あの空は夏の中

読書

あの空は夏の中

あのそらはなつのなか

銀色夏生の著作。1988年9月、角川文庫より刊行。

私は孤独である限り、詩を書き続けるでしょう。思い出も現実も、それほど変わりがない毎日は、生きていくにはあまりにもつかみどころがありません。あの夏の思い出は永遠のかたい誓いです。ノスタルジックダイアリー

「BOOK」データベースより引用

ISBN:4041673062