スマートフォン用の表示で見る

てんでんばらばら

一般

てんでんばらばら

てんでんばらばら

まとまりや統一感のない様子を表現する言葉。「ばらばら」を誇張してできた言葉。

「てんでん」は、「個々に」と同意の「手々に」が変形したもの。

用例

  • てんでんばらばらに帰る」
  • 「会議でてんでんばらばらなことを言う」