スマートフォン用の表示で見る

かしみん焼

かしみん焼

かしみんやき

大阪府岸和田市の海側の地域で食されるお好み焼きに似た食べ物。

お好み焼きよりも薄目。

小麦粉を溶いて薄くのばし、そのうえに、キャベツなどの野菜と、かしわ(鶏肉)、牛脂のミンチをのせて焼き、半分に折ってソースをかけ、食べる。

「かしみん」という名前は、かしわ(鶏肉)と牛脂ミンチが入っていることに由来する。