さようなら山崎邦正

テレビ

さようなら山崎邦正

さようならやまざきほうせい

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の番組内企画

2001年から毎年3月(もしくは4月)、春の改編期前に放送される名物ドッキリ(?)企画

「番組の2回目から出演している山崎が番組を卒業することになった」という紹介から始まり、『サライ』のオルゴール版BGMとともに、山崎邦正の活躍ぶりを振り返る。名場面集の後に、山崎が視聴者にお別れのメッセージを述べるが、ここで山崎は毎年必ず「こんなにたくさんの花束に囲まれて…、誰が囲まれると思いまっか?」などと話しながら号泣する。山崎邦正は、笑いをこらえているメンバーに見送られながら退席するのだが、番組を締めようとすると、突如「待て〜い、山ちゃんは〜、ガキの使いを〜、やめへんで〜!」の絶叫と共に山崎邦正のワンマンショーが始まる。ショーが行われている間、メンバーやスタッフたちは呆れ顔で山崎邦正を見つめている。

というような毎年恒例のお約束企画