うごキャラクラブ

ウェブ

うごキャラクラブ

うごきゃらくらぶ

はてなグループに設置されている、「うごキャラ」の公式コミュニティ(g:ugochara)。

概要

キャラクター「うごキャラ」がメインのクラブで、はてなグループの「日記(ブログ)」「BBS」「キーワード」「タスク」などが利用できる。

管理

現在のクラブの管理者ユーザー(管理人)はfnsmasao2010 (id:fnsmasao2010id:fnsmasao2010) 。開設時はヨッシー (id:takuyarei0id:takuyarei0) が管理者ユーザーだったが、2013年10月15日に移管された。

かつては、選抜で選ばれた「うごキャラスタッフ」により管理が行われていたが、2018年1月に解散・廃止となり、現在は「暫定管理体制」として従前のメンバーにより管理が行われている。また、うごキャラ原作者のスカイ (id:Sukaiid:Sukai) も管理権限ユーザー(副管理人)となっている。

開設初期は「クラブ副管理人」という単独の権限をもつユーザーが存在していた*1。この権限は2013年4月に廃止扱いとなり、同年10月の移管によって管理権限は解除された。

2013年12月より、うごキャラスタッフとは別の「臨時副管」というユーザーが設けられ、6人が選ばれたが、2014年に廃止されている。

主な沿革

2011年9月16日

ヨッシー (id:takuyarei0id:takuyarei0) により、クラブの発祥となるうごキャラ雑談所が開設された。

本来は、掲示板(BBS)作成のためにグループを開設したものであったが、後に「うごキャラグループ」(うごキャラクラブのベータ版)として規模が拡大されていく。

  • この日がクラブの開設記念日とされている。

2012年1月5日

うごキャラの誕生3周年に合わせて「うごキャラクラブ」が正式オープン。

2012年1月18日

クラブのメンバーが100人を突破した。

2012年2月12日

うごキャラスタッフ」による管理が開始された。

  • これ以前にもクラブ副管理人の制度があり、当時のUCP(うごキャラスタッフの前身)メンバーの一部(+α)もクラブを管理していた。

2012年3月31日 - 4月2日

3月31日19:00から4月2日21:00まで、エイプリルフールイベントを実施。

クラブ発の新しいキャラクター「うそキャラ」が登場し、うごキャラクラブが一時的に「うそキャラクラブ」になり、デザインも変更されるなど、大規模なイベントが実施された。

なお、イベント終了後にデザインなどは元に戻されている。

2012年6月23日

クラブのメンバーが200人を突破した。

2012年9月16日

クラブのメンバーが300人を突破した。

2012年9月23日

うごキャラクラブに長時間アクセス出来ない状態となり、うごキャラ日記内でも取り上げられた。なお、この事態はそれ以前にも数件発生しているが、その殆どは数時間で復旧しており、今回は1日以上アクセスが不能となった。

原因は、管理者ユーザーのヨッシー (id:takuyarei0id:takuyarei0) のアカウント第三者により操作されたため。なお、その後も2013年10月の移管まで無予告の停止がしばしば発生した。

2013年3月10日

クラブのメンバーが400人を突破した。

なお、達成直後にメンバーが1名退会したため一時399人となったが、3月15日に再び達成。

こののち、メンバー数が460人台に達し、クラブのピークとなる。

2013年6月17日

掲示板で初めて大規模な荒らしが発生し、翌18日にはクラブが停止されるなど、一時混乱状態となった。

  • 後に、2013年6月24日から7月23日まで、有料オプションに加入するなどの暫定措置を経て、順次再開。
  • これ以後、参加方法はそれまでのオープンから完全招待制に変更(9月までに受け付けは終了)となり、掲示板の書き込み許可ユーザーははてなユーザーからメンバーのみなった。

2013年10月15日

移管手続きが完了し、クラブの管理者ユーザーがヨッシー (id:takuyarei0id:takuyarei0) から id:fnsmasao2010id:fnsmasao2010 に変更される。こののち、クラブの参加は管理者承認制となった。

*1:当時のうごキャラスタッフは、うごメモシアターうごメモはてなの「うごキャラチャンネル」の副管理人権限も保有していた。なお、うごキャラスタッフから外れたユーザーも自動的にクラブ副管理人となった。

うごキャラクラブ
目次