スマートフォン用の表示で見る

てにをは

一般

てにをは

てにをは

助詞のこと。

連用形に接続する助詞。「それ見せて」の「て」。
場所や方向をあらわす格助詞。「そこに置いて」の「に」。
目的語をあらわす格助詞。「それを見せて」の「を」。
話題提示をあらわす助詞。「それはよくないよ」の「は」。

「てにをは」の最後の「は」は、「輪」ではなく「葉」と同じように読む。