スマートフォン用の表示で見る

あすかあきお

マンガ

あすかあきお

あすかあきお

リスト::漫画家

飛鳥昭雄

漫画家サイエンス・エンターティナー。

経歴

 嘗ては「超能力はインチキ(トリック)だ!」という主旨のマンガ(ザ・超能力絶版)を描いていたが、いつの間にか「ショックサイエンス」などのシリーズで、トンデモ系漫画家急先鋒に転向。

 尤もその主張は「日ユ同祖論」など、氏特有のものではなく大凡既存のトンデモ系オカルト物からの借り物である。氏の作品や思想がモルモン教の影響(飛鳥氏は末日聖徒イエス・キリスト教会の敬虔な信者)を強く受けているという指摘(ノアの方船は潜水艦だった! アメリカ黙示録の獣である!フリーメーソンはまともな団体である!等)もある。一応、氏の主張は「カッバーラという柱に対して、オカルトのこういう説は実はこういう風である」という体裁をとる上、ある種のナショナリズム(関西より)もある(人類は全員フリーメイスンリーの会員であり、日本はそのメイスン?リーのトップである 邪馬台国天理市である等)ので、氏の主張がモルモン教へ完全にべったりと言う訳ではない(モルモン教では原罪が説かれるが、飛鳥氏は説かない)

雑誌「ザ・フナイ」やオカルト専門誌「ムー」へ漫画や記事を定期的に書いている。