スマートフォン用の表示で見る

くもりときどきミートボール

映画

くもりときどきミートボール

くもりときどきみーとぼーる

Cloudy with a Chance of Meatballs(aka: Cloudy with a Chance of Meatballs: An IMAX 3D Experience)

  • 2009年|アメリカ|カラー|90分|画面比:2.35:1|G

スタッフ

  • 監督:フィル・ロード?、クリストファー・ミラー?
  • 製作:パム・マースデン?
  • 製作総指揮:ヤイアー・ランドー?
  • 脚本:フィル・ロード?、クリストファー・ミラー?
  • 原作:ジュディ・バレット?、ロン・バレット?くもりときどきミートボール
  • 音楽:マーク・マザースボウ?

概要

離れ島で元漁師の父と暮らす若者フリントの夢は、偉大な発明家になること。しかし幼い頃から発明で失敗ばかりする彼は、島の笑い者だった。フリントは水から食べ物を作る機械を発明するも、機械は事故によって雲上に飛んでいってしまう。だが雨雲からチーズバーガーが降って来て島の住人は大喜び。一躍フリントは人気者となるが。

ベストセラー絵本を原作としたCGアニメ。3D映画として製作、公開された。尚、日本公開版は全て吹替え上映となっており、中川翔子の主題歌も追加されている。