スマートフォン用の表示で見る

たたら製鉄

読書

たたら製鉄

たたらせいてつ

踏鞴製鉄。(「鑪(たたら)」 、英:tatara iron making method)

世界各地でみられた初期の製鉄法で、製鉄反応に必要な空気をおくりこむ送風装置の鞴(ふいご)がたたら(踏鞴)と呼ばれていたためつけられた名称。