スマートフォン用の表示で見る

いらち

一般

いらち

いらち

関西地方、とくに大阪京都で使われる方言。

意味

「せっかち」「気が短い」「イライラしやすい人」など。

大阪人の気質を表す言葉としてもよく使われる。大阪人の特徴としてよく例に挙げられる「信号が待てない」「歩くのが速い」「エスカレーターに乗ってもさらに歩く」などはその典型だろう。

「苛ち」と書く場合もある。

使い方

  • 「自分、ほんま、いらちやなぁ」(あなたは本当に気が短い人ですね)
  • 大阪人はほんまにいらちやなぁ」(大阪の人は本当にせっかちだ)

など


かんさい絵ことば辞典

かんさい絵ことば辞典