あぶさん症候群

マンガ

あぶさん症候群

あぶさんしょうこうぐん

ビッグコミックオリジナルに連載中の野球漫画あぶさん 

その原作者である水島新司氏が主人公、景浦安武あぶさん)を現実に存在する人物と思い込んでいることから

好きすぎて現実世界と空想の世界の区別が付かない人のことをさす俗語

使用例 「つかさに会いに鷲宮神社に行ったアイツは、あぶさん症候群だな」

あぶさん 90 (ビッグコミックス)

あぶさん 90 (ビッグコミックス)