スマートフォン用の表示で見る

くじびきアンバランス

キーワードの候補

2件

アニメ

くじびきアンバランス

くじびきあんばらんす

ストーリー

全てを“くじびき”によって決める立橋院学園。

そこは、卒業生は政界、財界の要人を占め、生徒会の権力たるやあらゆる国家権力をも凌ぐほどの学園である。

この物語は、次期生徒会執行部に選ばれた榎本千尋たちが、

生徒会の厳しい教育に耐え、実務を引き継ぐまでの、愛と戦いの記録である。


公式サイトより

第1期(アニメ「げんしけん」内で放送。設定上は全26回)

スタッフ

キャスト

劇中のクレジット

キャスト

主題歌

リスト::アニメ作品//タイトル/か行

リスト::アニメ作品//2004年

リスト::アニメ作品//2006年

マンガ

くじびきアンバランス

くじびきあんばらんす

漫画「げんしけん」の作中に登場する漫画内漫画。

作者は黒木優。巷談社の「週刊少年マガヅン」にて連載中の大人気ラブコメ漫画であり、アニメ化もされているという設定。通称くじアン

更にアニメ版「げんしけん」においてはアニメアニメとして放送される。


以下は漫画内における情報。

げんしけんメンバーによるアニメ版の評価(「げんしけん」第4巻22話より抜粋)

  • 終盤に監督が替わった
  • 台風で一回放送が飛ばされたため、最終回が放送されていない
  • 後半は作画がボロボロ(そのためDVD版はリテイクの嵐)
  • 前半の監督(大空秋太郎)は少々お下品ギャグで萌えとは微妙にずれた演出。そのため原作原理主義者とは対立したが、カルトな人気は出たようだ。
  • 冒頭が小学生の会長(律子・キューベル・ケッテンクラート)から始まるのはよろめいた。
  • 一番の名勝負シーンはサウナ対決の回。水着に頼らず小牧怪談シーンに無駄に力が入っていたのがよい。

アニメ版スタッフ(「げんしけん」第1巻カバー裏表紙より抜粋)

原作:黒木優

監督:大空秋太郎

シリーズ構成:浦沢良夫

キャラクターデザイン:森明美

音楽:菅野三歩

美術監督:加藤浩一