かせんとびじょきょ

マンガ

かせんとびじょきょ

かせんとびじょきょ

2012年7月から「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)にて、金巻ともこ原作による村上由布の連載漫画。

タイトルである『かせんとびじょきょ』とは「化繊飛除去」のことであり、いわゆるドルオタ(アイドルおたく)が行う「かけ声」の種類のひとつ。*1 *2

ストーリー

アイドル業界とアイドルオタクたちをリアルに描くエンタメストーリー。主人公の就活生・由里は会社説明会に行く途中、偶然3人組アイドル・Sunny☆Angelのライブを見かける。そこでアイドルオタクたちに出会い、成り行きで握手会に行くことに。主人公はオタクたちにピンチケケチャ、コールなどをレクチャーされ、アイドルの世界に魅せられていく。

コール、ヲタ芸、ピンチケ……アイドルの世界を描く新連載 - コミックナタリー