スマートフォン用の表示で見る

さよならピアノソナタ

読書

さよならピアノソナタ

さよならぴあのそなた

杉井光の著作。ライトノベル。全4巻

電撃文庫より刊行。イラスト:植田亮

「……六月になったら、わたしは消えるから」

転校生にしてピアノの天才少女・真冬はそう言い放った。

彼女は人を寄せつけず、なぜかピアノも弾かずに、空き教室にこもりエレキギターの超速弾きばかりするようになる。

そんな真冬に憤慨する男子が一人。

その教室を大音量でCDを聴くために無断使用していたナオは、真冬の占拠からの奪還を期しベースで真冬を “ぶっとばす” ことをめざす。

民俗音楽研究部なる部活の立ち上げをもくろむ自称革命家の先輩・神楽坂響子と、ナオの幼なじみ・千晶も絡みつつ、ナオと真冬の関係は接近していくが、真冬には隠された秘密があって……。

原作

  1. asin:484024071XISBN:9784840240710) 2007年11月
  2. asin:4840241953ISBN:9784840241953) 2008年3月
  3. asin:4048671820ISBN:9784048671828) 2008年8月 
  4. asin:4048674293ISBN:9784048674294) 2008年12月
  5. asin:4048680781ISBN:9784048680783) 2009年10月(短編集)

さよならピアノソナタ (電撃文庫)さよならピアノソナタ〈2〉 (電撃文庫)さよならピアノソナタ〈3〉 (電撃文庫)さよならピアノソナタ〈4〉 (電撃文庫)さよならピアノソナタ―encore pieces (電撃文庫)