きーぼー堂 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009年版ハルヒ舞台探訪記事 2006年放送1期全14話の分は神奈井総社舞台探訪アーカイブを参照
♯8笹の葉ラプソディ  新ED、CM  新OP、#12エンドレスエイト(1)  #13EE2  #14EE3  #15EE4  #16EE5  #17EE6  #18EE7  #19EE8  #20溜息1  #21溜息2  #22溜息3  #23溜息4  #24溜息5  鶴屋邸を発見 
.
涼宮ハルヒの消失の舞台 原作から推測  甲南病院で取材あり  予告編から  OST宣伝映像から  見た記憶頼り(前)  (後)  新出資料で再探訪1 その2光陽園学院 その3サイゼ その4甲南病院 その5着替え路地
その他の主なハルヒ舞台関連  光陽園駅前公園を発見  ツガノガク版ハルヒの舞台1   同2  舞台の変貌1甲陽園  同2通学路  同3新池 同5アクティ大阪  第4回ハルヒツアー 激奏クレーン   ドリームのねんどろいど ヒトメボレLOVER
北口駅前公園関連  消える  25年越し  見納め  最期の日?  解体工事開始  2日目  3日目  4日目  5日目(終)  工事の動画3本 仮通路開通  止マレ!ジャケ  ハルヒちゃん10話 皇紀2600年記念国旗掲揚台 工事から一年
.
他作品 けいおん!豊郷小 けいおん!京都ツアー クドわふたー@甲子園口 AIRの駅 月光仮面@大阪駅
森田季節作品
ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート@神戸市垂水区 ともだち同盟@関西本線大河原駅 同@山陽電鉄滝の茶屋駅 原点回帰ウォーカーズ@神戸学園都市
歴史 変わる阪急甲陽園駅 甲陽園駅前1983 甲陽線大正・昭和
2009 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2017 | 01 | 04 | 05 |

2015-12-12

珈琲屋ドリームに来店記念ハルヒスタンプ冬ver設置

02:13 |

f:id:keyboar:20151212010711j:image:w480

ミサキズムさん作の珈琲屋ドリーム来店記念スタンプの冬バージョンが12月10日夜から設置されました。今回はみくるが登場です。時計塔も描かれていますよ。

https://www.facebook.com/cafedream.hyogo/


f:id:keyboar:20151212010707j:image:w480

前回紹介した聖地巡礼マップも配布開始されています。

 長門有希ちゃんの消失 西宮聖地巡礼マップ、図書館スタンプラリー、講演会の告知 - きーぼー堂


f:id:keyboar:20151212010706j:image:w480

f:id:keyboar:20151212010705j:image:w480

お会いした事は無いのですが、度々交換される写真を楽しみにしています。

f:id:keyboar:20151212010712j:image:w480

年末年始の営業時間です。

f:id:keyboar:20151212022010j:image:w250 f:id:keyboar:20151212022202j:image:w250

にしきた公園の飛び出しサンタハルヒと、にしきた菓子工房シェ・イノウエの七五三長門(3歳)ですw

北高文芸部ラジオ支部第31回に続き第34回(12月7日)で話題に!当ブログでは8体中4体しか紹介出来ていないので、いずれまた。

長門有希ちゃんの消失 北高文芸部ラジオ支部|Lantisネットラジオ

「長門有希ちゃんの消失」放映を機に西宮北口に飛び出しハルヒ設置、にしきたバルでフィギュア展示も - きーぼー堂


f:id:keyboar:20151212022012j:image:w330

f:id:keyboar:20151212022013j:image:w480

チャリティバザーを引き立てるハルヒ。すっかり西宮北口の風景に馴染んで来ました。興奮しながら撮っている人達を見かける事がしばしばあります。

f:id:keyboar:20151212022014j:image:w480

D

magemage 2016/04/01 22:58 キーボー様 初めまして。mageと申します。記事とは全く別の話題で申し訳ございません。

2、3年前に初めてハルヒを見て虜になり、(おっさんなのに。)以来、しばしばきーぼー様のページでハルヒを勉強させていただいてきました。ありがとうございます。

今回、ご連絡しようと思ったのは、涼宮ハルヒの自宅を調べたためです。キョンや、鶴屋さんの家はきーぼーさんを初めとする先人の血のにじむ努力のおかげでハッキリとしましたが、ネット上ではなぜかハルヒの家は資料が少ないように思います。プライバシー保護のためかと思いつつも不思議に思ってきました。さて私はいつもGoogleマップを使っているのですが、最近これを使ったところ、ハルヒの家がほぼどの範囲に収まるのか知ることができました。あくまで推測で、谷川流先生、アニメ作者さんたちが実際どこを想定しているかは謎ではありますが、ちょっと面白かったのでご報告させていただきます。

・ハルヒは大社中学校の北門(a)から自宅に向かった(七夕ラプソディ)
・ジョン・スミスに声掛けされた分かれ道で左(b)に進んだ(消失)
・ハルヒの自宅範囲を(c)とする
・(a)を起点、(c)を終点としてGoogleマップ上で結んだ時に、徒歩モードのルートが(b)を経由する(c)の範囲を調べる

これを試したところ、(c)の範囲は比較的狭い範囲であることがわかりました
これを私が作ったYoutubeの3本の動画で示しています。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLNFcbbxhEe8mpmpe3G_WCvut9PJzDCd4R

実は上の動画を作成後、さらに範囲を絞り込んでみました。「驚愕」(後編)ではハルヒの家周辺の特徴が書いてあります。
・2階がある一軒家
・2階ハルヒの部屋からは、「街灯」が灯っているのが見える(門灯ではないのがミソ)
・2階ハルヒの部屋近くまで1階から雨樋がつたっている
・ベランダの記述がないことから、ハルヒの部屋の窓の外にはベランダがない(かもしれない)
・ハルヒの部屋の直下は「私道」(公道ではない)
・玄関は「扉」形式であり、引き戸ではない
残念ながら上の点は200km離れた帰宅後に気づいたので、現地では確認しませんでした。(ああ早く気付いていれば!)
上記(c)から左に折れた後、公道沿いから入る短い「私道」が幾つか存在します。アニメが存在しないので、何分推測の域を出ませんが、それに該当する家となりますと相当限定されることになります。そこがハルヒの家ということになります。
しかし動画ではカメラはまっすぐ前を向いているので、私道の中は全く映っていません。残念!

一方で、ハルヒの自宅が別の方角にあることを示す側面もあります。

・朝倉の家を出て線路沿いを歩いた後、「帰る」と言ってハルヒは「もと来た方向」へ歩き出しました。それはキョンの帰り道と重複していることから甲陽園駅方面だと思われます。これは上記の(c)地点とは明らかに逆方向です。(憂鬱、アニメ憂鬱?)
・映画撮影後、甲陽園駅からハルヒは徒歩で南に向かうように見えます。(少なくとも右方向ではない。)もし(c)へ帰るのであれば苦楽園駅まで電車に乗り、そこから徒歩で帰宅するはずです。(アニメ溜息?)

そこで考えられる説は中1時代にハルヒは(c)に住んでいたが、高1までにもっと甲陽園駅近くにある一軒家に引っ越したというものです。もしそうなると、これはもう私には情報が少なすぎてお手上げですね。

以上が私のまとめでした。もしきーぼーさんが、お気付きの点や訂正できる点があったらまた教えてください。長々とすいませんでした。またきーぼー様の楽しい記事を今後も楽しみにしています!

magemage 2016/04/01 23:00 きーぼー様、先ほどのコメント、もしプライバシーの配慮の視点で問題があるようでしたら、削除していただいて構いません。

KEN-ZKEN-Z 2016/04/04 23:06 mageさま

きーぼーさんではなくてすいません.北高OBのKEN-Zでございます.私もおっさんです.ご安心ください.最近きーぼーさんはこちらにはいらっしゃらないので,ついしゃしゃり出てきてしまいました.

ハルヒのおうちは確かにここらへんなんでしょうね.驚愕までアニメ化されたりしたらここらへんのおうちがモデルになるのか,それともキョン君のおうちのほうではお住まいの方やご近所にご迷惑がかかったりしたので,それなりにぼやかして表現されるのか,今となっては2006年当初とは事情が違っていますので(聖地巡礼がそもそも当時一般的ではなかった),今の時代は恐らく後者なんでしょうね.

それにしてもカメラがコケタところついつい吹き出してしまいました.

一方で少女誘拐,監禁犯がハルヒのマスコットを持っていたとかでまたハルヒファンを貶めるような話題になっているのがとってもイヤな感じです.ハルヒに少女誘拐・監禁の節は一切ないんですけどね.ハルヒのアニメをよく見てから話題にしてほしいもんです.まあみくるさんはハルヒに誘拐されたようなもんですが.ははは.

magemage 2016/04/06 00:11 KEN-Zさま

KEN-Zさん、コメントありがとうございます。きーぼーさん、このページでは最近お留守がちなんですね。
そうなんです。肝心なところで、iPhoneがガタンと落っこちたんですわ。で、焦ってほとんど自分の目では周りを見ていませんでした。今となっては、もう少し周りをきちんと見とけばよかったと後悔しとります。
それで、そうなんです。やっぱり個人宅がターゲットになるから、どうしても迷いがあるんですよねぇ。本当、あまり騒ぎになって苦情が出て欲しくないし、けれどもみんなにこんな雰囲気なんだよと、ちょっと知ってほしいという欲もありますし、難しいです。本当は嬉しくって大声で叫びたいんですけどね。
実は・・・うわわ、KEN-Zさんから直接コメントや、とビビっております。というのは動画作成にあたって先日KEN-Zさんのページ、すみからすみまで熟読させていただいたばかりだったんです。(すいません。ハルヒ部分だけの隅から隅ですw)部室のある棟は3階だけど、今は2階までしかないという動画付属の説明文もKEN-Zさんのページから学んだ情報です。家族に疑われながらものめり込んでゆくご様子。高校時代の隠れ撮影アルバイトのご様子、ひとりニタニタしながら拝読させていただきました。あれほどの情報量。まとめるのにさぞ大変な労力を割かれたことと思います。しかしそのような労苦はもうのめり込むと屁でもないのですよね。年もおそらくKEN-Zさんとほぼ同じ年。私も妻子がおりますが。ええ、隠してます。キッパリ。

KEN-ZKEN-Z 2016/04/07 21:42 mageさま

あんな自己満足満載の乱筆乱文すみからすみまでということで,まことにありがとうございます.私の場合,もう家族は一切関係ないので実際隠していません.実際PCの脇にはみくるさんのフィギュアが立っていますし,ベッドサイドには消失長門フィギュアが私の安眠を見守ってくれております.

まあ,子供たちもそろそろ巣立つ時期ですし,こんなおっさんがいてもいいよねとこちらでも自己納得でお勝手でやっております.

植え込みに隠れたりしてやった撮影は未だにクリアに覚えています.今だったら適当につてをたどってスマホで写真を転送してもらうんでしょうけど,当時はデジタル映像なんてない時代ですから,ホント懐かしいです.逆に自分の記憶に映像を残すことがとても重要だったんだと思います.そういったところでは谷川さんが震災で消えゆく風景を憂い,少しでも自分の生きた風景をアニメの中に残そうとした気持ちがすごくわかるんです.

人間五十年という時代だったらもう死期を待つのみですが,今の時代これからいかに楽しむかが重要だと思っております.正直が一番なんだと今になって認識しておりますです.

では〜.

magemage 2016/04/11 23:29 ご家族公認ウラヤマシイですな(^^;)
なんでこの歳になってのめり込むのかと思うのですが、やはり自分の高校時代と重ね合わせるのでしょうね。
よそ者の私が見ていても、街の雰囲気は少しずつ変わっていきますね。あまり写っていませんが、甲陽園駅前は阪急OASISが大きく完成していて、以前の付近の階段道と比べると相当印象が変わっていました。車はOASISに止めましたが、応援の意味を込めて、買い物はいかりスーパーで。帰りにはちょっとだけドリームに立ち寄ってきました。甲陽園駅前はたくさんの学生、小学生が楽しそうに歩いているのが印象的でした。

KEN-ZKEN-Z 2016/04/24 23:49 まあ公認というか単に隠してないだけです.ははは.
甲陽園駅前一つとっても激変です.ハルヒアニメにある階段への入り口は私の印象に近かったのですが,今はもう微塵も面影を感じられません.例のサイゼリアもなくなってあろうことかすぐそばにあるファミマがもう並んで立っているような変な有様になってしまいました.何もかも変わっていく無常を感じざるを得ません.そんな中ドリームは私が大学生でバイトしていた時からずーっとある.ありがたいことです.そんなこと言うわりに店内にはハルヒで有名になって以来一度も足を踏み入れていません.なんでしょうね.どうも私のようなにわかが行ってはいけない場所のような気がするんです.

今年の正月も北高坂で初日の出を拝みました.いろいろ聞こえてくる会話からきーぼーさんやほかのハルヒ聖地で大御所な方々がすぐそばにいらしゃるような気配でしたがついぞ声をかけず初日の出を拝んですぐに下山しました.

北高OBだから感じている聖地と,皆さんが感じている聖地が違うのかもしれないと無意味な怖れを抱いてしまうんでしょうね.

KEN-ZKEN-Z 2016/04/24 23:49 まあ公認というか単に隠してないだけです.ははは.
甲陽園駅前一つとっても激変です.ハルヒアニメにある階段への入り口は私の印象に近かったのですが,今はもう微塵も面影を感じられません.例のサイゼリアもなくなってあろうことかすぐそばにあるファミマがもう並んで立っているような変な有様になってしまいました.何もかも変わっていく無常を感じざるを得ません.そんな中ドリームは私が大学生でバイトしていた時からずーっとある.ありがたいことです.そんなこと言うわりに店内にはハルヒで有名になって以来一度も足を踏み入れていません.なんでしょうね.どうも私のようなにわかが行ってはいけない場所のような気がするんです.

今年の正月も北高坂で初日の出を拝みました.いろいろ聞こえてくる会話からきーぼーさんやほかのハルヒ聖地で大御所な方々がすぐそばにいらしゃるような気配でしたがついぞ声をかけず初日の出を拝んですぐに下山しました.

北高OBだから感じている聖地と,皆さんが感じている聖地が違うのかもしれないと無意味な怖れを抱いてしまうんでしょうね.

みゅりえるみゅりえる 2016/05/28 08:23 mage様、KEN-Z様、はじめまして。 こちらにちょくちょくお邪魔してたみゅりえると申します。
きーぼーさん、元気にされてるのかなあ。。たぶんセガレと同じ学校の方のようなので、気にかかってます。

さて、お二人のやりとり、楽しく拝見させて頂きました。その勢いで、mageさんの動画もKEN-Zさんのハルヒのページも完全視聴。 初めて気づいたポイントもあり、大変勉強になりました!
実は北高からは、車で7、8分の所に住んでます。 なのであらかた聖地はコンプしたつもりでしたが、まだまだ修行が足りませんね。 mageさんがフォーカスされたハルヒの家近辺は何度も通ってる道でしたが、気がつきませんでした。
ちなみにあの辺りは、たしか苦楽園中学の校区ですが、アニメ製作の際はそこまで考えてなかったでしょう。

今日、苦楽園方面に所用があるので、ちょっと回り道して行ってみようかな。。
ちなみに私も妻子からセガレの嫁まで、ハルヒ好きはカムアウト済です^^

magemage 2016/05/30 22:46 久しぶりに見に来たら、KEN-Zさんから、そしてみゅりえるさんからもコメントを頂いていたのを昨晩見つけました。

KEN-Zさん OBとして見てきた”聖地”と私たちが見る聖地は、そうですか。違うのですね。言われてみればそりゃそうかも。私達からするともういっしょくたにしてましたが。
私達はKEN-Zさんの書物はある意味正直なところハルヒの世界にもっと浸りたいからかな、その延長として見てしまうところがあります。そしてKEN-Zさんもおなじノリかなと勝手に考えていたんですが、これもまた違うのかもしれませんね。
それでもその中にやっぱり青春を垣間見て嬉しくなるんですねえ。やってることは違っていても何か共通があるというか。これハルヒの物語でもKEN-Zさんのページ読んでいても同じ感想を持ちました。またKEN-Zさんからもこのあたり何が違うのか機会がありましたら教えてください。もしかして谷川流さんもそれと少しにたことをかんじていたりして。
私、元々高校生活がとても楽しかったものですから、母校に深夜に行って一人佇んでエネルギーもらって帰ってくることが多かったんですね。これがひょんなことでこちらに転化しちゃったように思います。だらだらと書きましたが・・・

magemage 2016/05/30 23:07 みゅりえる様 わざわざコメントをしてくださってありがとうございました。しかもこりゃまたセガレとかセガレの嫁とか呼べるご家族をお持ちの世代で(^^;)親近感のもてる方がまたもや 笑
苦楽園の近くにお住まいなのですね。実は5月中旬と27日にも大阪へ出向いたついでに夕方立ち寄りまして、いずれも甲陽園とともに苦楽園駅も利用しました。あのあたり、夙川の公園が川に沿って延々と延びており、とてもいい環境ですね。何度行っても子どもたちがあの川沿い大勢いて楽しげな声が響いているのです。縄跳びをしたり、部活動の練習をしたり、ボール遊びをしたり。27日は21時すぎでしたが児童会の花火大会だったのかな? 親御さんと一緒の子どもたちの楽しげな声が響いていました。まあまた悪い癖で幼い頃のハルヒもああして無邪気に川沿いで楽しくしていたのかなと想像を巡らしてしまいます。該当のあたりは苦楽園中学の校区なのですね。28にちは如何されましたか。
さて先ほど風呂場でふと気付いたのですが、みゅりえるさんも、KEN-Zさんも、数多くある趣味の中の一環としてハルヒが鎮座しているとご家族は善意に解釈してくださっているのではないかと。笑 私の場合は、もともと趣味も何もない人だものですから、あの何にも熱中しない親父がなぜ急に少女アニメ(?)にハマった!とみられるのが怖くて怖くて 笑

KEN-ZKEN-Z 2016/06/03 00:16 前回2回同じのを書き込んでしまっていますね.ごめんなさい.

みゅりえる さま

車で7,8分とはこれまたピンポイントな.
確かにきーぼーさんツイッターのほうもあまり更新がないので少し心配ですね.

mageさま,みゅりえる さま


家族にオープンするかどうかって結構ハードルがあるんですね.私の場合趣味も人と違うことばっかりやっているし,家族から理解できない変な趣味が多いしで,またなんか変なこと始めたわ的な受け入れ方だったと思います.ちなみに家族のみならず広範囲への暴露状態の証拠ということで,痛い写真をurlのところに挙げてみました.会社の制服の下にこれを着ているとかなり透けるんですよね〜.ははは〜.
なお,これをリビングで描いている私を見る家族の目は少なくとも暖かさは感じられませんでした.

mageさま

”違い”ですか...
実は私自身”違いがあるかどうかもわからないので,もしハルヒ聖地のお好きな方々と相いれないところがあったらどうしよう”と不安を感じてしまうという感覚です.これは聖地としての見方の違いを結構他のアニメ聖地もうろうろしてみた結果感じたことによります.
ちなみにハルヒ以外では代表的なところでは,”俺妹”,”俺ガイル”(近いから),”夏待ち”(偶然行った.秩父はまだ行ってないけど),”秒速5センチメートル”(背景がきれいすぎるのとよく昔乗った路線なので),”青い花”(ふらっと),”有頂天家族”(実は結婚式やったところなので懐かしくって)などです.

これらの聖地では比較的自分が行ったことがあるところに懐かしさをたどっていくケースが多いのですが,そうではなく聖地として初めて行く場合とは微妙に感覚が違っているのです.やはり懐かしさをたどりながら訪れるのと聖地としてみるのはその景色以外の部分で感じる物事の比率が高いと感じておりまして,北高は私にとってその際たるものなんです.

実際私のwebの文面を見ていただくと聖地巡礼をされている方とはかなり違う点が多いと感じるのでは思います.自分が知っている昔の景色や,そのときに私が感じたこと,後日談で調べたことで新たに分かったことなどが自分勝手に書かれており,聖地巡礼レポートとして期待してお見えになった方からすると肩透かしを感じるのではと懸念するような内容でして,私的にはちょっとこわごわアップしていたりします.

そんなですから
今年の初日の出のときは明らかにきーぼーさん達だとわかる皆さんがすぐそばで歓談されていたのにもかかわらず,どうしても声をかけられなかったのはそんな点から”話が合わなかったらどうしよう”という懸念があったからなんだろうなと今になって思い起こしたりしています.

ただ,ハルヒの情景そのものに懐かしさを感じる人が多いのも事実だと思います.消失の中でみくるさん大人バージョンの
”きっと、いつかあなたもこの高校生活を懐かしく思う時が来ます。終わってしまえば何もかもあっという間だった。夢のように過ぎてしまった。そんな風に思う時が...”
というセリフがあります.また,その直後mageさんの探求ネタのシーンの中でキョン君がハルヒへの心の呼びかけの最後に”忘れないでいてくれよ,ここにおれがいたことを.”と付け加えます.

ここって一連のBGMの秀逸さも相まって,かなり暗示的に見ている人を高校時代への憧憬,回顧へいざなう要因として有効にはたらいていると思うんです.そういった点からハルヒ聖地をお好きな方の中にご自分の高校時代と重ね合わせて楽しんでいる方もいるのかななんて思うわけです.

magemage 2016/06/04 21:29 K、K、KEN-Zさん お写真拝見しました。
ここでキョンくんのセリフを借りて述べてもいいですか?

「無敵なんじゃないかw」

これはですね 確かにご家族ももう何か言ってくるレベルではないですよ ええ、もうこのまま是非おすすみください(^^;)

そういえば私も考えたらアニメとは全く無関係のHPを作成していたことを思い出しました。しかも私もgeocitiesです!!いやぁ、やはり同じような世代なんですねぇ geocities全盛の時代、ありましたもんねw(内容は秘匿しますけど笑)

KEN-Zさん、このページ、今回のためにアップしてくださったんですか?
もう一つ言わせていただいてもいいですか?

「永久公開しといてください」w

これはですね。みんなの励みになりますよ。分かる人にだけ分けってもらえれば良いのです。もっと突き詰めれば、誰もわかってくれなくても、大丈夫なのです!!!(^^;)(^^;)

KENーZさんの書き込みを見て、私も考えてみたのですが、うちの近くに聖地巡礼の対象になりそうな箇所・・・・。ないなぁ。あ、一つありました。「1980アイコ十六歳」。富田靖子と松下由樹のデビュー作です。まあ、誰も聖地巡礼こないとは思いますが。でも、比較してみたらちょっとわかりました。思い出の成分の比率が変わるのですね。少しわかります。自分が知っている場所に対する自分の思い出、自分だけのシーン。世界のみんなが同じ場所に重ねるであろう思い出、シーン。確かに違いますわ。

しかし自信を持って言えますが、KEN-Zさんのページ。興味がひかれます。KEN-Zさんの思い出が書かれていても、むしろ興味を持ちます。これはおそらくはHPに来る皆さんも同じ思いではないかなぁ。KEN-Zさんの思っていることとは違うニーズで確かに読み込まれるのかもしれませんが、読むにつれハルヒの世界への愛おしさというか何かが満たされんですね。KEN-Zさんのページを読んでいて満たされるのは、ある意味、「言葉で表現された聖地巡礼」ですな。足で現地に赴くのと、KEN-Zさんのページを読むのとでは、何か同じニーズが満たされている気がします。

逆に、KEN-Zさんのニーズを私たちが満たせるのかはとても心配ですケド

ただ、谷川流さんについては、もう、それがご自身で提供しきれないくらいに提供しつくしてしまって、お疲れになってしまったのではないかと、少々心配もしています。ご自身の思い出と世界が期待する思い出との乖離が大きくなりすぎてしまったのではないかと。ナイーブそうな方に見えますからね。俺には俺の思い出があるんや、と胸張って書いていただきたいですね。

(きーぼーさま。勝手に盛り上げっててスイマセン)

KEN-ZKEN-Z 2016/06/08 21:43 まあ今回のためというか,画像直接のURLはよろしくないかと思ってhtmlに貼ったんですが.消すのも面倒なので半永久公開といたします.はい.

私のWEBのニーズは皆さんに時間つぶしで読んでいただくぐらいで十分満たされておりますので,あまり私の指向に左右されずご覧くださいね.ただ,聖地巡礼レポートでいくと無駄情報が多くって読みにくいかも.

谷川さんは結構思い出をそのまま文章にされますが,驚愕の最後にも母校の大学の芝生のお庭の光景をそのまま文章にされていますね.大学の光景を文章化されたところでもしかしたら完全に満たされてしまったのやもしれません.

きーぼーさんご不在の中ブログでこれ以上書き込むのは仰せのように気が引けますね.
続きはこのURLの書きなぐりOKの私の掲示板のほうで行きましょうかね.

では〜.