龐統 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

龐統

ほうとう

字は士元。三国志の英雄。

鳳雛と称された。また諸葛亮臥竜と称され、臥竜鳳雛と並んで評価されていた。

劉備に益州を奪る事を進言し共に進軍。雒城攻略の際に流矢に当たり戦死した。

演義では赤壁の戦いにおいて曹操を「連環の計」にはめた事でも知られる。


なお「龐統」の表記には文字参照を利用している。日記で「龐統」と書けば(環境にもよるだろうが)表示されるはずである。