スマートフォン用の表示で見る

いしいひさいち

マンガ

いしいひさいち

いしいひさいち

四コマ漫画家。1951年岡山県玉野市生まれ。

関西大学入学、漫画同好会で村上知彦峯正澄らと交流、黎明期コミックマーケットでも同人活動を行なう。

1972年、関西のタウン誌プレイガイドジャーナルでデビュー。バイトくんシリーズでコアな漫画ファンから注目を受ける。

1970年代末、当時阪神球団に在籍していた田淵幸一選手を主人公にすえた「がんばれ!!タブチ君」(双葉社)で全国区へ殴り込み、一躍ベストセラーになる。

1984年、文春漫画大賞受賞。

2006年、第54回菊池寛賞受賞。

 

数多の週刊誌、小説誌、漫画雑誌などで精力的な執筆活動を続け、朝日新聞で「ののちゃん」を連載中。


リスト::漫画家