スマートフォン用の表示で見る

えちごトキめき鉄道

地理

えちごトキめき鉄道

えちごときめきてつどう

英文社名:Echigo TOKImeki Company

えちごトキめき鉄道株式会社は、新潟県上越市に本社をおき、2015年3月14日に実施された北陸新幹線長野駅-金沢駅間延伸に伴い、東日本旅客鉄道JR東日本)および西日本旅客鉄道JR西日本)から新潟県並行在来線経営を引き継ぎ公共交通機関として運行する』ことを目的として設立された第三セクター会社。

2010年11月22日設立

2015年3月14日の北陸新幹線延伸開業時に、北陸本線信越本線の一部を

として引き継いだ。

沿革

2010年11月22日、「新潟県並行在来線株式会社」として設立

2012年7月1日、「えちごトキめき鉄道株式会社」に商号変更。

2013年4月1日、本社を新潟県新潟市から新潟県上越市に移転。

2014年2月28日、市振駅-妙高高原間(97.0km、駅数21[*1])について、国土交通大臣から鉄道事業法第3条に基づく第一種鉄道事業許可を受ける。

2015年3月14日、営業開始。

主要株主*1

*12014年3月31日現在