うだつ

一般

うだつ

うだつ

うだつとは、元は建築資材の用語であり、日本家屋の屋根に取り付けられる小柱、防火壁、装飾。

「風采が上がらない、経済状況が改善しない」などの意味の「うだつがあがらない」の語源は、この繁栄の象徴である防火壁(うだつ)を自宅に増改築したり、立派なものに建替え建て直しできない景気の悪い者、という所からきているといわれる。