だれやめ

だれやめ

だれやめ

鹿児島弁で「だれ」=「疲れ」 「やめ」=「止め」で、疲れを癒すこと。

1日の疲れを癒すために<焼酎を飲む>ということ。