スマートフォン用の表示で見る

うごキャラチャンネル

ウェブ

うごキャラチャンネル

うごきゃらちゃんねる

うごキャラが登場するうごメモを集めた、うごメモシアターうごメモはてなのチャンネル。2009年2月13日に開設。サービスが終了した2013年5月31日までに、約4900のうごメモ作品が投稿されていた。

かつては海外でも投稿を受け付けていたが、無関係作品の投稿が多発したため2012年5月23日(日本時間)をもって海外からの投稿受け付けを取りやめ、海外専用チャンネルへ移行した。

格上げ

良質なうごキャラ作品は、うごキャラスタッフによってうごキャラセレクションに関連付け(格上げ)されていた。

また、うごキャラセレクションにある作品から、非常に完成度が高い作品をスカイ (id:Sukaiid:Sukai) がうごキャラの殿堂に殿堂入りにした。

うごキャラセレクション

うごキャラスタッフが選んだ良質な作品が関連付けされていたチャンネル。

2011年9月28日に「うごキャラ ベストセレクション」という名称で開設され、2012年2月より本格的に運用を開始した。

歴史

チャンネル作成の経緯はUCP結成時にさかのぼる。

当時、UCPの代表を選出する際、スカイ (id:Sukaiid:Sukai) が発表した代表の権限に「新チャンネルを登録する権利」という記載があり、コメントでの新チャンネル内容に関する質問に対しスカイが「セレクション的なもので、敷居は低く、なるべく多くの作品をセレクトしてもらうようにしたいです」と答えている。

その後、代表にはやじルート (id:fnsmasao2010id:fnsmasao2010) が選ばれ、2011年9月28日、「うごキャラ ベストセレクション」という名称で開設された*1。当初は同年10月1日からの使用開始を予定していたが、代表の事情により延期され、10月3日にUCP管理開始(使用開始)となった。

しかし、実際は基準が決定していないまま使用開始に至っており、さらに使用開始直前の9月30日にやじルートが「作品のランク分け」の案*2を提案したのも重なったため、10月17日に「運営形態決定までの措置」としてチャンネルの使用を凍結した。

その後暫く進展は無かったものの、12月14日にやじルートが独自判断で使用凍結を解除。最初の作品は8:51:22 pm (id:go-rhythmid:go-rhythm) 作の「うご☆パラ」であった。

しかし結局活性化はできず、年内に関連付けされたのは上記1作品に留まる状態となっていた。

2012年2月に本格的な運用開始に向けた審議が始まり、その中でスカイがチャンネル名称について

「半角スペースは関連付けするときの入力が厄介になりそうです。そして、名称自体ももう少し短い単語にできるといいなと思っています。」という発言をしている*3

これを受け、やじルートは新名称「うごキャラセレクション」を提案した。

その後、2月12日のUCP再編により管理がうごキャラスタッフとなり、直後の2月13日に「うごキャラセレクション」に改称された。

セレクション追加時のコメント

セレクション入りを果たした作品には、以下のようなメッセージが作品のコメントに送られる。必須ではなく、送らないうごキャラスタッフもいるが、代わりに別のうごキャラスタッフが送ることもある。

なお、メッセージの内容はうごキャラスタッフや作品によって若干異なることがあり、以下のものは例である。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

おめでとうございます!

この作品はセレクション入りしました。

素晴らしいうごメモをありがとうございました。

なお、うごキャラTVで数日間放送されます。

http://d.hatena.ne.jp/Sukai/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

うごキャラの殿堂

うごキャラの最高峰なうごメモ作品だけが殿堂入りする特別なチャンネル。殿堂入りとなった作品には、スカイから作品にグリーンスターが付与され、コメントが送られる他、うごキャラ日記にて栄えある殿堂入り作品として大々的に発表される。

かつてはスカイが厳選した作品が関連付けされていたが、その後、うごキャラセレクションに関連付けられた作品の中からスカイによって選ばれることになった。

殿堂入り作品
No.タイトル作者殿堂入りセレクション追加者
No.001新番組! ボクの駅弁漂流記 〜序章〜アミノ (id:Amino_Sapuri-nextid:Amino_Sapuri-next)2009年8月26日--
No.002ピコっと うごキャラブラザーズポボォ (id:MARMARid:MARMAR)2009年9月13日--
No.003仲良し3人組ウィリアン (id:willkunid:willkun)2009年9月16日--
No.004死は突然ノウル (id:narumi0403id:narumi0403)2009年9月26日--
No.005Happy Halloweenポボォ (id:MARMARid:MARMAR)2009年11月4日--
No.006UGOCHAR@friends!!Tak (id:Anupanumasuid:Anupanumasu)2012年4月16日--
No.007メタボンのダイエット!?ANZUJAM (id:anzuhadokusouid:anzuhadokusou)2012年10月16日地球人 (id:tikyuujin2011id:tikyuujin2011)

うごキャラTV

2012年5月29日からうごキャラ日記に設置されたテレビ。2012年6月1日に、うごメモの「うごキャラセレクション」チャンネルに関連付けられたうごメモを放送する「うごキャラセレクション・チャンネル」の放送を開始した(但し無音)。放送開始時にうごキャラセレクションチャンネル活性化が呼びかけられ、以降うごキャラセレクションチャンネルへの関連付け作品数が増加した。

2013年6月5日にうごキャラセレクション・チャンネルが放送終了し、はてなからのお知らせメモが放送されていた。その後、同年8月上旬にやや大きくなった新しいTVが設置(従来のTVも存置)され、ウゴマルの静止画が表示されていた。

しかし、同年8月下旬にデザイン変更の関係でいずれも撤去されている。

歴史

2009年11月8日

うごキャラショッピング」にて、うごキャラTVが紹介される。

うごキャラ日記に設置されているものとは、関係ない。

2012年4月1日

うごキャラ日記でのエイプリルフール企画として、うそキャラにより1日限定で設置された。

うごキャラアニメ 第2話」が放映されていた。

2012年5月29日

一部で復活の要望があったため、設置された。だが、画面は砂嵐であった。

2012年6月1日

うごキャラ日記のオープン1000日に、「うごキャラセレクション・チャンネル」の放映が開始された。

2013年3月31日

ウソボンが体重をかけたため、一時的に故障する。映像は砂嵐だったため、受信機のみが壊れたと思われる。

2013年4月6日

放映再開。

2013年6月1日

うごメモはてな終了。以降、RSSの取得に失敗し映像が表示されなくなるなど、不安定な状況となる。

2013年6月5日

うごキャラセレクション・チャンネル放送終了。

代替としてはてなのお知らせメモが放送されることとなった。

管理

スカイ (id:Sukaiid:Sukai) とうごキャラスタッフが管理を行なっていた。

なお、かつてはriku1997 (id:riku1997id:riku1997) が管理者であり、スカイは副管理人の扱いだったが、2012年1月上旬にriku1997がはてなを退会したことが判明し、その後はてなによって同月中に管理がスカイに移管された。

*1:このため、UCPがうごキャラスタッフに再編され代表制度が無くなった現在も、チャンネル管理者はやじルートとなっている。

*2:「チャンネルを銅・銀・金・プラチナ(『うごキャラの殿堂」を改称)にランク分けする」という内容。ランクごとに関連付け可能なユーザーを絞る計画もあった。なおこの案は後に「基準やユーザー分けが難しい」等の理由により凍結されている。

*3:このほかにもいくつかの発言をしており、その中の2つがうごキャラスタッフへの再編に繋がっている。

目次