あべのマーケットパーク キューズモール からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

社会

あべのキューズタウン

あべのきゅーずたうん

大阪府大阪市阿倍野区にある商業施設2011年4月26日にグランドオープンした。

同施設は東急不動産が運営する「あべのマーケットパーク キューズモール」(254店舗)と地元権利者が運営する「ヴィアあべのウォーク」(66店舗)で構成。

地下2階地上6階建てで、延べ床面積は18万3,730平方メートル。あべの筋沿いの壁面は約290メートル続く。地下2階と天王寺駅が直接つながる約100メートルの地下通路も開通した。


沿革

  • 2004年9月 - 東急不動産を特定建築者に決定。
  • 2009年1月13日 - A2棟の建設工事に着手。
  • 2010年10月21日 - 「abeno CUES TOWN」「あべのマーケットパーク Q's MALL」「ViaあべのWalk」の名称発表。 
  • 2010年12月7日 - 「あべのマーケットパーク Q's MALL」出店テナント発表。
  • 2011年1月31日 - 「あべのマーケットパーク Q's MALL」開業日(4月26日)、「ViaあべのWalk」開業日(4月1日以降各店舗が順次開業)、及び「SHIBUYA109ABENO」出店テナント発表
  • 2011年3月14日 - 「ViaあべのWalk」出店テナント発表。
  • 2011年4月1日 - 「ViaあべのWalk」開業(本日以降各店舗が順次開業)。あべのキューズタウンへの地下連絡通路が通行開始。
  • 2011年4月5日 - 「あべのマーケットパーク Q's MALL」核テナントイトーヨーカドーあべの店が(入居専門店を含む)概要を発表。
  • 2011年4月26日 - 「あべのマーケットパーク Q's MALL」開業。あべのキューズタウン、グランドオープン。