スマートフォン用の表示で見る

さくまあきら

ゲーム

さくまあきら

さくまあきら

ゲーム作家。

1952年7月29日生まれ、東京都出身。立教大学経済学部卒業。劇画村塾出身。

代表作は「桃太郎伝説」「桃太郎電鉄」シリーズ。

堀井雄二とは学生時代からの友人(ふたりとも大学のマンガ研究会に入っていた)。

漫画評論家として活動した後、「週刊少年ジャンプ」の読者投稿コーナー「ジャンプ放送局」の構成を1982年から1995年まで担当した。

1987年ファミリーコンピュータで発売された「桃太郎伝説」からゲーム制作に関わるようになる。

趣味の旅行・食べ歩きを生かした「桃太郎電鉄」シリーズは、20年以上続く長寿シリーズとなった。


Wii向け最新作「桃太郎電鉄2012」は東日本大震災の影響を受け中止になる。その後、長くつきあってきたスタッフたちが退社したため、今後シリーズの新作は作られないと発言している。