あかりの日

一般

あかりの日

あかりのひ

10月21日の記念日。あかりのありがたみを認識する日として日本電気協会や日本電球工業会などの4団体が1981年に制定した。1879年10月21日にアメリカ発明家トーマス・エジソン京都産の竹の繊維を炭化させたフィラメントを用いて白熱電球を完成させたことにちなんで10月21日になった。