とうじ魔とうじ

音楽

とうじ魔とうじ

とうじまとうじ

“目で見る音”をコンセプトに、楽器以外の日用品を使い独自のサウンド・パフォーマンスを行う傍ら、コラムの執筆、テレビ・ラジオ出演、講演会、プロデュース他、幅広く活躍する特殊音楽家。妻は塔島ひろみ

1987年「たま」知久寿焼石川浩司らと「とうじ魔とうじバンド」を結成、特異の言語感覚で綴るポップ幻想歌謡集『移動式女子高生』を発表。

1989年、美術家の松本秋則?舞踏家の村田青朔?との3人でパフォーマンス・ユニット「文殊の知恵熱?」を結成し、公演やワークショップ、映画出演、結婚披露宴の営業、慰問活動を展開中。


また、放送禁止歌の収集家でもあり、森達也ドキュメンタリー放送禁止歌」(1999年)にも出演している。


著書

とうじ魔とうじ養成ギブス』(洋泉社

『半芸術』(青林工藝舎

CD、レコード

とうじ魔とうじの声体験」(OZ DISK)

「平成今日歌」(トランジスタレコード

「移動式女子高生」再発CD(AU Records

「ワゴム・レコード」(OZ DISK)