スマートフォン用の表示で見る

じぇじぇじぇ

テレビ

じぇじぇじぇ

じぇじぇじぇ

「じぇ(じゃ)」は岩手県の方言で「えっ?!」と驚いたり感動した時に使う。「じぇじぇじぇ……」と繋げていく事でより大きい驚き・感動を表現する。

2013年4月から放送のNHK連続テレビ小説あまちゃん』にて使われ認知、流行*1

2013年12月2日、ユーキャン新語・流行語大賞で年間大賞を受賞*2

概要

内陸部では「じゃじゃじゃ」と使う場合が多く、「じぇじぇじぇ」は主に三陸地方で使われているとされている。NHKの番組広報によると、ドラマのロケ地である岩手県久慈市小袖地区の海女さんの業界用語ということである*3IBC岩手放送では『じゃじゃじゃTV』というテレビ番組も存在する*4

更に驚いた時は「たますぽろぎ・たますぽーろぎだ(魂が揺さぶられた)」を使うとされる*5

他国では

台湾では「音が近い」という理由で「接接接」と表記される*6

ちなみにローマ字で「jejeje(jajaja)」と書くと、スペイン語圏の発音で「へへへ(ははは)」と読まれ、日本で言う「www」や「笑」のように「笑いの擬音語」として使われている。

顔文字

じぇ(‘j’)

じぇじぇ(‘jj’)

じぇじぇじぇ(‘jjj’)

スマートフォンアプリ

じぇじぇじぇ

画面をタッチすることで「じぇ」という音声を出せ、マイクに息を吹きかけて自分の海女レベルが決まる「ウニとりミニゲーム」が遊べる。岩手県観光協会が開発したアプリ

関連商品