動画でマスターにも、顔出しではありませんが許可を得て少しだけ出演して頂いています。2分40秒頃から。


これは都合途中でカットしてありますが、「みんな辞退しはってね、彼(みっくんを指して)もそうだね。タイガースさんもいらないって。みんな偉いよ」と2度目以降の来店で栞を辞退したハルヒファンを褒めていらっしゃいました。

f:id:keyboar:20131005133224j:image

後ろの色紙は2010年12月の珈琲屋ドリーム感謝会の時のもの。

*1:最初からドリームだったわけでは無く、当初は「珈琲館」だったようです。西宮市立図書館所蔵の西宮市商店市場連盟編集・発行「にしのみやワンダーマーケット」(1989年)参照。