スマートフォン用の表示で見る

そして二人だけになった

読書

そして二人だけになった

そしてふたりだけになった

Until Death Do Us Part

森博嗣の著作。

全長4000メートルの海峡大橋を支える巨大なコンクリート塊。その内部に造られた「バルブ」と呼ばれる閉鎖空間に科学者医師建築家など6名が集まった。プログラムの異常により、海水に囲まれて完全な密室と化した「バルブ」内で、次々と起こる殺人。残された盲目の天才科学者と彼のアシスタントの運命は……。反転する世界、衝撃の結末。知的企みに満ちた森ワールド、ここに顕現。

製品紹介より引用

そして二人だけになった (新潮ミステリー倶楽部) そして二人だけになった (講談社ノベルス) そして二人だけになった―Until Death Do Us Part (新潮文庫)