スマートフォン用の表示で見る

ただ、それだけでよかったんです

読書

ただ、それだけでよかったんです

ただそれだけでよかったんです

松村涼哉ライトノベル。イラストは竹岡美穂が担当。

電撃文庫KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)にて2016年2月に刊行。

第22回電撃小説大賞<大賞>受賞作。

あらすじ

壊れてしまったこの教室で、一人ぼっちの革命がはじまる――頂点に輝いた空前の衝撃作!!

ある中学校で一人の男子生徒Kが自殺した。『菅原拓は悪魔です。誰も彼の言葉を信じてはいけない』という遺書を残して――。

自殺の背景には“悪魔のような中学生”菅原拓による、Kを含めた4人の生徒への壮絶なイジメがあったという。だが、Kは人気者の天才少年で、菅原拓スクールカースト最下層の地味な生徒。そして、イジメの目撃者が誰一人としていなかったこと。彼らの接触の証拠も一切なかったことなど、多くの謎が残された。なぜ、天才少年Kは自殺しなければならなかったのか。

「革命は進む。どうか嘲笑して見てほしい。情けなくてちっぽけな僕の革命の物語を――」

悪魔と呼ばれた少年・菅原拓がその物語を語り始めるとき、そこには誰も予想できなかった、驚愕の真実が浮かび上がる――。

圧倒的な衝撃、逃れられない感動。読む人全てを震わせ4,580作品の頂点に輝いた衝撃作。

http://dengekibunko.jp/newreleases/978-4-04-865762-4/